ダイハツ アトレーワゴン

ユーザー評価: 3.76

ダイハツ

アトレーワゴン

アトレーワゴンの買取情報を調べる

クルマレビュー - アトレーワゴン

  • その他
    • Ω キャヤマ Ω

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      不明 (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/02/14
      使用目的:レジャー
    • 燃費

      燃費は、車重が重くて空気抵抗の多い箱車なのでエコカーと比べては可哀そう。。

      概ね10㌔ 走るかな (^_-)-☆

      故障経験

      既に、10万キロを経て ガタガタ ボロボロの状態からのrecoverなので・・特に・・。。

      満足している点

      本来なら、スクラップになる予定でした。。外装及び内装もダメな状態で・・肝心なエンジンも重整備が必要な車両でした。そんな『ボロボロ』な車に縁が有って私の元に嫁いできました。まずは、エンジンの整備を施し 外装をぱっと見 我慢が出来るまで→補修して、現在内装を車中泊の出来るように改善中です。

      本来なら、スクラップになってる車体に息吹を吹き込んでいます。

      不満な点

      スズキ車に比べて、車内の入る雑音がとても気になります。特に停止直前のオートマの変速音が何とも・・耳にさわります・・。

      総評

      個人的な意見ですが、高速を主体で走るにはアトレーの方がEVERYよりも余裕がある様に思えます。

      しかし~車内に入り込む『雑音』は、何とか ならないものかと・・。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ダイハツ アトレーワゴン
    • ジョォ~

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      カスタムターボ RS“リミテッドSA III”(AT_0.66) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/01/18
      使用目的:仕事
    • 満足している点

      大人が4人乗車して、なお荷物がのる。

      不満な点

      プッシュスタート、両側パワースライド、など最新装備が付いていない

      総評

      DIYしがいがある

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 仕事用
    ダイハツ アトレーワゴン
    • をやぢ3

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      カスタムターボ RS“リミテッド”(AT_0.66) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/11/04
      使用目的:仕事
    • 満足している点

      荷室が広い

      不満な点

      燃費が悪い

      総評

      選択肢がこれしかなかった

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    ダイハツ アトレーワゴン
    • らはわ2

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      カスタムターボ R(AT_0.66) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/10/12
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      350ps

      乗り心地

      固め

      燃費

      良いです

      積載性

      特に無し

      故障経験

      特に無し

      満足している点

      無し

      不満な点

      特に無し

      総評

      全く無し

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 艦パネェ

    • ダイハツ / アトレーワゴン
      不明 (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/10/08
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      EF-VEのエンジンはVVT搭載高回転型のエンジンの為
      4000rpm以下はもっさり加速ですがパワーバンドに入ると走りが変わります。(MTRECみたいなモン)
      が、所詮660ccの自然吸気型なので過度な期待は禁物です。
      都市の市街地でしたら普通に街乗りする分には、普通のノンターボ軽とフィーリングはあまり変わりません。
      加速やトルク重視に持っていきたい場合は、2nd発進→6000rpm超でDレンジにシフトチェンジしてやると丁度おいしい所が使えます。
      (注※4ATでこれをやるとATが壊れます。)

      コーナー等の運動性能は最悪で、重心が高く全体がよじれるのがよく分かります。(特に足廻り)
      転倒するまではいきませんが、S字振り返しやギャップ等があると車体が暴れて本当に気ぃ遣います。
      大人しく荷物を載せてゆっくり走れって事ですな。

      乗り心地

      なんも積んでないととにかく跳ねます。
      特に後部席は最悪でしょう。
      所詮は商用バンに毛が生えた程度のモンで人より荷物を載せる事に特化した車です。
      重量物を積載すると多少安定します。

      シートは商用バンより極僅かだけ良い程度です。
      (M社の軽箱ワゴンの方がシートが断然良かった。)
      長距離や車中泊するならシート交感は必須です。

      燃費

      ※EF-VE 3AT車の場合
      エコ運転なら15km/L以上走るが
      エアコン炊いたり、かなりな重量物を載せたり、上り坂等でアクセルを踏み込むと12km/L下回る事も…。
      (勾配のあるバイパス道を、200kg積載、エアコンオフ、常時アクセル開度最低60%超えと回転数6千rpm超えでセミオートマ状態の加速重視巡航で丁度10km/Lだった。※最悪燃費)

      点火系がフルノーマルの為、アーシング・コンデンサチューンや点火チューンをしてやると燃費がもう少し良くなりそう。

      200kgの艦載機プラス工具類搭載時でエコ運転して13~12km/Lくらい。

      積載性

      S300型になってからはギリ許容範囲内に収まった。
      ただ、H車やS車、M車の軽箱に比べるとやはり狭い。
      (許容=スカブが搭載出来るか否か)

      故障経験

      ・オイルパンのドレンネジ山潰れ。
      ・過走行によるオルタとエアコンコンプレッサーの寿命。
      ・年数経過によるバッテリーの劣化。
      ・長距離乗った事によるドライバー自身の腰痛。

      満足している点

      ・EF-VE最終型エンジン搭載。
       頑丈で壊れにくい。
      ・出力重視の可変バルブ搭載。
       ノンターボの為、エコ運転すれば燃費はそこそこ良い。
       回せば頑張ってくれる。
      ・軽箱車にしたら省燃費。(15km/L以上)
      ・一応、メーター読みMAX135km/hくらいは出る。
       (但し、ハッピーメーター。GPS測定値は120km/h)
      ・20年の歴史があるエンジンなのでノウハウが豊富。
      ・メーターの作りが変わっていてオサレ。
      ・他車流用が利き部品入手が安易。
      ・丸4灯式で夜も明るい&見た目が良い。
      ・マニュアルレベライザー(ヘッドライト光軸調整スイッチ)が標準装備されている。
       艦載機搭載時は便利。
      ・流用すればベンチ式ローターやMT化も可能。
      ・パワステが油圧式。
       (D車の電磁パワステは地雷。)
      ・アクセルがワイヤード(電子アクセルは嫌い)
      ・キーレスは便利。
      ・商用グレードのオーバーヘッドコンソールが使えて収納スペースが広い。
      ・何故かターボ車の純正マフラーは社外風。
      ・壊れにくい3AT車。
       (4ATはよく壊れる。)

      ※以下はトランポとして使う場合の感想です。
      ・S200系に比べると格段に広くなった車内。
       (但し、他社軽箱よりは狭い。)
      ・350kg載せてもノッキングが出にくい(EF-VE)
      ・シフトがインパネ式になって操作性が良い。
      ・現行に比べダッシュボードの形状が可愛く形が良い。(S320G)
      ・ウインチのおかげで搭載機の固定が楽。(スローパー)
      ・FMRレイアウトの為、スローパー設定がある。

      不満な点

      ・純正でMT設定が無い。
      ・水温計がランプ式。(最低、針式希望)
      ・配色的に明方夕方が見辛いメーター。(白地メーター)
      ・普通にエアコン炊いて乗ると燃費が悪くなり全然走らない。
      ・足廻りがすごくローコスト設計。
       その為、挙動が安定しにくい。
       高速走行、コーナー、強風時は特にやばい。
       純正でスタビの設定が無い。
       (要穴開加工でターミナルテクニカルサービスさんという会社から社外品が出ているようです。)
      ・シート形状や材質が悪く長時間座ると疲れる
      &寝ると腰が痛い。
      ・FMRレイアウトの為、夏はエンジン熱で車内が暑い。
      ・屋根の断熱材がマットを適当に貼っているだけなので猛暑日はボディから熱を発する。
       極寒時は屋根、床、側面、窓、至る所から冷気を感じる事が出来ます。
      ・高回転型エンジンの為、下がスカスカ(EF-VE)。
       重量もある為、出だしモッサリ。
      ・ギヤ比が低い為エンジン音がうるさい。
      ・なぜかコストの掛かるアルミ製のヘッドブロックとオイルパン。
       量販店とかのナンチャッテ整備士にプラグ交換やオイル交換を任せられない。
      ・ブレーキがプア過ぎ。
      ・Fブレーキローターがよく歪む。
      ・巣がすごいヘッドブロック。
      ・ABSとエアバッグは要らん。
      ・昔からよく壊れるPWスイッチ。
      ・この型からシートがヒンジと一体式。

      総評

      星評価は3.5くらい。
      自分のアトレーはノンターボの為、どちらかというとフロント外装とリア足廻り以外S320Vハイゼットに近いです。

      荷物を載せるのを前提として運用するのであれば、ローコストで自分の知る軽箱の中で2番目に耐久性のある心臓で良い車だと思います。(心臓耐久性1番は星6つがトレードマークの車)
      人を乗せるメインの乗用で考えた場合は最悪な乗り物になると思われます。
      ノーマルのままだと夏はとにかく車内が暑く、真冬は底冷えが凄いです。
      使用用途が当てはまり知識と技術があれば面白い車に仕上がると思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter