フィアット アバルト プントエヴォ

ユーザー評価: 3.5

フィアット

アバルト プントエヴォ

アバルト プントエヴォの買取情報を調べる

クルマレビュー - アバルト プントエヴォ

  • マイカー
    フィアット アバルト プントエヴォ
    • ニック1990

    • フィアット / アバルト プントエヴォ
      アバルト_プントエヴォ_LHD(MT_1.4) (2010年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2017/04/22
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ターボ圧メータが内蔵されているため、
      運転している楽しさもあり、
      純正であるが「プシュッ」という吸気音もする
      旋回もよく(ek9と比べ)コーナーでの変なロールもないです

      乗り心地

      ロールしない割にサスは固くない

      満足している点

      サスが硬すぎない
      1.4lターボだが結構伸びを感じる
      デザインがよく、純正でかなりまとまっている
      スポーツカーなのに子供が乗せやすい
      人気がない割に運転中や会社で結構見られる(笑)
      ・・・etc

      不満な点

      ノーマルモードとスポーツモードを選択できるが
      正直ノーマル入らない
      (あまりに低回転のトルクがないためエンストしかけることが結構ある)
      上記のモードスイッチがいつか壊れるんじゃないかと
      不安になる
      定期点検お知らせマークがある一定距離走ると出るが、ディーラー等で専用のテスターと呼ばれる
      物を使用しないと消えない。
      (スパナマークがモニタに出たままになる。
       もう慣れた笑)

      総評

      家族そろってかなり気に入っています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • MOO

    • フィアット / アバルト プントエヴォ
      アバルト_プントエヴォ_LHD(MT_1.4) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2014/07/08
    • 満足している点

      滅多に見掛けない希少性と比較的良い燃費。意外に良い音のする純正オーディオ。

      不満な点

      微妙な固さの足廻りのコーナリングはピョコピョコ動いて落ち着きがなく、高速域ではアウトに跳ねて危険な状況も顔を覗かせる。
      今時のターボ車らしからぬ大きめのターボラグは、危険回避の為の加速を不可能にしている。

      総評

      ミニに比べ装備が寂しく、ポロの様な頑強な車体と脚が無い。そしてDS3と比べると色気が足りないこの車を維持するには、メーカーが台数を販売しない事に尽きる。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • どんと来いシゲ

    • フィアット / アバルト プントエヴォ
      アバルト_プントエヴォ_LHD(MT_1.4) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2013/02/16
    • 満足している点

      なんと言ってもマルチエアのパワー感と排気音でしょう、
      これにしびれました。乗り心地もゴツゴツ感があるものの
      大きなギャップは意外と綺麗にいなすので自分的には乗り心地と踏ん張りのバランスが理想に近いです。

      不満な点

      シフトストロークが少し長いのと、1速が渋い所。
      カップホルダーを付ける所に困るのと、
      リヤシートが分割収納出来ない事位か?

      総評

      エンジンパワーと燃費のバランス(使い切れないパワーは要らない・高速燃費が15以上)が素晴らしい。
      ハンドリングは自分の行きたいところへスッと曲がってくのが最高に愉しい、その代わり小物入れとか使い勝手は国産に比べると不満があるかも。親爺専用なら問題なしです。(^^)v

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フィアット アバルト プントエヴォ
    • フィアット / アバルト プントエヴォ
      アバルト_プントエヴォ_LHD(MT_1.4) (2012年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2012/12/15
    • 走行性能

      まだ全然走らせてないが、旋回は気持ちよく出来てると思う。
      加速、減速もスムーズ。
      これからが楽しみ。

      乗り心地

      エッセエッセ着けたから足回りが硬いが、好みなので◎。
      硬くて嫌いな人もいるかも。

      使い勝手

      左ハンドルに慣れれば10でもいいと思う。
      普通の3DHBパッケージングで使いやすく好感が持てる。

      内外装

      ペットボトルの入らないジュースホルダーは×。
      最近の車には多いが、内装が統一感を出しておしゃれだから、後付けのドリンクホルダーとか、社外の小物を綺麗に置くのに悩む。

      不満な点

      左ハンドル。
      そこにステータスを感じる人は加点だろけど、日本人で日本車慣れしてるから俺はマイナス。

      総評

      今のところ不満のところも全て納得してるから、大変満足してる。
      乗ってくうちに不満が出るだろうから、これから下がるかも…

    走行性能乗り心地使い勝手内外装不満な点総評
  • マイカー
    フィアット アバルト プントエヴォ
    • バ・ヤ・ン

    • フィアット / アバルト プントエヴォ
      アバルト_プントエヴォ_LHD(MT_1.4) (2010年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2011/07/21
    • 満足している点

      1.恐ろしく高速安定性が高いので、びっくりしました。国産車とはレベルが違うと思います。

      2.Sモードに入れると別の車のようにパワフルになり、一粒で2度おいしい。

      3.先進のテクノロジー、マルチエアを搭載する、時代の先端を行くダウンサイジング・ターボなので、メカ好きにはたまりません。

      4.1.4Lとは思えないパワフルさ。これだけパワーがあれば、ストリートでは十分でしょう。

      5.内装のクオリティが、同グレードの国産車種に比べて段違いに高いです。デートで女性を乗せても、絶対満足してもらえます。

      6.コンパクトなので小回りが効き、日本の狭い道では重宝します。私がアテンザをやめた理由の一つです。

      7.300万円を切る価格なのに、これほど痛快で、しかもこれほど街中で目を引くクルマは他にあまりありません。

      8.サソリをモチーフにしたホイールデザインは最高!イタリア人のセンスが光ります。

      9.車検証入れが、ハイクオリティーでオシャレ。さすが国産車とはセンスが違います。

      不満な点

      1.今時、HIDの設定がないのはいただけません。

      2.今時、ドアミラーの電動格納がないのもちょっと・・・。田舎ではあまり問題ないけど、首都圏では結構辛いかも。

      3.不満という程ではないが、フロントフォグランプがありません。(あくまでコーナリングランプ)

      4.オーディオなどのオプション設定が少ない。せめてMP3プレーヤーのAUX入力は欲しかった。

      5.不満度は人によりますが、左ハンドルしか設定がない。おかげで結構乗る人を選ぶ車です。

      6.国産のハイパワー車と比べれば、見劣りするパワー。個人的には不満はないですが。

      7.小物の収納スペースが少ない。女性には辛いかも。

      8.Bセグメントなので、ラゲッジスペースはそれほど広くない。ファミリーユースにはかなり辛いと思います。

      9.タマ数が少なく、しかも目立つ車なので、田舎暮らしだといつ、どこに、誰といたか、周囲の人にバレバレ。個人情報ザザ漏れリスクの大きなクルマです。

      10.エクステリアデザインはかなりエグイので、人によって好き嫌いが分かれます。先代グラプンが好きな人も多いですね。

      11.メーター類が引っ込み思案なので、ちょっと周りが薄暗いだけで、メーターが見づらくなります。

      12.社外のアフターパーツや改造情報が少ないので、いじることを前提の人は、自分で調べながら気長にやっていく必要があります。

      総評

      日本車と比べれば、特に快適装備・ユーティリティーなどに見劣りする部分がありますが、これほどドライバーをその気にさせるクルマはめったにお目にかかれません。
      コックピットに座るだけで、わくわくしてきます。

      また、ヨーロッパ車のスタビリティーの高さがよくわかる車で、いくら国産車が良くなったと言っても、実際に運転してみると歴史の差を感じさせられます。

      ただ単にハイパワーだけを求めるホットハッチならば、他にいくらでも選択肢はありますが、トータルバランスとクオリティーの高さとドライビングプレジャーのコストパフォーマンスは、1、2を争う車だと思います。

      ゴルフなんかは街中走ってても珍しくもありませんが、アバルトはまずめったにお目にかかれません。その希少性でも価値が高いと思います。

    満足している点不満な点総評

前へ12次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース