ドゥカティ 900SS

ユーザー評価: 3.25

ドゥカティ

900SS

900SSの買取情報を調べる

クルマレビュー - 900SS

  • マイカー
    ドゥカティ 900SS
    • harumotobag

    • ドゥカティ / 900SS
      900ss (1989年)
      • レビュー日:2021年5月21日

    おすすめ度: 2

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    スタイル、ブランド、音の全て。
    不満な点
    部品の入手。
    総評
    乗ってても、乗らずに写真を見ても満足しています。
  • マイカー
    • teruchan

    • ドゥカティ / 900SS
      不明 (1980年)
      • レビュー日:2021年3月3日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地4
    • 積載性1
    • 燃費2
    • 価格2
    満足している点
    スタイル、排気音、操作感などバイクを所有していることの楽しさを実感できる。
    不満な点
    強いて言うなら、自分のスキル不足を痛感させられるところかな。
    総評
    これぞバイクという感じ。キック・スタートのみでエンジンをかけるのに慣れが必要ですが、操作を丁寧に確実に行ってスムーズに走れている時の気持ちよさは最高!
    デザイン
    5
    ロケット・カウルにセパレート・ハンドル、カフェレーサーってこういうスタイルだ!というのを形にしたようなバイクです。とてもカッコイイと思います。
    走行性能
    3
    雑でいい加減な操作の許容範囲がとても狭く、最近のバイクとは競えない。走る、曲がる、止まるは40年前のバイクなので、今どきのバイクと同じ目線では比較できないけれど、そこそこのレベルで楽しく走れる。
    乗り心地
    4
    セッティング次第ではあるが、相対的に足回りは固め。速度に合ったギアを使わないようなズボラな走りをすると振動が出るけど、きちんと走れば振動は気にならない。
    積載性
    1
    シングルシートなので積載性はシートカウル内にほんの少し小物が入れられるだけということで星1つ
    燃費
    2
    14km/L前後なので良くはないけど悪すぎずという感じ。
    価格
    2
    古いバイクで希少性が高いから、レストアするベース車両の価格が高めなので、仕上げられた車両の価格が高くなっている。
    故障経験
    バッテリーの管理をしっかりしていないと、レギュレータがパンクしてしまう。それ以外には日頃のメンテナンスをきちんとしていれば大きな故障はないと思う。
  • マイカー
    • hide.milano

    • ドゥカティ / 900SS
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2020年6月30日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    マフラーから漏れるLツインのサウンドと希少性、全く快適でないバイク。姿勢も前傾で辛くクラッチは硬く重い常人なら選ばない車種
    不満な点
    雨天厳禁なので天候には気を使う事
    総評
    若い方には不向きなバイクで経済性、穏やかな性格でないと乗りこなせないバイクです。
    走行性能
    無評価
    そこそこのパワーですが操作性は慣れです。
    と言っても現代のバイクに比べれば大したものではありません。
    乗り心地
    無評価
    硬く静粛性なしめちゃくちゃな振動です。
    積載性
    無評価
    悪い
    燃費
    無評価
    悪い
    故障経験
    沢山あり過ぎて説明しきれません。
  • 過去所有
    • yuu*

    • ドゥカティ / 900SS
      900ss (1989年)
      • レビュー日:2020年4月26日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    見た目はこの年式頃のが851やモンスターも含めてサイコー。
    コーナーでは自分でコントロールしてる感が強い。
    ショックとキャブは国産。ブレーキその他はイタリア製、電気系も一部国産という日伊同盟みたいなところ。
    この赤は日本車では絶対ムリ!
    不満な点がすべてカワイク思えるところ。
    不満な点
    ハンドルが切れない(スズキ カタナと同じくらい)
    始動性が悪い。1分以上は温めてから走らないといけない。始動できないとバッテリーが上がる。
    パーツが高い(コケられない)
    200km以上(実際は210km)だと相当前傾姿勢でないとライダーが風圧に耐えられない。
    乾式クラッチに半クラ状態ができにくく、急加速に近くなったり、リアが滑ったりフロントが浮いたりする。
    当時のデスモは車検時にバルブクリアランス調整が必要なところ。
    総評
    コーナリングマシンとして生まれたようなバイク。
    街乗りではM(モンスター)とかがあり、
    さらにスパルタンなクワトロバルボーレエンジンモデルとの中間位置にあるので、別に初心者でも乗れるところが良い。
    このラダーフレームにこのデザインを乗せれるのはイタリアンバイクならでは。
    トラブルの当たり外れもありそうなので、素性がわかった方が良いでしょう。
    また外国製部品は消耗が激しいのでリペアは持っておきたい。
    走行性能
    無評価
    ハンドルを使わずに重心移動でコーナーをするすると抜けて、ツインならではのドッカン加速する・・・
    いや、純正のミクニキャブはマイルドなので、程良い加速といったところです。
    うちのはケイヒンFCRなのでドッカンでした。
    乗り心地
    無評価
    意外とイイです。
    これで片道7時間ツーリングできました。
    硬めですが、逆に安心できます。
    積載性
    無評価
    まったく無いです。工夫が必要。
    燃費
    無評価
    12~14km
    故障経験
    ヒューズが飛ぶ事があったような。
    個体によってはマーベリックホイールにタイヤが入り難く、タイヤのリブを切ってしまった個体がある。
    その場合は日に日に空気が減って行くので、乗る度イチイチ空気を入れないといけない。
  • マイカー
    ドゥカティ 900SS
    • 赤備え

    • ドゥカティ / 900SS
      Final Edition (1997年)
      • レビュー日:2019年4月12日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 1

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    上記の評価、色々面倒臭く人には勧められないが、自分的には満足しているのであしからず。
    不満な点
    イタリア製でパーツの合いが悪い。
    ビックツインでキャブだからエンジン始動がしずらい。
    等々。
    総評
    格好が好み、これのみに尽きる。

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース