フィアット ウーノ

ユーザー評価: 3.3

フィアット

ウーノ

ウーノの買取情報を調べる

クルマレビュー - ウーノ

  • 過去所有
    • きゅうえむ

    • フィアット / ウーノ
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年2月24日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    ジウジアロデザイン
    当時イタリア人は、特に意識することなく普段使いできたんだあ羨ましい
    不満な点
    キャブ車につきグズる


    けどすぐ直せる
    総評
    当時の技術なら適切に当てはまるレベルで
    特に突出することなくサイズデザインドンピシャ
    使い切れるエンジンただしノンタボの場合
    日本の軽が普通車になりたいとは思考が違う
    デザイン
    4
    小さいのに塊感がありよく見ると
    ドアパネルが凸面に立体プレス
    大衆車なのに。。


    内装はシート表がざっくりしたツイード生地でツルつかず良好

    大衆車なのに。。

    普通に使って不便ない広さ
    走行性能
    4
    外足がしっかり沈むので
    コーナーで粘る
    不安なく安心してコーナーに突っ込める
    大衆車なのに。
    でも当時のコーナリングが特に速いわけじゃなくて
    単に反応が国産のそれと違うというだけ


    彼の地の一般人が羨ましい。かった。



    下手につっぱって内輪が浮き上がる
    突然滑り出す
    どこぞの車と違う

    乗り心地
    4
    ショック交換で
    見違えるほどになり、
    消耗品はさっさと交換すべきと教えられた
    積載性
    4
    ハッチドア下部がクリフ(マイナー後垂直)、
    トランク深く
    リアシート畳めば小型白家電積載可
    燃費
    4
    1301ccエンジンは回しても15を下回らなかった
    価格
    4
    中古
    故障経験
    キャブ車のため路上停止しない程度のエンジン不具合。エンジン、ミッションマウント3点x、クラッチ3点x、ウオポンx、egoilx、MT oilx
  • 過去所有
    • arbert

    • フィアット / ウーノ
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2020年1月3日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    ジゥジアーロ デザインの
    プレーンで嫌味の無いスタイル💙

    ステアリングから手を離さないで
    操作出来るメーター両サイドインパネスイッチ類。

    まさにジゥジアーロデザインらしさの
    インパネスライド式?の灰皿
    ただし禁煙家なので小物入れ⁇

    モデルチェンジ前に 1年間だけ
    輸入されていた
    希少な ライトブルーメタリックカラーの
    フィアット純正アバルト仕様。
    不満な点
    特に有りませんでした。
    ホイールの選択幅が少ないのが💦💦
    総評
    🇮🇹ジゥジアーロデザインの
    プレーンで無駄の無いスタイル💙

    ステアリングから手を離さなくて操作出来る
    メーター両サイドインパネスイッチ類。。

    ジゥジアーロデザインらしい
    スライド式?灰皿
    ちなみに禁煙家なので小物入れ⁇

    💙フェイズ 1 最終型だけの
    ライトブルーメタリックカラー
    の🇮🇹フィアット公認の 純正 ABARTH 仕様。。。

    ライトブルーメタリックカラーモデルだけの
    純正装置の赤色サベルトシートベルト。。。。

    ブースト計を含めての
    スポーツ性抜群の 7連メーター。。。。。

    フロントガラスの面積的に
    必要十分のシングルワイパー。。。。。。

    ノーマルの Uno とは
    ボディ同色のフロントグリル
    フロントバンパーを含めたフロントスポイラー

    Turbo i.e. モデルだけの
    FRP製 スポイラー付き リアハッチが
    見た目で 大きな違いです。

    実際はSports足廻りを含めて
    車高も下げられた
    普通のUnoとは全然違うモデル🇮🇹🏁🇮🇹

    ノーマルでも充分スポーツモデルですが
    モデファイパーツが色々有るので
    個人輸入したパーツで
    自分には サーキット仕様に適正化して
    サーキット通いしていました💙🇮🇹🏁🇮🇹🏁💙


    デザイン
    4
    ジゥジアーロ デザインの
    シンプルな佇まい💙
    元祖シングルワイパーの車で有り
    🇮🇹FIAT panda と共にシングルワイパーの
    似合って意味ある車💚

    遊び心があるけれど 合理的に
    手指の動きが最小限でスイッチ類が
    動かす事が出来るインパネ周りのデザイン。、へ
    走行性能
    4
    1300cc でも高速安定性は抜群でした。

    ドッカン ターボ ‼︎
    だけあって⁇
    高速道路では
    超ハイスピード加速で
    後続車のドライバーを 驚かせるだけの
    ぶっ飛んで行く突発性スピード🇮🇹。。
    乗り心地
    4
    メーカーチューニングの sporty car💙
    乗り心地を気にしては所有出来ないです。

    探しに探して
    欲しくて購入したので全然 気にしません。
    積載性
    3
    フロントだけでなくリアにもタワーバーを
    個人輸入で購入して取り付けていたので
    積載性は殆ど無い状態でした。
    って言うか……全然 気にしません。。
    燃費
    3
    探しに探して
    欲しくて購入したので全然 気にしません。
    価格
    3
    趣味製の強い車で有り
    他の Uno と比べると生活感は少ないので
    価格で購入する事自体が間違いです。
    故障経験
    購入して直ぐにサイドブレーキワイヤーが切れたり
    突然に フロントサイドガラスが割れたり
    『何故か・・2回も』💦💦💦

    色々と 手の掛かる車でしたが手放す気には全然ならない
    魔薬❣️的な魅力が有りました。

  • マイカー
    フィアット ウーノ
    • フィアット / ウーノ
      不明(MT) (1990年)
      • レビュー日:2010年10月16日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア5
    • インテリア3
    • 装備3
    • 走行性能4
    満足している点
    ・スタイル(とにかく見た目だけで買い!)
    ・希少性(エンスーな方が寄ってきます)
    ・踏んだら早い。200km/h出ます(メーター読みですが)
    ・運転しやすいサイズ、見切り(真四角だし)
    日本では殆ど見なくなりました。人と違う車に乗っているという優越感はありますが、誰も気づいてくれません(それがまた良いんですが)。
    不満な点
    ・速い反面、意外とジェントル?に感じることもある動力性能
    ・出来ないなら止めときゃいいのに・・・という作り。特にEg.ルームは・・・
    ・たまにノンパワステ、手動ウインドウが煩わしく感じる時もある
    ・細かいトラブルはね・・・もうトラブルじゃないと思わないと笑
    総評
    前期のターボi.e.(1301cc)
    1985年にデビューしたTURBO i.e.に乗っています。個体としては前期モノ最終の1989年式。
    各ジャーナリストの方々が絶賛する面白さを体験したく、いい状態のものが見つかったので、2010年に購入しました。
  • その他
    フィアット ウーノ
    • 鬼つぁん!

    • フィアット / ウーノ
      ターボi.e.Abarth(5MT) 3ドア(3ドア_5MT) (1988年)
      • レビュー日:2009年8月3日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア4
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能5
    満足している点
    20年以上前のターボの割りに乗りやすい。エンジン性能が思ったほどピーキーじゃない。車重が軽いので身のこなしがいい。
    何より見かけない(笑
    居住空間は快適。
    不満な点
    部品がない。個体数が少ないので外装とか絶望的。旧さゆえに故障、トラブルのリスクは高い。
    総評
    パッと見「マッチのマーチ」
    小さいのでLHDでもあまり取り回しが苦にならない。
    過給の音がソソります。
    パーシャルから全開にするとツーカイな過給が味わえる。
    ブーストリミットの効き方が急なので焦る。
    ネオヒス+初期ターボなのでトラブルは必ずある。
    それなりの覚悟をして乗ってください。
    安定性を狙うならPh2の方がいい。Ph1の魅力はインパネデザイン、軽さ、レスポンスの良さ、ABARTHバッジ。
    パワー、トルクはPh2より低いがそれを補う軽さがある。
    調子さえ良ければかなりツーカイで楽しめる。
    過走行でも錆のないもの、調子のいい個体を選んだ方がいい。
  • マイカー
    フィアット ウーノ
    • フィアット / ウーノ
      不明(MT) (1990年)
      • レビュー日:2009年4月8日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア3
    • 装備2
    • 走行性能3
    満足している点
    よく高速道路を1日400キロ走りましたが丈夫でした
    ファイアエンジは見た目は、しょぼいけど仕事はしっかりしてくれます
    なんといっても形も室内もデザインが最高。
    ジウジアーロの最高傑作です。
    中はとっても広いし、ハッチバックの天地高も十分あって荷物もいっぱいつめます。
    タイヤなんて135-13インチ。交換しても安い事この上ない。減りも少ない。
    重量税も自動車税も安い。
    不満な点
    長年の日光によってダッシュボードの表面が割れてきました。
    ハイオクガソリンじゃなくてもいいともっといいけど。
    総評
    ジウジアーロのデザイン
    90年にマイナーチェンジ前のウーノ45(999cc、45馬力)を新車で買って8年程乗りました
    マニュアルでとっても楽しかった車です。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース