クライスラー イプシロン

ユーザー評価: 3.72

クライスラー

イプシロン

イプシロンの買取情報を調べる

クルマレビュー - イプシロン

  • マイカー
    • 青戸喬

    • クライスラー / イプシロン
      不明 (2013年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/11/04
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      2気筒875CC+ICターボのツインエアエンジンは必要充分な力があります。
      どちらかというとトルク型のエンジンであり、レッドまできっちり回りますが、回して楽しむエンジンでは無いです。
      ハンドリング、サスペンションは軽量な車重と安定志向のセッティングが絶妙にマッチしており、120㎞/h以下の世界では、立派なGT。
      ミッションはオートモードとマニュアルモードがあり、オートでもシフトショックは最小限です。少なくてもメガーヌのAL4より数段上(比較対象が間違っている?)
      基本、マニュアルモード推奨。だって楽しいもん。

      乗り心地

      基本的には固めの乗り心地、サスのストロークもあまり無さそう。低速域で、路面のゴツゴツは相応に拾います。
      速度を上げるとよい感じになり、長距離でも行けるかな?という感覚です。
      小型車なので、路面のうねりには姿勢を乱されることもありますが、小気味良いハンドリングとの引き換えですね。
      前に乗っていたのがシトロエンC5なので、比べたら可哀そうです。

      燃費

      まだ満タン使い切っていない状態なので、不明です。
      走行距離250㎞でゲージは1/2に達していないので、燃費は期待できそうです。

      積載性

      気にしないでください(笑)
      まず、車内の小物入れが無いです。グローブボックスに車検証のポーチは入りません(運転用のグローブは入るので間違ってはいない)
      デザイン優先の思想であり、ある意味清々しい。
      トランクもミニマム、後部座席はダブルフォールディングしないでただ倒れるだけ。
      荷物を沢山積みたければカングーとか買ってくださいという感じ。
      私的には大人2名乗車+ゴルフバッグ2個搭載ができるので問題ないですが。

      故障経験

      無いです。
      乞うご期待(嘘です勘弁してください)

      満足している点

      走行性能には概ね満足しています。

      不満な点

      今のところあまり無いのですが、強いていえば給油口のリッドにロックが無いのは驚きました。

      総評

      AT限定免許の初心者でも運転できる
      低燃費の洒落た小型車。
      または。
      おじさんが運転の楽しさを思い出す
      タイムマシーン。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • Lufu

    • クライスラー / イプシロン
      プラチナ_RHD(AT_0.88) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/08/07
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      マニュアルモードであれば山道から高速道路まで不可なく走る
      ロール量が多いので山道を飛ばすと酔う
      エフィシェントグリップはうるさい

      乗り心地

      変速時の空走時間が長く気を使って変速しないと頭が振られる
      アシはコンパクトカーとしては良くできてると思うけどポロとは比べるべくも無い

      燃費

      大阪市内で12km/L
      山道・田舎道で15km/L
      高速道路で18km/L
      前後くらいです

      積載性

      リアハッチは前後長が狭くハッチも傾斜しているのでトノカバーを外してもあまり広くはない
      リアシートはフラットにならず使いにくいが荷物は乗るようになる
      車体のザイズ的にしょうがないとは思うしデザイン優先でないイプシロンなんて無価値なのでこれで良いんじゃないかな?

      故障経験

      ミッションエラーにより料金所でニュートラルからギヤが入らなくなる→エンジン停止し5分ほどして再始動→スタッドレスタイヤとの相性?

      満足している点

      全く同じ車とすれ違わない
      AT免許しか持っていない友人でも運転できる

      不満な点

      リクライニング角度が浅く仮眠し辛い
      デザイン優先で狭いリアシート
      センターのヘッドレストでルームミラーの視界がヒドい
      ATモードの変速ロジックがクソゴミレベル

      総評

      変な車が欲しいけど家族や友人も運転するから右ハンドルのATでないといけない人にはオススメ出来る
      普通の車がいい人にはオススメしない
      変な車が欲しいならランチア版のMTの方が楽しいはず

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    クライスラー イプシロン
    • なつのおと

    • クライスラー / イプシロン
      プラチナ_RHD(AT_0.88) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/05/14
      使用目的:その他
    • 走行性能

      カーブの曲がりやすさはすばらしいです。前車、スズキ・スプラッシュ(借り物)より姿勢に乱れがなく、きれいに曲がれる感じ。

      オートモードでのシフトショックは、まだなれません。シフトの瞬間アクセルを緩めるといいらしいですが、加速の度合いによってタイミングが変わるので、まだ対応できません。

      ECOモードで坂道を登るとき、ノッキングみたいな感じになって、エンストしない?って不安になります。

      ヒルホールドは2秒しか効かないので、坂道でバックしてしまうことがあります。



      乗り心地

      乗り心地はとても小型車とは思えないほどいいです。

      燃費

      今のところ15キロくらいかなぁ。

      積載性

      トランクスペースは思いのほか広いです。
      後席背もたれは、ただ倒すだけなので、段差ができます。

      ポケット類は、みんな小さめで、グローブボックスも容量が少なめです。

      ドリンクホルダーもサイズや位置がいまひとつ。

      故障経験

      まだ大丈夫・・・・

      満足している点

      デザインが美しい
      乗り心地がいい
      良くも悪くも操縦してる感がある
      エンジン音が楽しい
      カラーが美しい(ホワイトクラウド、パールっぽい白)

      不満な点

      いつトラブルかドキドキする
      やっぱりランチアブランドがいい
      リモコンキーのリヤゲートオープンのボタンは間違って開けてしまうことがあるのでいらない
      1速から2速へのシフトショック
      Rに入れるとき、たまにNに入ってあわてる

      総評

      好きでこの車を選んだ人は、覚悟して買っているからいいと思いますが、クライスラーの店頭でなんとなくデザインがいいからと思って買った人は後悔するでしょう。

      デザインは個性的で、とても気に入っています。
      形のいい小石を拾ったみたいに、手の中でいつまでもいじっていたい感じ。

      外で聞くとにぎやかなエンジン音ですが、乗ってしまうととても静か。オーディオの音がとても良く聞こえます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    クライスラー イプシロン
    • ごんたくりん

    • クライスラー / イプシロン
      ゴールド_RHD(AT_0.88) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/28
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      楽な車ではないところがいい。
      ・まずはエンジンキーを突っ込まなければいけないところ。
      ・オートライトではないので、自分で判断して点灯する必要があるところ。ゴールドなのでキセノンではないところ(個人的にはまぶしくて迷惑)。
      ・エンジン音がまさしく「車」という感じのところ。大好きです。
      ・ドアを閉める音が重くていい。小型車とは思えない。ビッツと比べると高級感がある。
      ・デュアロジックという爆弾を抱えているところ(笑)。5MTがあれば良かったのに。
      ・えらい中古価格が安かったところ。
      ・前の愛車のプレオが燃費13KMだったが、イプシロンは15KM(途中峠あり)で満足している。
      ・この町では同じ車を見たことがない。

      不満な点

      ・運転席のクリアシートがハンドルを回すと絡んで取れなくなる時がある。日本車では考えられない。
      ・狭い町中を走るとき、左手が忙しすぎる。シフトチェンジにウィンカー。きちんと左ハンドル用にしたら良かったのに。
      ・エアコンなどの操作がボタン式だと、運転がおろそかになる。ダイヤル式にした方が良い。怖い。
      ・タコメーターと速度計の位置は逆がよかったのでは・・・と思う。
      ・デュアロジックが・・・。爆弾抱えながら運転するのはスリルがある。
      ・ジャッキアップポイントがなかなか分かりづらかった。
      ・やはり覚悟はしていたが、消耗品などが高い。また選択肢があまり無い。だから皆日本車を選択するんだろうな。
      ・近くのクライスラーまで片道80キロはかかる。田舎に住んでいるので仕方がないが・・・。

      総評

      当然国内メーカーの車を検討していたが、低燃費や自動化など確かに便利な車ばかりだったが、私には魅力を感じなかった。で、何故かイプシロンを選択してしまった(本当はフィアット500が欲しかった・・・お金が無くて)。初めての外車であり、色々と不満はあったが、今は「慣れ」てしまった(笑)。ただやはり、維持関係で後悔しているところはある。でも、とにかく運転していて楽しい。そういった意味で、「後悔」はしていない。
      前の愛車がスバルプレオLM(20年20万KM走行)だったが、できる限り同じように長く乗っていきたいと思っている。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • りょー@CR-Z Gray Ghost

    • クライスラー / イプシロン
      ゴールド_RHD(AT_0.88) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/11/21
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      この車はボディと足回りの調和が取れており、普段の町乗りでも、狙ったラインで走れます。例えば交差点の右折のように他に注意すべきことが多いタイミングでは、車の動きに注意を払うことなく狙ったラインで走れるので、とにかくストレスフリーです。

      高速道路でも動力性能にはかなり余裕があり、少々速度を出しても、フラつくことなくまっすぐ走ってくれます。国産のワゴンタイプだと、まず有り得ないですね。

      乗り心地

      段差を乗り越える際の車体の動きとしては、スッと段差をいなす間隔ではありますが、車重の軽さを感じます。反面、ショートホイールベースでなおかつボディ剛性が良いので、捩れは一切感じません。

      シートも非常に良くできており、厚みがあってホールド性能もそれなりに高いです。昨今の国産コンパクトに多い、やたら沈むやわらかいシートよりも、乗っていて断然楽です。

      後部座席は大人が長時間座るには少し狭いかもしれませんね。

      燃費

      カタログ燃費は19.6km/Lだったと思いますが、市街地で走るとだいた16km/Lくらいです。高速を走ると18km/Lに乗るといったレベルでしょう。

      昨今の過剰に激化している燃費競争においては大した数字ではないものの、楽しさと燃費を両立するなら、落としどころはやっぱりこんなもんでしょう。

      積載性

      32のスイフトとほぼ同様です。家族の2泊3日の荷物がギリギリ乗るレベルです。

      正直、しょっちゅう遠出をするわけではないので、これで十分です。過剰な積載力は、後ろで荷物が遊んで落ち着きません。

      故障経験

      デュアロジックのギアが何度か抜けました。
      原因は、デュアロジックオイルの劣化と、量が減っていたことです。

      デュアロジックオイル自体には大きな負荷が掛かるため、どう見ても交換推奨なのですが、デュアロジックオイルのタンクにはドレンがありません(こういうところがイタリア車っぽいですね)。

      イタリア車専門店にもって行けば、セレスピードやデュアロジックへの対応策はノウハウとしてお持ちなので、そういうお店でデュアロジックオイルを交換してもらいましょう。

      満足している点

      癖の強いエンジンとミッションを持ちながら、エレガントでキュートな内外装を持つ、小粋な可愛い車です。

      ツインエアは文字通り2気筒ですが、2000回転以上はかなり元気に加速してくれます。プルプルという、レシプロ感満載の回転音と共にぐいぐいと加速する面白いエンジンです。

      買った当初は振動がそれなりに出ていたのですが、普段から5w-40のオイルを入れ、1万kmに一度フューエルワンを注入しているお陰もあって、最近はほとんど振動しなくなりました。

      不満な点

      ミッションはイタリア車独特のデュアロジック(セレスピード)です。登場からかなり時間が経っており、システムとしても相応に煮詰められてはいますが、そもそもの構造が消耗品の塊なために常に故障と隣り合わせです。

      事実、私も真冬の国道でミッションが入らなくなってしまい立ち往生したことがあります。

      対策としては、デュアロジックオイルを2万km毎に交換することでしょうか。5万km到達時には、アキュムレータやタイミングベルトの交換も必要とのことです。

      外車なので維持費は多少高くつきますが、微々たる差なので気にはしていません。

      総評

      家族用の車なので、スライドドア付きの国産車で探していたのですが、良い車がなかなかなくて。。

      フォードフィエスタとクライスラーイプシロンで最後まで競って、ご縁のあったイプシロンを購入しました。

      現在は認知度の低さもあって、中古価格が大幅に下落しています。2万kmしか乗っていないのに、購入価格が100万円を切っている物がザラです。
      デュアロジックの扱いに少し神経を使いますが、乗ったらかなり楽しいので、オススメです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ1234次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース