シトロエン サクソ

ユーザー評価: 3.87

シトロエン

サクソ

サクソの買取情報を調べる

クルマレビュー - サクソ

  • マイカー
    シトロエン サクソ
    • daisaku888

    • シトロエン / サクソ
      VTS_LHD(MT_1.6) (1999年)
      • レビュー日:2020年12月28日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    快適で楽しいホットハッチ。
    不満な点
    グローブボックスが無い(笑)。
    総評
    全損事故を起こさなければ、10年は乗っていたに違いない。その走りに惚れ込んでいました。
    デザイン
    4
    外装は兄弟車の106の方が……いやいやいや。愛嬌のある顔です。
    内装はsaxoの方が好き。
    走行性能
    4
    1トン未満に120馬力。十分速い。
    峠のヒラヒラとコーナーをクリアしていくハンドリングが楽しくて仕方ない。
    そして油断しているとリアがスパッと逝きます。危険。超じゃじゃ馬。だがそれがイイ。
    乗り心地
    5
    高速走行時の安定感が凄い。ピタッと路面に吸い付けられます。ダンパーが良いのか、バウンドした後の納まりが速い。
    シートも大変出来が良くて、腰が痛くなることは皆無でした。
    積載性
    3
    小さい車ですからねぇ。思ったよりは積めますけど。でも男4人で乗って長距離も行けました。
    燃費
    3
    忘れましたが、当時にしてはまぁまぁかと。
    価格
    3
    当時新車が200万弱でしたから、安くはないですね。
  • マイカー
    • SHIN-ちゃん

    • シトロエン / サクソ
      VTS_LHD(MT_1.6) (1999年)
      • レビュー日:2020年10月10日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 1

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    軽くて加速がいい。
    コンパクトで走りやすい。
    純正のシートの座り心地がいい。
    おとなしそうな見た目と反して、弾けるような走りがいい。

    パワーあり過ぎ、車重重すぎ、過剰なまでの安全装備に囲まれた現代の車にはない、運転の喜びを感じられる。
    不満な点
    所有する喜びは薄い。
    スピードは出るけど、音と振動が怖い。
    総評
    ちょうどいいスポーティ・コンパクトカー。
    デザインと動力性能のバランスがいい。
    こういうのをホットハッチと言うらしい。

    ちゃんと「運転」させてくれる、ある意味希少車。
    デザイン
    4
    ゆるいデザインがいい。
    余計なエアロパーツが何もついてない。
    走行性能
    4
    ゆっくり走れば快適。
    高速道路でもまあまあ速い。
    ワインディングは神。
    乗り心地
    4
    柔らかいのにしっかりした足回り。
    モチっと地面にへばりつく感じ?
    それでいてキビキビ走るから不思議。
    積載性
    3
    後部座席を倒せば、ロードバイクの後輪を付けたまま積める。
    燃費
    4
    長距離をガンガン飛ばしても意外と燃費がいい。
    価格
    3
    安かった。
    故障経験
    消耗品の交換くらいで故障はまだない。
  • 過去所有
    シトロエン サクソ
    • DeeBie

    • シトロエン / サクソ
      1.6VTS_LHD(MT) (1999年)
      • レビュー日:2017年8月9日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    小型軽量で、パワーも十分。しなやかな足回りで乗り心地もすこぶるよく、フレンチホットハッチとはこういうことか、ということがよくわかりました。
    不満な点
    パッと見は商用の古いマーチなので、当て逃げされたり(追いかけて捕まえた)、ハマーに踏みつぶされそうになったりと、目立たないことでの安全性の不安。
    電気系の弱さ。
    総評
    個人的にはとても好きで、乗れるものならもう一度、と思います。広くおススメかといわれると、ちょっとねえ。

    カスタマイズは、ホイール交換、給油口交換、オーディオ交換ツイータ追加、ABCペダル高さ合わせ、シフトノブ交換、電気系やり直し、程度。
    走行性能
    無評価
    FFの特性通り。きちんと走らないとコーナーでアンダーステアが出て苦しみますが、良い練習になりました。
    乗り心地
    無評価
    シートも含めフレンチの猫足でした。これまで乗った車のなかでいちばん乗り心地が好みです。
    積載性
    無評価
    絶対的な広さはないものの、リアシートを倒せばまったいらで広く、使い勝手は良好でした。
    燃費
    無評価
    今の基準からすると、それほどよくなかったかなと。
    故障経験
    ぶつけられることはあっても、あんまり故障しなかったです。ただ、エンジンオイルの消費量はとても多かったので、予備をいつもトランクに積んでいました。
  • マイカー
    • ズブロッカ大佐

    • シトロエン / サクソ
      1.6VTS_LHD(MT) (1999年)
      • レビュー日:2013年8月8日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア4
    • インテリア2
    • 装備2
    • 走行性能5
    満足している点
    女の子に言わせれば“可愛らしい見た目”とは裏腹のじゃじゃ馬娘。
    900kg台の軽い車体でヒョイヒョイ曲がり、スピードも出て、しっかり止まる。
    こんな軽快な車は近年なかなか出会えない。特に国産。
    造りが雑すぎて、フェンダーがパカパカ外れそうだったり、シフトレバーが折れたりと色々あるが、殆ど電子制御の無いこの車は、まさに操縦しているという感じがして良い。
    街乗りでちょろちょろ走るだけだと燃費も8km/ℓ位だが、なぜか高速道路を走ると15km/ℓを超えることも。
    4000回転を超えた辺りからの伸びが意外にあってびっくり。
    東名高速道路でアウディA6やメルセデスSクラス、BMW5シリーズなんかと一緒に巡航しても見劣りしない高速安定性にはびっくり。

    とにかく小さくてかわいくてちょろちょろよく走る、まるでハムスターの様な車。
    不満な点
    ジュースホルダーやダッシュボード収納といった類のものがない。
    内装も至ってシンプル。
    センターコンソールにエアコンやハザードのボタンが並んでいるが、ボタンの形だけで何の意味もないボタンも混じっていて罠のようだが、それも愛嬌。
    ラグジュアリー性を求めるなら、この車には乗れない。

    あと、シフトのギア比が低速域仕様なのか、4000回転越え以降は5速でも壊れそうなエンジン音がする。6速目が欲しかったなぁ。

    不満というよりも笑ったのは、サンルーフが手動開閉で、ラピュタみたいに手でハンドルを回さないとサンルーフが開かないw
    総評
    とにかく、車の運転というよりも操縦が好き!って人向けの車。運転していて楽しい。
    日本車にはない、ネバネバした感じのサスペンションは独特で、さすがシトロエンといったところか。
    シトロエンはカーブで曲がりきれないときは横転せず、後輪が外側にすべるようになっているので安心です!って真顔で言っちゃうフランス人の設計思想をひしひしと感じる。

    ラグジュアリー性の欠片もないし、エアコンの利きは悪いし、ええ~?ってところが壊れたりもするけど、それも愛嬌。

    壊れれば壊れるほど愛着を持って相手をしてあげられるなら、本当に良い相棒になれる。
  • マイカー
    シトロエン サクソ
    • シトロエン / サクソ
      1.6VTS_LHD(MT) (1999年)
      • レビュー日:2013年7月18日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    不満な点
    とにかく信じられない場所が壊れる!w
    不満というより、もう宿命なので笑うしかない。
    シフトレバーが折れたり、ウィンドウが閉まらなくなったり、ウォッシャーが出なくなったり・・・

    あとは、遮音性がほぼ無いので、高速道路を走るとうるさい!
    総評
    車にラグジュアリー性や静寂性や経済性を求めるような人種が乗る車ではないということを断言する。
    これは、走りを楽しみたい人のための車である。
    デザイン
    室内空間のフランス的合理主義は、まさに走るためだけにあるといわんばかりのシンプルさ。
    フランス人はプラスチックを新素材か何かと勘違いしてるんじゃないか?w
    センターコンソールの無意味なスイッチw
    後部差席は三人掛けのはずだが、小柄な女の子じゃないと無理じゃない?でも、いいんです。
    走行性能
    同排気量の国産車にはない熱い走り。東名高速でアウディやBMWに負けない走りを見せ付けられる。
    見た目はかわいいのに、あんなに速いじゃじゃ馬。
    ホットハッチの名に恥じない。

    東京近郊街乗りで燃費はリッター6~8キロなのに、高速になると途端に15~18キロと爆増。意味不明w
    乗り心地
    低速だとふにゃふにゃなのに、高速域に入れば入るほど足回りがかっちりしてくる。
    不思議なふにゃふにゃ感がTHEシトロエンである。
    使い勝手
    左ハンドルMT。独特だけど慣れると路上駐車やチャリの多い日本の小道には逆に有利。
    小回りも利き、燃費もそこそこ良い。

前へ123456次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース