フィアット ウーノ

ユーザー評価: 3.17

フィアット

ウーノ

ウーノの買取情報を調べる

クルマレビュー - ウーノ

  • マイカー
    フィアット ウーノ
    • フィアット / ウーノ
      不明(MT) (1990年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2010/10/16
    • 満足している点

      ・スタイル(とにかく見た目だけで買い!)
      ・希少性(エンスーな方が寄ってきます)
      ・踏んだら早い。200km/h出ます(メーター読みですが)
      ・運転しやすいサイズ、見切り(真四角だし)
      日本では殆ど見なくなりました。人と違う車に乗っているという優越感はありますが、誰も気づいてくれません(それがまた良いんですが)。

      不満な点

      ・速い反面、意外とジェントル?に感じることもある動力性能
      ・出来ないなら止めときゃいいのに・・・という作り。特にEg.ルームは・・・
      ・たまにノンパワステ、手動ウインドウが煩わしく感じる時もある
      ・細かいトラブルはね・・・もうトラブルじゃないと思わないと笑

      総評

      前期のターボi.e.(1301cc)
      1985年にデビューしたTURBO i.e.に乗っています。個体としては前期モノ最終の1989年式。
      各ジャーナリストの方々が絶賛する面白さを体験したく、いい状態のものが見つかったので、2010年に購入しました。

    満足している点不満な点総評
  • その他
    フィアット ウーノ
    • 鬼つぁん!

    • フィアット / ウーノ
      ターボi.e.Abarth(5MT) 3ドア(3ドア_5MT) (1988年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/08/03
    • 満足している点

      20年以上前のターボの割りに乗りやすい。エンジン性能が思ったほどピーキーじゃない。車重が軽いので身のこなしがいい。
      何より見かけない(笑
      居住空間は快適。

      不満な点

      部品がない。個体数が少ないので外装とか絶望的。旧さゆえに故障、トラブルのリスクは高い。

      総評

      パッと見「マッチのマーチ」
      小さいのでLHDでもあまり取り回しが苦にならない。
      過給の音がソソります。
      パーシャルから全開にするとツーカイな過給が味わえる。
      ブーストリミットの効き方が急なので焦る。
      ネオヒス+初期ターボなのでトラブルは必ずある。
      それなりの覚悟をして乗ってください。
      安定性を狙うならPh2の方がいい。Ph1の魅力はインパネデザイン、軽さ、レスポンスの良さ、ABARTHバッジ。
      パワー、トルクはPh2より低いがそれを補う軽さがある。
      調子さえ良ければかなりツーカイで楽しめる。
      過走行でも錆のないもの、調子のいい個体を選んだ方がいい。

    満足している点不満な点総評
  • マイカー
    フィアット ウーノ
    • フィアット / ウーノ
      不明(MT) (1990年)
    • おすすめ度:
    • レビュー日:2009/04/08
    • 満足している点

      よく高速道路を1日400キロ走りましたが丈夫でした
      ファイアエンジは見た目は、しょぼいけど仕事はしっかりしてくれます
      なんといっても形も室内もデザインが最高。
      ジウジアーロの最高傑作です。
      中はとっても広いし、ハッチバックの天地高も十分あって荷物もいっぱいつめます。
      タイヤなんて135-13インチ。交換しても安い事この上ない。減りも少ない。
      重量税も自動車税も安い。

      不満な点

      長年の日光によってダッシュボードの表面が割れてきました。
      ハイオクガソリンじゃなくてもいいともっといいけど。

      総評

      ジウジアーロのデザイン
      90年にマイナーチェンジ前のウーノ45(999cc、45馬力)を新車で買って8年程乗りました
      マニュアルでとっても楽しかった車です。

    満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース