BMW R1200RT

ユーザー評価: 4

BMW

R1200RT

R1200RTの買取情報を調べる

クルマレビュー - R1200RT

  • マイカー
    BMW R1200RT
    • yooda

    • BMW / R1200RT
      不明 (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2015/04/09
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      アイドリング+αではトルクが細くエンスト注意。3500rpm位からのトルクは素晴らしく体がおいてかれます。
      ハンドリングは相変わらず重い車体のくせにヒラヒラ走れます。

      乗り心地

      サスペンションはアタリが取れてないかもですがSOFT設定でも固め。シートは足付きは良いが真ん中だけアンコ抜いた感があり、角が内腿にあたる。乗車時のクッション性もあまり良くない。
      排気音は旧RTより勇ましくなった。旧RTの音は嫌いだったけどこれならいい感じ。逆にオーディオ聴く時には少しうるさく感じる。

      積載性

      大きなパニアケース。2,3日の1人旅行であればこれだけで充分。但しすり抜け時は気を使います。

      満足している点

      絶対的なパワーはそれ程では無いはずなのに、素晴らしいトルク感とヒラヒラなハンドリング。
      キーレスエントリーなので手袋した後にキーを挿してない事に気付いてまた手袋外してポケット探るとか、ヘルメットの中に放り込んでおいて何処かに落とすという事がなくなる。
      オートクルーズも10km/hから設定でき便利。
      クラッチ操作なしで可能なシフトも使えます。

      不満な点

      Bluetooth対応のオーディオ。せっかくなので使おうとしたら、iPhoneからバイクにBluetoothでつないでバイクのスピーカーから音を出す事ができない。
      バイク側のラジオや接続したiPodの音をBluetooth接続のヘッドセットで聴ける仕様。更にiPod用のオプションケーブルは旧ドックコネクター。昔のiPodつないで見たら表示される曲名が10文字程度でしかも日本語非対応。オプションのナビもガーミンのOEMでしよぼい感じ、音声案内をバイク本体スピーカーから出す事が出来ない。この仕様はひどすぎます。

      その後、マニュアルに無いけどナビ音声バイク本体から出す方法発見。音声ボタンタッチ、ミュートボタンタッチ、再度ミュートボタンタッチでミュート解除。これでナビの音声がバイクのスピーカーから出ますが、起動するたびにこの手順が必要です。
      ナビの不具合追加。PCにつないでもPC側で認識しません。ケーブル不良か?調査中。

      総評

      オーディオ、ナビ周りがひどい仕様ですが、エンジンやハンドリング、スタイルはとても気に入っています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース