GM ポンティアック・グランダム

ユーザー評価: 3.75

GM

ポンティアック・グランダム

ポンティアック・グランダムの買取情報を調べる

クルマレビュー - ポンティアック・グランダム

  • その他
    GM ポンティアック・グランダム
    • 慎&ボリパパ

    • GM / ポンティアック・グランダム
      SEクーペ_LHD(AT_2.3) (1993年)
      • レビュー日:2005年3月12日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア4
    • インテリア3
    • 装備4
    • 走行性能4
    満足している点
    アメリカ車にしてはコンパクトサイズ(トヨタマークⅡ位)の大きさで日本国内でも充分に扱い易いサイズ。都内でも不自由なく乗っていました。燃費もエンジンがそんなに大きくないので結構良いです。後部座席がトランクスルーになるので、長い物でも結構積めました。必要最低限の装備は付いていたので、カーナビを付けた位です。この車は日本ではマイナーなので、知らない人が多い。値段も知らない人には高そうに見えるみたいです。(本当は安いです。)またクーペだった為か「早そう!」ってよく言われましたが、スピードは出ません(笑)。あくまで「スポーツタイプ」ですから・・・。でも長距離を走っても意外と疲れません。その辺はさすが大陸の車です!
    不満な点
    上記にも書きましたが、あまりスピードは出ません。2.3リッターなのに3速AT。100km超えるとエンジン音がスゴイです。この車の次に98年式のカマロスポーツクーペに変えましたが、乗り換えてすぐ同じ感覚でアクセルを踏んでいたら、えらいスピードが出ていてドキッとしました。
    総評
    大学生の時、ヤナセで中古で購入して3年間本当によく乗りました(3年で約6万km)。実家の岡山と東京の往復を何度もしました。高速も120km位までは出してても疲れませんでした。酷使しすぎたせいか7万kmを超えた位から故障箇所が多くなり、大学卒業時に買い替えましたしましたが、最初の車という事もあり非常に思い出深い車です。外観は好き嫌いが激しいとは思いますが、あのダースベーダーの様なフロントマスクは個人的には好きでした。人とは違った車に乗りたい方や意外と手が掛からないのでアメ車入門としては最適な車だと思います。僕のアメ車歴もこのグランダムから始まりました。余談ですが当時タレントの早見優さんが赤のグランダムクーペに乗っていたそうです。(ヤナセの担当者さんから聞きました)
  • その他
    GM ポンティアック・グランダム
    • ぽんた

    • GM / ポンティアック・グランダム
      SEセダン_LHD(AT_2.3) (1992年)
      • レビュー日:2003年7月13日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    満足している点
    日常的な使い勝手は日本車と変わりません エンジンパワーも十分ですし、長距離も疲れにくいクルマでした 曲がりはあまり得意ではありませんでしたが、高速を延々と走ることにかけては、多くの日本車よりも上です 矢のようにまっすぐ走り、直進性がいいクルマ
    不満な点
    独特なエクステリアは好みが別れるでしょう 特にフロントマスクは良く言えば個性的、悪く言えば不気味です またステアリングが重く、高速ではいいのですが、駐車時は大変 女性にはちょっときついかも
    総評
    今は事情があって手放しましたが、所有した5年間、大きなトラブルはありませんでした このクルマの前に所有したメルセデスは故障がちでした アメリカ車は不人気ですが、品質はヨーロッパ車より上ではないでしょうか 私のアメリカ車に対する偏見を変えたクルマです
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース