フェラーリ FF

ユーザー評価: 4.2

フェラーリ

FF

FFの買取情報を調べる

クルマレビュー - FF

  • マイカー
    フェラーリ FF
    • たかポンぽん

    • フェラーリ / FF
      FF_LHD_4WD(AT_6.3) (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/06/03
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      総評としては、性能を引きだし切るほど腕はありませんので、言う事無しです。

      ハンドルはクイックです。ナビをぼーっと眺めていると、あっという間にセンターラインをはみ出してしまいます。

      乗り心地

      ロールはほぼ感じません。酔いやすい人を乗せても、一度も車酔いしていないと思います。

      それなりに固めですが、フェラーリの中ではいい意味でやわらかいと思います。

      燃費

      正確に測っていないので感覚ですが、街中よくて5km/ℓ、高速巡航で8km/ℓくらいでしょうか。
      期待は全くしない方がいいです。むしろ長距離は、ガソリンを満タンにして走ると安心するでしょう。

      積載性

      後部には結構荷物積めます。
      なので、コストコ行けちゃいます、行っちゃいます。

      故障経験

      ここ最近はありませんが、購入当初は毎月警告発してました。ただ、部品交換は一回だけです。

      満足している点

      いまや絶滅危惧種の12気筒サウンドはアドレナリンでまくりです。見た目が独特のため、好みは分かれると思います。当初デザインを受け入れるのに時間が掛かりましたが、今は虜です。このサウンドを4人で楽しんでドライブができるのは贅沢極まります。

      不満な点

      後部座席からの乗降がしづらいです。後部座席は、4ドアのパナメーラのようにゆったりと座れる空間は無いようです。

      総評

      最高です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フェラーリ FF
    • NETBusiness

    • フェラーリ / FF
      普通 (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2016/11/23
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      キビキビ走ります。ハンドルを回すと綺麗に曲がるし
      アクセルを踏み込めば 勢いよく加速してくれます。
      走りに関しては、申し分ありません。
      安定性も そこそこあります。
      扱いやすさですが、全てハンドルで大半の操作ができますが、これは好き嫌いあると思います。指示器もハンドルです。あとは、オートマみたいなものですが、ドライブとか無いので最初は、馴染めなかったですが、これは凄く扱い易いです。車高もさほど気になりませんし、普段使いには、良いです。

      乗り心地

      乗り心地は、コンフォートモードで 比較的悪くありません。振動は来るけど ある程度吸収している感もあります。音は、うるさいです。
      車内にエンジン音が結構はいってきます。

      燃費

      満タンで300~400キロ前後走るかどうかで
      ガソリンスタンドに行くペースです。
      90入るんだったかな…。長距離は使わないですが
      リッター5とか6とか?みたいだと思います。
      走り方で大きく変わります。コンフォートモードで
      軽く緩く走ってるなら もうちょい伸びるかも…
      あまり燃費気にしないので細かく不明。

      積載性

      後部座席は、カリフォルニアと比較すると最高です。
      前席を後ろにやりすぎなければ 長距離も可能ぽい広さですが ベンツなどのセダンと比べると、明らか狭い事は言うまでもありません。後ろもそこそこ荷物詰めます。

      故障経験

      センサーエラーは、結構あります。
      エンジンランプ点灯とか。
      車そのものは 本当に壊れた事は、ありません。

      長期停止しているとバッテリーが上がり易いそうですが 毎日、あるいは2日に1度は乗るので上がった事がありません。長期の場合は専用のバッテリーを繋げてます。

      満足している点

      スピード、加速力 

      不満な点

      音がうるさい。
      電気系統が馬鹿過ぎる
      ここまで高い車なんだから もう少し
      ナビ、エアコン その他の機能なども含めて機能性を上げて欲しい。

      総評

      ファミリーカーとしてギリで使えると思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • brabus1954

    • フェラーリ / FF
      FF_RHD(AT_6.3) (2011年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/06/09
    • 満足している点

      V12エンジンの快音。F12よりも好きです。また4速までは4RMというのも画期的です。シューティングブレイクという形は荷物が多く積載可能でOK!
      12気筒にしては燃費もまあまあ良し。

      不満な点

      出来れば気筒休止システムを採用してマイルドハイブリッド化して欲しかった。
      地デジやチューナーのアンテナ(欧米仕様にはある)が欲しかった。
      純正ナビは最悪でした。改善されたし!!!

      総評

      フェラーリエンジン+メルセデス的快適さです。ロングドライブもOK!
      さらには衝突軽減・防止機能付きアダプティブ・レーダークルーズコントロールを装備して欲しかった。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フェラーリ FF
    • ミッツ@m@

    • フェラーリ / FF
      FF_LHD(AT_6.3) (2011年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/03/28
    • 満足している点

      大人が余裕で4人乗れること。
      弾けるようなV12エンジン。
      甲高いフェラーリサウンド。
      DCTのシフトチェンジ。

      不満な点

      駐車場選び。
      気にしちゃいけないけど燃費。

      総評

      欲しかった車の条件が、ドライブが好きなので、大人が楽に4人乗れるスポーツカーでした。候補に考えたのは、FF、ラピード、パナメーラでした。3車種とも試乗した結果、迷わずFFに決めました!!!
      エクステリアとインテリアに関しては、車種によって好みが分かれると思いますが、3車種とも素晴らしいと思います。
      動力性能に関して、FFが圧倒的です。加速、ブレーキング、DCTによる変速、サスペンション、空力性能、すべてにおいて格の違いが実感できます。
      そして何と言っても、フェラーリのV12エンジンサウンドは圧巻です!!気持ちいいの一言に尽きます!!
      それと忘れちゃいけないのは4WDということです。
      基本はFRですし、4WDになっている時も4WDの感覚は全く感じられません。

      まとめ
      後部座席がBMW5シリーズ、メルセデスEクラスと同等のクリアランスがあり、後部座席を畳むとマウンテンバイクも収納できる広さを兼ね備えています。このクラスでは、間違いなく最速の車であり、目立ち度もトップクラスだと思います。

      FFを購入希望の方は、自分と同じような悩みだと思います。できれば試乗をしてみてください。すぐ結論は出ると思います。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フェラーリ FF
    • フェラーリ / FF
      F1 DCT 4WD(MT) (2011年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2012/08/15
    • 満足している点

      4RM
      フェラーリ初の4WDである。
      タイヤを間違えなければ雪道もOKということ。
      使い方は今までよりも大幅に広がった。
      まだ悪路では試したことが無いため本来の恩恵は不明。
      エンジン
      612よりも間違いなく音が良い。
      当然レスポンスも向上しており、明らかに新型の雰囲気を纏う。
      低回転の滑らかさ、高回転域のパワフルさも共に3割増しである。
      さすがフェラーリエンジン。
      スタイル
      612のようなフォーマルさは失せたが、遊びに似合う形である。
      海や山でも悪目立ちしないで済みそう。
      オーディオ
      458よりも使い勝手が良い。
      CDはセンターのモニターを開いたところから挿入でき、簡単である。
      458はダッシュの中、しかも挿入カセットをモニター上でいちいち選択してからでないと受け付けない為
      非常に使い勝手が悪い。
      FFの方が音響も優れていると思われる。
      内装
      相変わらず上質感たっぷり。
      612よりも少しだけポケットが増えている。
      センターのスイッチ手前とリアシートの間。
      シートはノーマルよりもデイトナ等をチョイスした方が、より雰囲気が増す。

      不満な点

      シートベルト
      フロントシートはシートベルト一体型ではない。612は一体型。
      Bピラー下方に備わっていて、座った状態から手で引き出すのは結構手間な位置にある。
      なので、シートに座るとセンサーが感知して細いアームがベルトを前方に押し出す
      といった装備がされている。良いような悪いような。
      恐らく、一体型だとシート上部のサイズが大きくなり、リアへのアプローチが悪いと
      いう理由での変更ではないだろうか。
      直進安定性
      612と変わらないホイールベースを持つのに、安定性は低く感じる。
      どっしりと構えたような走りは味わえない。
      200近辺でも緊張感が増す。
      スタイル故の空力の差だろうか。
      存在の意味
      更にカッコ良さからは遠ざかった。
      フェラーリたる既成概念をとっぱらって完璧にファミリーカー的な普通の車として捉える必要がある。
      しかし、ファミリーカーと言うには室内が狭すぎる。
      これだけ大柄な形にするなら、どうせならもっとリアシートを使えるようにしないと。
      後ろは緊急用か子供使いしか用を成さない。
      例えば大人2人でスキーに行きましょうって時に、この車をチョイスする人は珍しいだろう。
      もっとリーズナブルな用途ぴったりの車は他に沢山ある訳だし。
      雨が降っても俺は攻めるぜ!って人も、だったらランエボやポルシェターボの方が良いはず。
      雑誌などには、「数百キロ離れた商談先に部下を乗せて駆けつけるに絶好」とか書かれているが
      日本なら新幹線で十分。
      このスタイルでは使い道を考えてしまうが、これ!というのが見当たらない。
      存在が中途半端と思われる。

      総評

      珍しいのが取り柄なのか
      一応612の後継である。現在6000㌔。
      写真や、一見の外観からはあまり感じないが
      実はフェラーリとしては結構大柄で、ホイールベースも612とほぼ同じ。
      355の横に並べたりするとガッカリするくらいでかい。
      その割に居住性は612とほとんど変わらない。
      あえて言えば、後部座席のヘッドクリアランスがちょっと良くなったかな、くらい。
      そりゃそうである。ホイールベースが変わらないんだから。
      このスタイルにおけるメリットを考えてみたが、
      ①先述の居住性向上、②リアトランクの容量増し、くらいしかない。
      この程度なら、別のデザインをあてがってもよかったはず。
      本来の理由は別にあるのではないかと考えたのだが、
      もしかすると、4RM車としての立ち位置的スタイル、ではないだろうか。
      フェラーリは元々4WD(4RM)を嫌っている。
      というか、スポーツカーは後輪駆動にポリシーがあると何かで目にした記憶がある。
      ということは、この車は技術革新やら向上なりを謳っての導入と捉えられ、
      フェラーリの言うスポーツカーではないと考えられる。
      だから、スポーツちっくなスタイルを破棄し、ファミリーユース的な形を持ってきたんじゃないか。
      逆のアプローチで言えば、
      ランボルギーニも、マセラティも、ベントレーすらSUVを導入してきている。
      フェラーリもそういう車種を揃える必要に迫られたのだろうか。
      しかし、フェラーリとしてはそこまでメーカーのスタイルを破ることはせず
      落とし所としてこのスタイルをチョイスしたのだろう。
      時代の流れである。
      このモデルもDCTであるが、458とはフィーリングが異なる。
      簡単に言えば、つなぎが遅い。
      458は完全に駆動力が途切れずシフトチェンジされるのだが、
      FFは、途切れてはいないのだろうが、ほんの僅かなタイムラグが存在する。
      マイルドなセッティングとも言える。

    満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

  • 静岡県

    308MEETING13th ...

    車種:フェラーリ 全モデル , フェラーリ 308 , フェラーリ 308gt4

ニュース