フィアット フィアット500 (ハッチバック)

ユーザー評価: 4.08

フィアット

フィアット500 (ハッチバック)

フィアット500 (ハッチバック)の買取情報を調べる

ツインエアのエンジンとデザインが凄く好き - フィアット500 (ハッチバック)

マイカー

ツインエアのエンジンとデザインが凄く好き

イイね!
フィアット フィアット500 (ハッチバック)
走行性能
当然、山道ではきびきび走ります。しかし、下り坂はプレーンなディスク故、温度が上がりやすいのが難点。意外なのは高速道路の走破性。実に楽に走ります。
乗り心地
ノーマルの足でも突き上げは多目だと思います。やはりリアのストロークが確保できない影響ではないかな。
燃費
低燃費走行に気を付ければ20km/lは走ります。でも、エコランは気にしない乗り方が多く、13~15km/lあたりが平均的です。
積載性
後席を畳まなくても、多量な買い物は入ります。大きな箱モノはリアのシートを倒して積載。ただ、長尺ものは無理でしょう。
故障経験
シートベルトキャッチャーの故障によるワーニングの不点灯、他は自分がモディファイしてのトラブルです。
満足している点
デザインが秀逸です。可愛いのはもちろんですが、様々な角度から眺めるラインの綺麗さは非常に優秀。ボンネットからフロントウインドウに繋がるライン、リアハッチの角度、ドア下部の処理。どれも素敵なラインです。そしてツインエアのエンジン。音は最高で、レッドゾーン近くでも苦しい音は出しません。シャシーがしっかりしているので、このクラスでも高速道路を早いペースで走る事は全く苦な作業ではないです。
不満な点
リアサスの形式上、ショックのストロークが確保しにくい点。このため車高を下げると、突き上げを感じるリアのセッティングになりやすい事。各ECUに癖が多く、アウディの様に診断機を接続する際に支障が多い事。
総評
良くも悪くも手慣れな運転経験者であれば非常に評価が高い車。慣れない方は苦痛を伴うと思います。僕も、低回転トルクの薄さには苦労させられますが、それ以上に楽しさが多い車です。個性が強く、A6とのキャラクターの違いが最高です。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/615586/blog/42180054/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース