フィアット アバルト・500C (カブリオレ)

ユーザー評価: 4.58

フィアット

アバルト・500C (カブリオレ)

アバルト・500C (カブリオレ)の買取情報を調べる

クルマレビュー - アバルト・500C (カブリオレ)

  • マイカー
    • puchan1

    • フィアット / アバルト・500C (カブリオレ)
      アバルト500C_RHD(MT_1.4) (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/05/29
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      セミオートマに多少癖はありますが、昔乗ってたトゥインゴに比べれば格段に扱いやすいです。

      乗り心地

      多少ヒョコヒョコした感じはありますが、それもまたこのクルマの味と思ってます。

      燃費

      ずっとスポーツモードで10kmぐらい

      積載性

      日常では不満ないです。

      故障経験

      ハンドルを切る時、たまにカラカラとした音がします。一回ディーラーにみてもらいましたが症状改善しません。

      満足している点

      サイズが小さくて何処でも駐車出来ます。
      音がかなりやんちゃ!
      手軽にオープンを楽しめます。
      意外に室内広い。4人乗車もストレスないです。

      不満な点

      燃料タンクの容量が小さい。
      300kmぐらいしか走らない。
      いっつもスポーツモードにしているせいかもしれませんが....

      総評

      楽しいです!
      初期型の140PSでマフラーもノーマルですが、充分楽しめます。音がヤル気にさせてくれます。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フィアット アバルト・500C (カブリオレ)
    • みやんR

    • フィアット / アバルト・500C (カブリオレ)
      アバルト500C_RHD(MT_1.4) (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2016/01/13
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      先ずは操作性、最大のウィークポイントかも?。。。ハンドル切れない後方の見切りが悪い
      MTAというインパネの中に小さいおじさんが入っていて、キコキコとギアを変えている雰囲気のミッションと向き合えるか? DSGの倍はダルい、SMGの20%増しでダルい、UP!のASGよりはイイかな?
      シフトダウンは、まぁまぁ電光石火で、ブリッピングが気持ちいいです(さすがイタリア車)
      パワーはノーマルモードはクラッチ労ってか、エンストしそう・・・ブーストかかるまでかったるいです。
      軽自動車に煽られそうです。
      スポーツモードでは、これがノーマルでしかるべきというパワー感、想像よりはパワーありますね、ノーマルマフラーの粗い感じも好きです。 スロットルコントローラーが必要ですね ロムチューンで50PSぐらい上がるらしいので、お楽しみにとっておきます。

      乗り心地

      このホイールベースですから・・・ひょこひょこ 終始 ひょこひょこ
      ボディ剛性は高いと思うので、アフターパーツで粗を埋める楽しみがあります!
      静粛性に関しては屋根開きますんで・・・でも中途半端なので普通に走るには一般オープンカーより静かだと思います。
      ハンドルのセンターが甘いです。ステアリングの握りがぶっとい

      燃費

      ガンガン踏んで10km下回らないから満足してます。
      特に燃費に期待して購入してません
      ハイブリッド車を見ると、燃焼する行為を確認いただくために「抜く」ので、燃費が落ちます。

      積載性

      屋根を開ければ垂直方向は無限大に積めます(笑)ヤシの木とか、竹棹とか
      二泊三日の荷物ぐらいならラゲッジに押し込めます
      屋根開くけど、自転車乗せてみたいです

      故障経験

      フルオープン時に幌を難しくたたむ関係で、早速リア周りの配線が巻きぞえを喰らい、ハイマウントが点かなくなったり、リアゲートが開かなくなったり・・・可愛いもんです
      ヒルスタートが効きません 下がっちゃいます(故障か?)

      満足している点

      グリジオ・カンポボーロの外装とグレー革の内装が好き過ぎてたまりません(この色合いが欲しくて595Cを諦めました) エンジンのパワー感と粗いエグゾーストノートの高揚感がたまらない
      オーディオの音がかなりいいです。(意外な副産物)
      アフターパーツの多さ

      不満な点

      一眼メーターが見づらい・ブースト計(おもちゃ)が目障り
      ハンドル・シートのポジション相関がItalian
      ブレーキタッチ・ペダル配置がLHD車に比べると努力の余地あり
      給油キャップの鍵 クルーズコントロールが欲しい

       

      総評

      課題っぽいことをつらつらと記しましたが、そんなのどうでも良いと余りある楽しさがあります。
      「あ〜〜買ってよかった」と思える所有感、走っている時の微笑ましい街の視線、お友達が増えたこと
      後席は想像以上に乗れました。 女子に人気です(←これ重要)
      クルマを知らない若者に「アバース」と呼ばれてます・イギリス風

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    フィアット アバルト・500C (カブリオレ)
    • よし1969

    • フィアット / アバルト・500C (カブリオレ)
      500c (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2015/10/07
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ツーペダルMTでダイレクト感がある。アルファのセレスピードよりも洗練されている。
      エンジンは3000回転を超えると、イイ感じ。シートポジションが高く。スポーツカーに乗っている感じはそがれる。

      乗り心地

      意外とソフト。

      燃費

      不明。

      積載性

      思ったより積めそう。thuleのキャリアもつけれそう?

      故障経験

      不明。

      満足している点

      屋根が気軽に開け閉めできる。
      たたずまいが、かっこかわいい。おしゃれ。

      不満な点

      Aピラーが圧迫感があり、オープンエア満喫とまではいかない。この点はミニが勝る。

      総評

      ハンドルのグリップ感がそのきにさせる。
      インタースコープのオーディオはいまいち。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フィアット アバルト・500C (カブリオレ)
    • フィアット / アバルト・500C (カブリオレ)
      不明 (2011年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/06/19
    • 走行性能

      ホイールベースの割に車体が安定しており、安心して走行できる。

      乗り心地

      大変固いが、文句はなし。
      神戸~東京や熊本~大阪等を走破したが、あまり疲れなかった。

      使い勝手

      室内は狭いけれど、それは分かったうえで選んだので、文句は無い。

      内外装

      後方視界が悪い。特にルーフをフルオープンにしたときは、斜め後方も見えなくなる。

      不満な点

      回転半径が大きい。
      オイル交換代が結構痛い。
      バッテリーが、一年半しか持たなかった。

      総評

      文句なし。
      esseesse koniのキットとサベルトのシートを装着しています。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • マイカー
    フィアット アバルト・500C (カブリオレ)
    • フィアット / アバルト・500C (カブリオレ)
      アバルト500C_RHD(MT_1.4) (2013年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/05/29
    • 走行性能

      エンジンはパワーもあって良い。MTAも飛ばしていれば、ダイレクトで好感が持てるのだが、低速がぎくしゃくしすぎる。とにかくある一定以上の速度で走行しないとバランスが悪い。

      乗り心地

      アバルトのノーマル足回りは、構造上の問題もあるがリアが酷い。はねる、おさまりにくい、奥行きが感じられない。速攻、社外品に変更。

      使い勝手

      絶対的空間が当たり前だが少ない。ただしこのサイズが様々な場面で大きな満足感に変わることが多く感じる。2ドア、サイズの割に使い勝手は良い。

      内外装

      「山椒は小粒でもピリリと辛い」を実践。色使い、デザイン非常におしゃれにできている。

      不満な点

      正規ディラーが少なすぎる。安易な右ハンドル化の各所の違和感、やっつけ感。(アバルトに限った話ではないが・・・)

      総評

      未完成な部分、不満点も多いが、まさにワクワク感、高揚感がある。忘れていた何かを思い出させてくれそう。絶対的なサイズ、まさにすべてが手中にあるという充実感、これがすごくある。道具ではなくまさに楽しみツールとして評価できる。

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評

前へ123次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース