キャデラック セビル

ユーザー評価: 4.13

キャデラック

セビル

セビルの買取情報を調べる

クルマレビュー - セビル

  • マイカー
    GM セビル
    • スラチャン★

    • キャデラック / セビル
      STS_LHD(AT) (2000年)
      • レビュー日:2021年5月23日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    ほとんど見かけない車

    アメリカ車っぽくないアメリカ車
    不満な点
    カスタムパーツ無いので、ほぼワンオフや流用加工

    乗っている人が少なく、更にカスタムしている人が少なく情報が全く無し

    総評
    乗っている人が少ないので、ノーマルでも変な意味で目立ちます

    右ハンドルも選べますが、右ハンドルはトラブル多いらしいので、2000年以降の左ハンドルのSTSが良いと思います

    グレード的にはSLSよりSTSの方が上で、エンジン出力や装備も少し違います

    カスタムにはパーツも情報もなくて不向きですが、弄ると更に目立ちます
    デザイン
    5
    アメリカ車っぽくなく欧州車っぽくみえたりします

    キャデラック=縦長テールのイメージの人には不満かもです
    走行性能
    5
    見た目は重そうな車でFFですが、カタログ上は304馬力でトルクも40ちょっとあるのでそれなりに加速し速く走れます
    乗り心地
    無評価
    納車前にACCエアサスにしたので分かりません
    積載性
    5
    結構載ります
    燃費
    5
    V8 4600cc ワンオフマフラーとフルエアロと重い22インチホイール履いてて、町乗りで7キロ高速は14キロでした

    通常の走行での話です、もちろんアクセル踏めば悪くなります

    町乗りより高速走行の方が向いてるかもです
    価格
    5
    キャデラックのセダンは安く買えます
    故障経験
    水廻りトラブルは必須で、最悪はヘッドガスケット抜けます

    オイル漏れは標準装備です
  • マイカー
    GM セビル
    • スラチャン★

    • キャデラック / セビル
      ツーリングセダン (1995年)
      • レビュー日:2021年5月23日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    めったに見かけないアメ車

    16000キロ購入後100000キロまで乗って、故障もほとんど無かった
    不満な点
    前後のバンパーで長さ稼いでいるので、車内はそれほど広くは無いです
    総評
    デカイ車とは思えないほど軽快に走ります

    曲がりは苦手です

    安く買えて高そうに見える車です

    買って8万キロ乗りましたが、故障はタイロットエンドとエアコンコンプレッサーと消耗品のみで、手の掛からない車でした

    オイル漏れとオイル食いは標準装備ですので、オイル量はこまめにチェックです
    デザイン
    5
    いかにもアメリカの車って感じのデザイン(特にフロントバンパーの8マイルバンパーの牙みたいな物)
    走行性能
    4
    直線はそれなりに速く走れますが、曲がりは苦手です
    乗り心地
    3
    ロードセンシングサスペンションでしたが、いまいちで個人的には柔らかずぎて高速は不安でしたが、町なかは乗り心地は良いです
    積載性
    4
    それなりに載りますが、パワートランククロージャーが出っ張ってて邪魔で、しかも壊れます
    燃費
    5
    V8 4600CCにしては町乗りで7キロ高速で12キロ走りました
    価格
    5
    安すぎる車は論外ですが、100万程度で買っても高そうな車に見えます
    故障経験
    消耗品交換以外は8万キロ乗ってタイロットエンド・エアコンコンプレッサーの故障のみ

    オイル漏れとオイル食いは標準装備です
  • マイカー
    GM セビル
    • ねおりん

    • キャデラック / セビル
      ツーリングセダン (1995年)
      • レビュー日:2020年10月24日

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    塗装の厚みと乗りごごちがとってもよい。
    不満な点
    service transmition EXP100ランプが時々点く。シフトに支障はなし。
    総評
    せいぜい5万Kmは乗りたいです。
  • 家族所有
    GM セビル
    • slk2003

    • キャデラック / セビル
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2020年9月12日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性4
    • 燃費4
    • 価格5
    満足している点
    絹のような乗り心地。素晴らしい車でした。大きいのに小回りがききました。
    不満な点
    フロントシートのヘッドレストが高くて、リアシートからの眺望が悪かった。
    総評
    とても良かったスタイルも操縦性も。1975年4月に発売され、初代のセビルには電子制御燃料噴射装置つきエンジンが搭載され、評価も高かった。
    デザイン
    5
    キリッとした美しいスタイル。風格のある上品、上質な車。
    走行性能
    5
    安定性も抜群。静かで揺れなかった。何でもフーリエ解析を駆使して設計されたと評価も高かったようです。
    乗り心地
    5
    柔らかくても疲れない。その頃のアメリカ車より足回りは固め。
    積載性
    4
    欠点はブレーキ性能。
    燃費
    4
    当時のアメリカ車では良い方。
    価格
    5
    当時はメルセデスSクラス (W116) より高かった。キャデラックでは小型ながら本国でも一番高額の車でした。
  • マイカー
    キャデラック セビル
    • 寅右衛門

    • キャデラック / セビル
      STS_LHD(AT_4.6) (2004年)
      • レビュー日:2018年8月17日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    通勤快速でストレスフリー!
    不満な点
    後部座席はスポーツカー並みに狭い。セダンなのに、ほぼクーペですなぁ。
    総評
    足としては最高かな?
    走行性能
    無評価
    乗り心地もトルクも文句ナシで、良いクルマです。
    乗り心地
    無評価
    柔らか目で、居眠りしそう。
    積載性
    無評価
    後部座席には乗れません。トランクは広い。
    燃費
    無評価
    街乗り:4km 遠乗り:6.5km(希望) レギュラー仕様なので、財布に優しい?
    故障経験
    スタビリティーシステム異常で、ストラッド含むフロント足回り全交換!

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース