ダイハツ YRV

ユーザー評価: 3.93

ダイハツ

YRV

YRVの買取情報を調べる

クルマレビュー - YRV

  • マイカー
    ダイハツ YRV
    • ゾーイ

    • ダイハツ / YRV
      パルコターボ(AT_1.3) (2001年)
      • レビュー日:2021年2月10日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能4
    • 乗り心地2
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格
    満足している点
    出出しは速い。
    不満な点
    足廻りが悪い。
    総評
    小さくてファミリーカーぽいのに速い。
    硬めな足なのにカーブは怖い。
    デザイン
    3
    走行性能
    4
    乗り心地
    2
    積載性
    3
    燃費
    4
  • マイカー
    ダイハツ YRV
    • yuki1240

    • ダイハツ / YRV
      X(MT_1.3) (2002年)
      • レビュー日:2020年8月15日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    全幅1625mm、車両重量1トン以下、最大トルクが3000rpm台で発生、最小回転半径4.3m、それで購入。スペック通りで運転しやすく、軽自動車並みの軽快感と小回り。で、軽自動車の64psより強力な90ps。15年前、マニュアル5MTは納車に1か月余計にかかりましたが、この車を選んだ当時の自分の判断は正しかった、と今でも思っています。運転していて楽しいので、眠くならないです。このクルマを運転している間は高揚感?があるのか眠くなったことがありません。
    不満な点
    3人以上乗ると、固く、悪い乗り心地。一人乗りの時と全然違います。
    総評
    幅の広いクルマ、自分の背を超える背高ノッポのクルマが生理的に大嫌いで、オートマチックが大嫌い。マニュアルミッションしか乗りたくない自分にとって、今、乗り換えたいと思えるクルマがございません。このクルマを延命させて乗るしかないと思っています。代車やレンタカー、会社の車など数多く運転しましたが、自分のクルマより運転してて楽しいと思ったクルマは前車(シャレードディーゼル5MT)くらいですかね。運転席の座面高さが適度で乗り降りが楽なことも、年をとってから良かったと実感していることです。20万キロ超えていますがまだまだ乗り続けたいと思います。
    走行性能
    無評価
    軽自動車なみの車重量に約1.5倍のパワーのエンジンがついている訳で、加速でストレスを感じることはありません。エンジンブレーキもよく効き、運転次第ではジェットコースターみたいな加減速がフットブレーキを使わずにできます。ターボじゃなくても十分と思います。
    乗り心地
    無評価
    一人乗りの時の乗り心地に不満はないです。他人を乗せると乗り心地は悪くなります。特に後席。
    積載性
    無評価
    積載性は普通と思います。リアシート座面を外してフラットにできるので、よく車中泊します。
    燃費
    無評価
    街乗り13~14km/L。高速で17~19km/Lくらい。
    故障経験
    クラッチワイヤー絡みの不具合は複数回あります。クラッチが切れなくなってローギアに入らず、セカンド発進でしのいで近くのクルマ屋に飛び込んだ時は焦りました。良い思い出です。
  • マイカー
    • じーじ じゅーろー

    • ダイハツ / YRV
      YRVターボ_パノラマパックリミテッド_4WD(AT_1.3) (2000年)
      • レビュー日:2019年5月19日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    もう悪いところだらけですが、この格好が好きなので。パワーもあるし、5人乗れるし、今どきの軽自動車並みにコンパクトだし。
    不満な点
    製廃パーツだらけになってしまいましたね。。。
    走行時の車内はうるさいです。
    ホイールの選択肢、少ないです。フェンダーに擦るし、ボディ側にも擦るし。
    総評
    好きな人だけ乗ったらよろしい車(笑
    走行性能
    無評価
    パワーは、あります。
    4WDなので、上りのタイトコーナーでもなんのその、かな。
    乗り心地
    無評価
    乗り心地は、最大限良くしようとしていますが、まぁまぁです。
    静粛性は、あきらめましょう。
    積載性
    無評価
    積載性、良いです。
    後席フラットになるし。人も乗れるし。
    燃費
    無評価
    普段乗り16km/Lぐらいいきますよ。
    高速では20km/Lオーバーで。
    故障経験
    多数(笑
    水周りは最悪です。
  • マイカー
    ダイハツ YRV
    • さいとうゆうき

    • ダイハツ / YRV
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2018年9月19日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    かっこいい:
    僕はこれが初のマイカーですが、ネットで見て現車見に行って即決でした。

    馬力がある:
    カタログスペック140PSは伊達ではありません。
    街中で周りの車に後れを取ることはありません。
    パワーがあるので4人乗車でも問題もないです。(後述のシフトダウン以外)

    車のサイズ:
    車高が立体駐車場に入るサイズなので、都心に行くことがあると地味に便利です。

    シートアレンジ:
    リアシートは5:5で倒れます。
    リアシート前後スライドは一体型ですがスライドできるので、後ろも割と広いです。
    不満な点
    微妙なAT:
    自分がパワー(トルク?)があると思い込んでるATのため、速度が落ちてもシフトダウンしないです。
    3速30キロで坂を登っててもシフトダウンしないことも結構あります。
    そのため、加速が鈍くなり、前の車に遅れることがたまにあります。
    かといって、キックダウンのためにアクセル踏むと一つ下のギアでかっ飛んでいくので(笑)調整がちょっと面倒です。

    リアシート下のガソリンタンクのでっぱり:
    後席シートを一番後ろまで下げるとガソリンタンクが出っ張って逆に乗りにくくなるので、シートスライドは真ん中くらいがベターです。

    ダッシュボードの映り込み:
    シボ加工?してあるダッシュボードはマジで映り込み半端ないです。これだけは欠陥じゃないとかと思います。100均のフェルトシートを乗っけて対策してます。

    場所の悪いパワーウィンドウボタン:
    遠い!もっと手前に付けて!!

    4人乗車時の底付:
    パワーはあるのですが、純正サスだと4人乗車で高速乗るとリアがガンガン底付します。
    総評
    細かいところで気になるところは多いですが、余裕のあるパワーとスタイリングですべて許す!!

    コンパクトカー欲しいけど、パワーも欲しいし人と被りたくない!って人にはお勧めします。

    パワーが要らない人はベリーサとかにした方が良いと思います。

    実用的なシートアレンジ・後席の広さなど、4人乗車をする人にもおすすめです。
    走行性能
    無評価
    パワーはあるが、カーブは苦手です。

    なんせ現行スイスポと馬力は一緒ですからね。
    乗り心地
    無評価
    一台目なので何とも言えませんが、良いとは思わないです。
    積載性
    無評価
    後席フラット・シートスライドもあるのでこのサイズでは荷物もしっかり乗ります。

    ただ地面から多少高さがあるので、よっこらせって感じですが。
    燃費
    無評価
    楽しく乗る車なので、気にしたことがありません…
  • 過去所有
    ダイハツ YRV
    • maimai@orange

    • ダイハツ / YRV
      YRVターボ(AT_1.3) (2000年)
      • レビュー日:2017年11月30日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 2

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・軽譲りの軽量コンパクトボディ
    ・140PS 18kgの1.3Lターボエンジン(レギュラーガソリン)
    ・上記2点による2ランク上のスポーツカーに劣らない加速
    ・上記と対極的な日常生活が考慮されたデザイン
    不満な点
    ・18kgのトルクに瞬時に耐えきれないATミッション
     セーフティ機能による制限が度々。
     ATでしたのでLSDも付けれず内輪空転が度々。
    ・軽譲りの貧弱な足回り
     当時のダイハツ主流だったリヤショックが斜め後ろ寝かせた取り付けでリアの突き上げが厳しかったような。
     当時の軽FFで主流だった後ろを不安定にして回り込ませて曲がる味付けだったので重心の高さと相まって内輪が浮いたりと不安定な車でした。
    ・初期の足踏みPブレーキ
     Fドリ無理でした。
    ・初期のコラムシフト
     サーキット等で激しくハンドルを回すと稀にコラムシフトレバーに当たってギアが・・・怖
    ・重心高い
     仕方ないですね。
    総評
    スターレットターボ後継になり損ねた車!ですね。
    エンジンは手を加えた分だけ性能が上がる傑作でしたがATミッションが全くダメでした。
    お陰で人気は全くありませんでした。
    なぜストーリアやYRVにK3VET+MTを載せなかったのか・・・親会社の影響でしょうかね。

    また当時の軽譲りの貧素な造りでDIYが楽しい車でした。
    今なら純正当たり前の小技が全く施工されていませんでしたね。
    バッテリーのボディアースやエンジンのアースが極細1本!でアース追加したら右ライトが明るくなるわ、燃費良くなるわ~イジりがいがありました。
    デッドニングも皆無でべたべたやりました。
    当時イリジウムプラグって何?でしたから各社イリジウムプラグを付け替えて違いを感じたりと楽しかった。
    基本14インチなのでタイヤもホイールも安かった。
    初マイカーとしてはお手軽で財布に優しい車でした。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 茨城県

    s-style主催 4H10 ...

    車種:トヨタ 全モデル , ホンダ 全モデル , スバル 全モデル , スズキ 全モデル , ダイハツ 全モデル

ニュース