BMWアルピナ D3

ユーザー評価: 4.58

BMWアルピナ

D3

D3の買取情報を調べる

クルマレビュー - D3

  • マイカー
    BMWアルピナ D3
    • RANちゃん

    • BMWアルピナ / D3
      不明 (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/05/26
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      トルクが太いのでアクセルのひと踏みで瞬時に加速出来るのが強味です。タイトコーナーや知らない道では強力な武器です。頭が軽いのでコーナリングも楽しく自由自在です。

      乗り心地

      アルピナは非ランフラットタイヤ装着でPilotSupersportも優秀なので、グリップも良いのに乗り心地は標準のE91より大分良いです。

      燃費

      高速に乗ればベストで20Km/L以上、普通に走っても17Km/L程度は走るので、一旦満タンにすれば余裕で1000Km以上走れます。実際に静岡ー熊本を無給油で行けました。

      積載性

      ツーリングボディなのでトランクは広く、リアシートを倒せば仮眠にも充分です。

      故障経験

      特にありません。

      満足している点

      とにかくオールマイティです。そこそこ速く、運転が楽しく荷物も沢山積めて室内も広く、燃費が良いです。おまけにアルピナグリーンが格好良いです。

      不満な点

      Pilot Superspot装着なのでタイヤ代が高いです(笑)。

      総評

      絶対的な速さは純粋なスポーツモデルには劣りますが、ディーゼルの太いトルクによる加速の楽しさ、4気筒の素晴らしい重量配分によるコーナリングの楽しさは格別です。アルピナのステアリングフィールも秀逸で何時間運転しても疲れませんし一旦満タンにすれば1000Km走る足の長さも魅力です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 家族所有
    • Jo Jo

    • BMWアルピナ / D3
      不明 (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/02/22
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      ディーゼルとは言え、高速ではしれ~っと200オーバーする。
      どんな坂道もシフトダウンする必要無しで、普通に上って行く。
      絶対的な速さは無くても、際限無く加速し、それに耐えうる安定感。

      乗り心地

      恐ろしく硬い乗り心地。
      俺がそう感じるのに、それに全く疑問を持たない母親は???

      燃費

      何処をどう走っても、リッター10数キロは走る。
      おまけに軽油だから・・・。

      積載性

      トランクスルーにはならないけど、別に不自由を感じたことはない。

      故障経験

      全くナシ。

      満足している点

      恐ろしく燃費が良いところ。
      恐ろしくトルクが有るところ。
      剛性感の高さ。
      希少性。

      不満な点

      ディーゼルのガラガラ音と、4発ターボ車だからか?SAABと同じ音がして、愚鈍な感じがする。
      恐ろしく硬い乗り心地。
      オモチャのような電動パワステ。

      総評

      ツルシのBMWではカッコ悪いけど、アルピナだから・・と言う満足感。
      70代の女性も普通に運転出来るアルピナ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    BMWアルピナ D3
    • BMWアルピナ / D3
      不明 (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2012/12/29
    • 走行性能

      ディーゼルの太いトルクで発進加速は問題がない。二速へのシフトアップ時など、DTCがたまに働いてしまうほど。その分高速の伸びはやや不満だが、高速道路のスピードが世間的にも遅くなっている中充分。

      乗り心地

      サスペンションの味わいは最高。サーキットを走るわけではないので、スポーツとコンフォートの一体感が絶妙。

      使い勝手

      クーペモデルを選んだので仕方ないが、極稀に後部座席に人を載せるときは乗り降りは大変。しかし、乗った人は後ろも広いねと必ず言う。また燃費は30000kmを超えた段階で16.9km/l と大変良好。

      内外装

      外装はアルピナブルーで文句なし。内装については、アルピナにしてはチープ。ただこれもオプションを付けなかったからで、安く乗れたこと自体には感謝。ブルーメーターはお気に入り。

      不満な点

      特になし。まあ車の値段からすると、ヒルスタートアシスト位はついててもよいかなと思う。あとはディーゼルとしては大変良いエンジンだがたまに爽快感が欲しくなるということ。あとは一度板金と落下物によるバンパーチェンジがあったが想像通り修理が高かった。

      総評

      不満点もあるが、基本はすべて割りきって購入前に整理できていた点である。このクーペボディでのD3はおそらくは大変稀少なので大切に乗って行きたい。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • マイカー
    • Keiturbo

    • BMWアルピナ / D3
      Biturbo Limousine (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/04/17
    • 満足している点

      とにかく、ツインダーボディーゼルエンジンのトルクがすばらしい。大げさに表現すると、後ろから蹴っ飛ばされたように加速する。
      そして、フロント直4であることと、アルピナによる足回りのおかげでハンドリングがすばらしい。街中で曲がる時も高速でコーナーを抜ける時も、スッっと入ってスパッと曲がり、スルッと脱出する感じ(笑)
      ディーゼルエンジンのために、低速で多少振動が大きいものの、走り出してしまえば気にならない。さらにクラッチと連動するアイドリングストップ機能があり、停車時は車内がとても静かになる。エンジン音は低回転ではディーゼル独特の音であるが、ある程度回転数が上がると、ガラガラ音が減り、きれいな音に鳴る。また、大きい方のタービンが動き出すためか、途中からターボ車特有の音が大きくなり、とてもいい感じになる。

      不満な点

      シートが低く、Aピラーが太いため、市街地で運転する際に見づらいところがある。しかし、最近の車はほとんどがこのようになっている。
      通常のモードではトラクションコントロールやその他のCPUが介入してくるために、エンジンブレーキを使って減速していっても、フットブレーキを使い、クラッチを切る前にノッキングを防止するために、ガソリンが供給され、加速してしまったりする。低回転でトルクのあるディーゼルエンジンならではの現象。クラッチを切らずに、交差点を曲がる場合などにも起こる。

      総評

      アルピナによる味付けはすばらしく、ディーゼルエンジンの未来性が感じられるとてもいい車

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    BMWアルピナ D3 BiTurbo
    • yamatake

    • BMWアルピナ / D3
      リムジンAT(LHD) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/01/23
    • 満足している点

      快適性・操縦性・経済性のバランスが高い。
      中でもこの車、ハンドリングが最高です。山道をこの車で走ると全く不安を感じず、運転が上手くなった様な気になります。
      また燃費が良く、長距離走行でも燃料代が気になりません。

      不満な点

      全開にしない時に少しパワー不足を感じる事か?
      無いもの強請りですが、あと少しパワーが有れば完璧に?

      総評

      購入前より購入後に満足できる車に久しぶりに出会いました。
      当初は日常の足として乗り潰す予定でしたが、現在は大切に乗りながら永久保存したいと真剣に考えています。

    満足している点不満な点総評

前へ12次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース