BMW R1200C

ユーザー評価: 4

BMW

R1200C

R1200Cの買取情報を調べる

クルマレビュー - R1200C

  • マイカー
    BMW R1200C
    • Mぞう

    • BMW / R1200C
      不明 (1997年)
      • レビュー日:2021年4月27日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格
    満足している点
    タイトル通り、走っていてもすれ違う事がない車種なので、マイナーでレア度高し。
    不満な点
    革製のグリップとシートは見た目はいいが、滑って力が入らないところが怖い。
    ハンドル位置が気持ち高いので、取り回しに気を遣う。
    あとデザインの制約か、タンク容量が少ないところ。
    警告灯では無く、燃料計が欲しいところ。
    総評
    同じ車種に出会さないことと、フラットな乗り心地なので、市街地、高速と巡航するのが気持ちいい。
    デザイン
    4
    ハーフアメリカンな、微妙で独特なスタイルが気に入ってます。リアシートを起こせば、背もたれになるのも格好いい。
    走行性能
    4
    全般的に気持ち良く走れる。まだまだ自分が乗せられている感が…。
    乗り心地
    5
    走行中に眠たくなるぐらい、フラットツインの心地好い振動が気持ちいい。
    積載性
    3
    ソロの一泊ツーリングぐらいなら、両サイドのパニアケースで十分足りると思う。(やったこと無いけど)
    燃費
    3
    記憶では、25km/㍑前後の燃費のはずなので、悪くはない。
    価格
    無評価
    故障経験
    ABSの警告灯が、たまに誤作動点灯するぐらい。
  • マイカー
    • Cross Over

    • BMW / R1200C
      R1200C-I インディペンデント (2000年)
      • レビュー日:2020年8月20日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性1
    • 燃費5
    • 価格2
    満足している点
    1 シャフトドライブであること。
     この車種はシャフトドライブのオイル漏れの情報があるので、完全メンテフリーとはいきませんが、チェーンのメンテは不要ですし、チェーンやベルト切れ心配も、服噛みの心配もない。そしてチェーンみたいにザラザラしたノイズもなく、ダイレクト感があるトルクの伝わり方が最高です。
     (ジャイロ効果は停車中に空ぶかした時と峠道で右に倒してアクセルを煽ると若干感じます。普段は全く気にならない。)
    2 重心が低くてとても安定している。
    ロングツーリングの停車中が特に楽です。
    3 車体がハーレーよりも軽い。
    軽快で気持ちが良い加速につながっている。
    4 ハイオクだけど燃費が下道で24.7km/lと良い。
    (他の人の同車種と比べて非常に良いので、当たり車だと思います。)
    5 乗り心地が良い。
    ゴツゴツせず、フワフワせず絶妙な感じです。
    6 ロングツーリングでも疲れない。
     300キロで7時間50分の走行で、1回しか休憩しなくても疲労度が違う。
    7 股が暑くならない。(Vツインだと低速走行で低温火傷してるかもと思うほど股が熱くなる時があリますが、シリンダーが低い水平対向の恩恵でほぼない。)
    8 塗装がまるでホーローのような素晴らしい質感
    日本車じゃ絶対に真似できない質感
    9 車体は他のクルーザーよりも倒せる。
    左に倒すのは全く不安なし。右に倒すには、ジャイロ効果慣れが必要なため、最初は不安を感じると思います。
    10 全体が沈み込む凄いブレーキシステム
      他の方の評価で事前に知っていましたが、ブレーキングで車体全体が沈み込んでへばりつく不思議な感覚の凄いサスペンション。
    11 球数少なく、他の人とまずかぶらない。
      かぶらないととても気持ちが良い。
    12 立派なデザイン
      街中で停車中にジロジロ見られます。
    13 2アクションでリアシートがドライバーの背当てにできる。
    不満な点
    1 事前に調べてわかっていたけど、メッキが弱い。
    2 アルミホイール錆びやすい。
    3 ハンドル幅(960mm)があり過ぎて最大角でハンドルをきれない。
    4 メーターがスピードメーターしかない。
    5 燃費メーターもない。(警告灯のみ)
    6 車検証を入れるスペースがない。
    7 ETCをつけるスペースがない。
    8 バッテリーが外し難い。
    9 右シリンダーが左と比べて後方にオフセットしているので右足爪先が暑い。(左足は大丈夫)
    10 この車種は振動でリアウィンカーレンズのビス部分が割れて脱落する持病あり。(BMWは何も対策を出していない。殿様商売だと思います。)
    11 2人乗りを考えると、リアシートを大型のコンフォートシートに変えなくてならない事(素晴らしいギミックを持ったリアシートを外さなくてならない。)

    その他
    この車種だけでなく、BMWのABSは故障しやすく、ユニット交換に30万もかかるとのこと。普段の整備も国産車の3倍の費用がかかる。(BMWディーラーで確認)
    総評
    欠点を上げたら意外と多いですが、へばりつく感覚、水平対向の恩恵をしっかり味わえる。全てが絶妙な感じに出来ていると思います。

    クルーザーが好きで加速に不満を感じているなら買って絶対後悔はしないと思います。

    蛇足
    水平対向メリットが2輪だと凄く体感できます。
    シリンダー位置まで完全に対向したエンジンができればもっと素晴らしいのにと思いました。BMWだけでなくスバルのエンジンも(^^)
    デザイン
    5
    クルーザーなのに高級感があります。
    走行性能
    5
    パワー感はクルーザーにありがちな鈍重なストレスのある走りではなく、ビラーゴ400(43馬力)と 同等でかなり爽快で最高な気分で走れます。(欲しい時にしっかり感覚通り加速できる。)
    操作性は通常走行は何ら問題はないけど、ハンドル幅が広すぎて駐車場等で小回りがし難い。
    乗り心地
    5
    乗り心地は柔らか過ぎず硬すぎず丁度いい感じで不安感がない。
    静粛性は、アイドルは若干煩いと感じるかもしれません。でも走ると静か。
    振動は、エンジンをかける時に凄く左右に振らるので初めての時は驚いた。アイドル時の振動はハーレーと変わらないかな程度だが、水平対向だけに回すと消える。
    積載性
    1
    積載性に関しては、パニアがないと何にも積めない。
    燃費
    5
    下道300kmのツーリング(富士山の山道20%)で24.7km
    価格
    2
    販売当時は新車で230万程度
    中古車は球数が減ってきて相場がジリ高傾向?
    パーツが国産の3倍〜10倍もするし、新車で数が出なかったためか、中古部品も他のBMWよりも高い。
    1年点検は7万円〜、車検も17万円〜と異常な金額です。
    R1200Cを維持するには財力が必要です。
    故障経験
    なし。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

  • 神奈川県

    BMW E36meeting ...

    車種:BMW 全モデル , BMWアルピナ 全モデル

ニュース