シトロエン DS3 カブリオ

ユーザー評価: 4.43

シトロエン

DS3 カブリオ

DS3 カブリオの買取情報を調べる

車歴上、今が一番最高またはマニアックである可能性あり - DS3 カブリオ

マイカー

車歴上、今が一番最高またはマニアックである可能性あり

おすすめ度: 5

満足している点
1.MTでありながら、5人乗りでオープン(セミ)という際立ったレアさ

2.数が少ないという観点からすると価値のあるマニアックな、セミオープン

3.デザインが自分の好みとドンピシャ
 一つ一つ細部までよくデザインされている
 (現代のDSシリーズより、はっきりとわかりやすくはないものの)
 本当に尊敬に値する、全くいじりたくない 
 洗練された感じがあり、見ていると汚れた何かが綺麗になっていく感じがする
 車をきれいに保ちたくなる

4.新車ですか?と3回言われたことがある
 DS3が最初に販売されてから、もう10年以上経つというのに。。
 耐久性のあるデザインだと思える

5. 写真を撮る機会が飛躍的に増えた
 ヘッドライトのあたりのデザインの影響か、
 橋脚を含む建造物とよく合う(気がする)

6.ボディ剛性が高い
オープンで車がねじれるようなところを走っても、剛性が不足していると感じたことがない

7.意外と静粛性が高い

8.ヘッドランプはクールな感じがあり形状も凝っており、テールランプはDSのワンポイントがあり、渦型点灯とするための仕掛けが凝っている

9.ホイール形状、Bピラー形状、デイライト形状、ウルトラマリンのカラーは他の車種の手本になっているような・・・

10.初期の小排気量+ターボながら、特にレスポンス・パワー等不満無し

11.DS3からの重量増を最小限とするため、カブリオはリヤパネルがアルミだそうで、シトロエンの本気さを感じる

12.MINIからシェアを奪い返そうとした、気合を感じる
不満な点
些細なことばかりなので、どうでもよいのですが・・・
あえて書くならば、

1.2速が高すぎる
 駐車場では1速で走っています

2.リヤの革シートが、荷物をただ置くと滑るので、滑り止めマット等が必要

3.MTなので、フロントのアームレストはいりません

4.清潔感のある配色で、かつキラキラしている
 →車が汚れていると似合わない為、ホワイトの車の割には洗車数が多くなる
 →洗車に要する時間が増える

5.幌を全開にしている時、ルームミラーでは真後ろが見えないので、ドアミラーで見る必要がある

総評
以前、ソアラの後に乗る車がなく、苦しんだあげくプジョー306を選んだら大当たり。

プジョー106の中古に3台乗り継ぎ、15年以上ぶりに、苦しんだあげくこのシトロエンDS3カブリオに乗り換えたら、また大当たりでした。
デザイン
5
外装・内装ともに、細かいところまで素晴らしく文句のつけようがありません。
グリルの大きさも、大きすぎず、小さすぎず、適切な大きさに感じる。
見ているだけで、幸せと思えます。
走行性能
5
カーブを曲がる際、できるだけ車体をフラットに保つ動きをし、ホバークラフトはこういう感じなのかもと思うところ。
積極的に車体を傾けるらしいプジョーとはまた違い、新鮮な感じ。
乗り心地
5
乗り心地は、現代のアダプティブダンパー等電子制御のものより、当然劣るでしょうが、スポーツシックでこれだけ乗り心地が良ければ十分です。
積載性
5
思ったより多く積めます。但し開口部は狭いです。
容量は245ℓで、カブリオでないDS3が285ℓで、十分頑張っていると思います。
燃費
5
計ったことはありませんが、十分に良いです。
車重960kgのプジョー106s16と、互角の印象です。
価格
5
とにかく、まずデザインだけでも価格以上の価値があると思います。
カブリオであることも含め、販売中はとてもお得だったのではないかと思います。
故障経験
冷却水タンクに亀裂が入ったのを発見したので、交換した程度
☆☆フォトアルバム☆☆

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース