BMW 1シリーズ ハッチバック

ユーザー評価: 4.14

BMW

1シリーズ ハッチバック

1シリーズ ハッチバックの買取情報を調べる

クルマレビュー - 1シリーズ ハッチバック

  • マイカー
    • もげ.

    • BMW / 1シリーズ ハッチバック
      120d_LHD(MT_2.0ディーゼル) (2007年)
      • レビュー日:2021年5月15日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    RWD+ディーゼル+MT。
    不満な点
    走行20万kmを超えたがこの国では乗り換えに値する車が存在しない。
    総評
    ネットオークションで偶々見つけた、この国では稀有な存在。
    デザイン
    3
    走行性能
    5
    ●高過給DE搭載車だが1,200~1,300rpmも回していれば十分ブーストがかかるので、1,500rpm以下はスカタンだった前車C4 1.6HDiに比べて低速域からレスポンスがあり運転し易い。
    ●NEDC燃費(シフトアップタイミングの縛り有り)によるCO2規制が強化される以前のモデルの為、日本によくある狭小な屈曲路や登坂路(立駐含む)でもギリギリ扱い難くならない程度にワイドな6MTの絶妙なギア比設定。
    ●回り込んだヘアピンカーブや低μ路では生まれ持った前後グリップバランスの良さを体感できる。
    ●前輪切れ角が大きく運転席からエンジンフードが見えるので狭小路もストレスなく入っていける。前車シトロエンC4では所謂「へたくそ棒」のお世話になったが、本車ではその必要性は感じない。
    ●エンスト防止制御のお陰で発進は容易いが、無過給時の全負荷トルクは細いのでエアコンONだと結構あっさりストールしたりする。
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    ●車室内に180cmのスキーを積んで雪山に行ける。
    ●フルフラットにならず安眠は難しいが車中泊もなんとか可能。
    ●タイヤ4本は問題なく積載できる。
    ●全長424cmのコンパクトなボディとFR駆動を考えればこれで十分。
    燃費
    5
    ●郊外&高速メインの好条件ではあるが、通算平均燃費は24.4km/Lをマークし大満足。
    価格
    5
    ●MスポーツパッケージやHIDヘッドランプ等人気の装備が一切無く、且つギア入り不良を抱えていた所為か、2万kmという走行距離の割には220万円(車両本体)と格安で購入できた。
    故障経験
    ● 21,896km ギア入り不良でミッションオイル交換。油脂代¥3,700
    ● 97,941km ラックEPS ASSY故障で交換。修理代¥333,455
    ●102,544km グローブボックス開閉不良で交換。部品代¥18,900
    ●110,490km 給油口ドアが閉まらず交換。部品代¥5,117
    ●117,862km フロアマット穴明きで交換。部品代¥19,940
    ●127,473km リアワイパ動作不良で分解清掃。費用発生なし
    ●134,339km インテークパイプ穴明きで交換。部品代¥21,276
    ●151,302km リヤビューミラーの球面ジョイントがバカになり交換。部品代¥36,936
    ●154,633km クランクダンパープーリ破損で交換。修理代¥146,466
    ●183,549km 助手席着座センサ故障、エアバッグ警告灯キャンセラ装着。部品代¥5,120
    ●183,962km CD取り出し不良、中古オーディオに交換。部品代¥6,173
    ●184,219km 運転席シートベルトキャッチがロック不能、中古品に交換。部品代¥7,800
    ●186,773km 運転席ドアトリム剥がれ、接着。費用発生なし
    ●197,523km DPF警告灯が点灯、DPF交換。修理代¥440,000
    ●198,353km DPF警告灯再灯、EGRバルブ交換。修理代¥42,350
    ●199,461km 助手席ドアトリム剥がれ、接着。費用発生なし
    ●211,338km DPF警告灯再灯、排気圧センサ交換。修理代¥23,000
    ●212,990km コモンレール圧センサ交換、アイドル時のハンチングが改善。部品代¥9,225
    ●213,681km DPF警告灯再灯、サーモスタット交換(188,174kmで予防交換したのに…)。修理代¥35,000
    ●225,296km Additional water pump寿命で中古品に交換。部品代¥5,500
  • マイカー
    • MAGI

    • BMW / 1シリーズ ハッチバック
      118d Mスポーツエディション ジョイ+_RHD(AT_2.0) (2020年)
      • レビュー日:2021年5月14日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地2
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格3
    満足している点
    ・エンジンのトルクがあるところ
     流石ディーゼルターボといったところで、低回転域から大きなトルクが出るところ
     国内の高速道路の法定速度域であれば、ほぼどの速度域からでも必要な速度に加速可能な点(シフトダウンして準備してから加速するとかほぼ不要)

    ・小さくはないけど、デカくもないボディサイズ
     横幅がジャスト1800mmなところ

    ・ベダル配置がちゃんとしてる
     タイヤハウス逃げるために、アクセルペダルがオフセットすることがありますが、この車両は変にオフセットしていない点
     またブレーキペダルも変にオフセットせずに真正面にあるのも良いと思います

    ・巌のごときボディの硬さ
     急勾配の折り返し道路や立体駐車場の傾斜路に斜めに入った時など、車体をこれでもかと捻るような状態になっても全く軋みもせず、ねじれたような感じも感じられない巌のごときボディ

    ・M プラス パッケージのブレーキ
     制動力に全く不安を感じることはないところと、カタログには書いてないけれどブレンボという点(ミーハーですいませんw)
    不満な点
    ・欲しいオプションの組み合わせで買えるかが断言出来ないところ
     車体自体の不満ではありませんが、欲しいオプションの組み合わせで購入できるかは在庫次第という点
     どうしても付けたい組み合わせがあり商談に臨みましたが、欲しい組み合わせのパターンでの国内在庫が存在せず、とあるオプション装備とボディーカラーを諦めるしかなかった
     在庫がほとんどされていないようなオプションであれば、そもそもカタログに載せないとか、Webのコンフィグレーターで警告を出すとかして欲しい

    ・パドルシフトの設定がないのでエンジンブレーキきかせるときに、操作が煩雑な点
     シフトをDポジションにしている状態でシフトダウンしてエンジンブレーキを効かせようとする場合、
     シフトレバーを左に倒す(M/Sモードに切り替え)→シフトレバーを奥に倒す(シフトダウン)の2操作が必要
     また、左手で操作する必要があるので、ステアリングから左手を離す必要があるので、コーナーリングの手前や最中にシフトダウン操作をしようとすると、ちょっとステアリング操作が不安定になりやすいです
     (ステア操作中にシフト操作するなよ、と突っこまれそうですが…)

    ・レーンキープアシストがない
     レーン逸脱警告と逸脱時の強制レーン戻し機能はあるが、レーンキープアシスト(常時走行レーンの中央を維持する操舵支援機能)は装備されていない
     レーン逸脱時の強制戻し機能はあるということは、車線認識はしている割にはレーンキープしないというのはちょっと時代後れ感あり(1シリーズとはいえ、BMWってメーカー自体がPremiumブランドですよね?)
     パーキングアシストやらリバースアシスト付けるくらいなら、レーンキープアシストの方がありがたいのですが…

    ・足が硬すぎる
     路面との相性で跳ねすぎるパターンがあるところ
     サスペンションセットだででなく、ランフラットタイヤであるという点も影響しているかもしれません

    ・地味に維持費が高い
     国産と比べて、オイル交換で1.5〜3倍(ディーラー or 専門店作業)、純正パーツ購入で2倍〜4倍(国産車だと3000円くらいの内装部品が1万円オーバー)程度の倍率でコストがかかります。
     使っている部材の品質や、作業内容自体はそこまで差がなさそうなのに、これだけコストがかかるというのは、おそらくブランド代が大きく乗っかっているためだと思います。
     このアタリ加味したうえで、購入は検討したほうがよいかと思います。

    ・リセールが実はあんまりよくない
     低走行距離・高年式のディーラー在庫車が大量に中古市場に流れるおかげで、リセールバリューがあまりよくありません。
     登録済み在庫車だと、BSIの期間が若干短くなりますが、狙ったオプションついている登録済み車があれば、そちら購入したほうが良いかもしれません。
    総評
    ・安全支援系の機能が必要最小限な為、かかるコストと得られる性能を考えると、諸手をあげて万人にオススメします、とは言いがたいですが、海外プレミアムブランドの入門としては悪くないと思います
    ・FF化されて色々言われてますが、普通に走る分にはネガは感じませんでした(ずっとFF&AWDに乗ってきたからかもしれませんが)
    ・ストレージパッケージのオプションは必須だと思います(付けないとあとでラゲッジルーム周りで後悔することになること間違いなし)
    デザイン
    4
    ・じーっと見ていると、笑い顔で優しい感じがするフロントまわり(Mスポーツだと特に笑い顔になる)
    ・対してリアはシャープさもあり精悍な印象(レクサスっぽいというのは言ってはいけませんw)
    走行性能
    4
    ・燃費が良い(ぶんぶん走らせても、18km/lはキープする)
    ・ディーゼルで頭重いはずだが重さを感じさせないハンドリング(但しガソリン車ほど軽さはない)
    ・回さないで加速する
    ・アクセルコントロールへの追従は悪くない(但しスポーツモードに限る)
    乗り心地
    2
    ・Mスポーツだと硬いです
    ・走る路面によっては同乗者からクレーム出る可能性あります(特に後席)
    積載性
    4
    ・リアシート倒さなくてもそこそこ物載ります
    ・リアシート倒せばだいたいの物は積めるんじゃないでしょうか
    ・但しストレージパッケージのオプション付けて得ない場合は、ラゲッジの下敷きなく陥没トランクになるので要注意です
    燃費
    5
    ・軽油でそもそも安く、馬力はそこそこですが、トルクが厚いので扱いやすく燃費も悪くない
    ・但しハイブリッドのように20km/l以上出るわけではないのでこれ以上の燃費性能を求めるならHVかPHVの設定ある車種にした方が良いと思います
    価格
    3
    ・BMWというブランド代が入っているのでコスパは悪いです
    ・同じ値段なら、国産の方が装備良いと思います
    ・オプション付いてない標準車ではオハナシニナラナイ
    ・リセールバリューがよろしくない
  • その他
    • かまっしー

    • BMW / 1シリーズ ハッチバック
      118i スタイル_RHD(AT_1.5) (2015年)
      • レビュー日:2021年5月9日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性3
    • 燃費5
    • 価格4
    満足している点
    排気量が1490ccなので、自動車税が34500円です。
    そのくせツインターボが付いてるので、そこそこ走ります。
    ちょっと古めのBMWに慣れている者にとって、運転していて壊れそうな香りが全くしません(笑)。

    タイヤサイズが安心の205/55R16なので、ランフラットでなければ4本で30000円でお釣がきます(笑)。
    不満な点
    壊れなさそうなので、整備手帳の投稿頻度が下がりそうです。
    総評
    近所のお買い物からちょっとした遠出まで使える便利なクルマだと思います。
    デザイン
    4
    走行性能
    5
    エンジンが小さく前輪の車軸より後ろにマウントされており後輪駆動とも相まって旋回性は抜群です。
    136馬力しかありませんが、車体がそんなに重くないのでキビキビ走ります。
    乗り心地
    5
    タイヤを普通のに交換したのでかなり良いです。

    装着したタイヤはピレリのP6です。
    積載性
    3
    お買い物のバックやマイバスケットなら充分積めます。
    燃費
    5
    価格
    4
    クルマが壊れなさそうなので、予防整備費が浮きそうです。
    故障経験
    今のところなし
  • マイカー
    BMW 1シリーズ ハッチバック
    • axel0717

    • BMW / 1シリーズ ハッチバック
      118i スタイル_RHD(AT_1.5) (2015年)
      • レビュー日:2021年5月3日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    プラチナシルバーの色が一番好きです。
    ナビの更新もDIYで出来る事
    不満な点
    ACCが付いてないところ
    総評
    e87からの買い替えですが、かなり進化してました。
    e46時代から乗ってるので、三気筒エンジンはびっくりですが、乗ってみたら想像以上でした。
    デザイン
    5
    スタイルなので、外装や内装がチョコチョコおしゃれになってて、妻が気に入ってます。
    走行性能
    4
    e87の120iより馬力は無いですが、特に不満なところは無いです。
    乗り心地
    4
    以前Mスポーツに乗ってたので、それに比べると乗り心地はいいです。
    積載性
    3
    あまり積めないですが、特に不満無し
    燃費
    3
    10キロ前後
    価格
    3
  • マイカー
    BMW 1シリーズ ハッチバック
    • 5nigel27

    • BMW / 1シリーズ ハッチバック
      118i スポーツ_RHD(AT_1.6) (2015年)
      • レビュー日:2021年5月2日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン3
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格5
    満足している点

    縦置きでコンパクトな4気筒エンジン。ECUでかなり出力絞っているので、ここを開放するだけで簡単低リスクでハイパワー。
    演出のない素直なハンドリング。過度にクイックにしてないところに好感が持てます。
    ショックの太さ等、いろんなところに余裕が感じられる。3/4シリーズと共通部分が多く、その恩恵が受けられてる模様。M4CSに乗った時も、118でいいじゃんと思えた。
    ZF8速ATも素晴らしい。パドル不要と初めて思った。(AT経験少ないけど)
    不満な点
    好みの問題だが、標準仕様の足回りがダンピング不足に思える。Mスポのタイヤは前後異サイズで、このクラスには必要ないでしょう。ACシュニッツァーの足回りで解決したけど。
    6気筒載らなくていいので、もう少しノーズが短いほうが好み。
    とにかく素直で嫌みがなく、不満な点は非常に少ないです。
    総評

    素晴らしい小型(とまでは言えないが)FR乗用車。走りの感覚は、NCロードスターに近いものがあります。
    それに案外速いです。腕に覚えがあれば、ちょっと相手をびっくりさせることができるかも。
    個人的にはLCI後の短期間あった4気筒118i(つまりこの車両)がベストだと思ってますが、それ以外のグレードもそれぞれ良さがあるかもしれません。
    新型はFFになり、既に新車では購入できませんが、いい中古車に巡り合えば、最後のFR1シリーズはありだと思います。

    参考までに現在の仕様
    ・前後225-45/17非ランフラット(ミシュランPS4)
    ・ACシュニッツァーサスペンションキット(非調整式)
    ・DigitalSpeed ECU tune (公称210ps)
    デザイン
    3
    ちょっと平凡ではありますが、飽きは来ないです。
    走行性能
    5
    とにかく癖がなく、このクラスでは満点近いかな。
    乗り心地
    4
    たぶん、Mスポくらいがベストかと。ACシュニッツァー(ビルシュタイン)だと、一般的にはちょっと硬いか。特に運転手はいいけど乗せらるほうは。
    積載性
    3
    FRなので狭いと言われてますが、十分かと。
    燃費
    3
    あまりいいとは言えませんね。割と混みがちな市街地では8~9km/L、高速だと14~16km/Lでしょうか。ハイオクですし。
    価格
    5
    新車価格は結構高いですが、値引きが見込めるので、日本車を含めたCセグ内でも高くはないと思います。自分は登録済み未使用車を格安で購入できたので、たぶん日本車の新車より安かったです(^_^)
    故障経験
    油圧センサー故障によるオイル漏れ。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 神奈川県

    BMW E36meeting ...

    車種:BMW 全モデル , BMWアルピナ 全モデル

ニュース