日野 リエッセ

ユーザー評価: 3.9

日野

リエッセ

リエッセの買取情報を調べる

クルマレビュー - リエッセ

  • マイカー
    • B-ROUND1963

    • 日野 / リエッセ
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2017年8月31日
      • 乗車人数:8人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能4
    • 乗り心地5
    • 積載性2
    • 燃費3
    • 価格
    満足している点
    何といってもこのクラス唯一のリアエンジン、トップドア。
    総輪エアサス、エアブレーキで以前乗っていたコースターでの長距離とは比べ物にならないくらい揺れが少なく乗り心地が良いので、疲れが少ない。

    リアエンジンに加えて固定窓の恩恵により、風切り音やガタつき音が無くて非常に静か。
    不満な点
    長さがあるために、やはり乗って行先での止め場所に困る。
    3速ATなので、高速道路での回転数が上がりすぎる、せめて4速OD付であって欲しかった。
    ハイデッカーでないので仕方がないのだが、サイドのトランクの容量が少ない。
    AT車ということもあるのだが、
    Dレンジでの排気ブレーキの効きが良くない、箱根の下り坂で2速に落としての排気ブレーキはフットブレーキが要らないほど効いたのには満足でした。
    総評
    観光バス気分を普通免許(キャンピング)で楽しめるので最高ですね。
    以前乗っていたコースターとは別物です。
    走行性能
    4
    行き過ぎてから曲がるバス的なハンドル感覚は必要です。
    リアオーバーハングがある程度あるので気を付ける必要あり。
    NAのコースターから乗り換えたからか、4.7Lインタークーラーターボはかなりパワフルな感じを受けました。
    乗り心地
    5
    エアサスによりかなり乗り心地は良いです。
    コースターから乗り換えた直後は「ふわふわと・・・」というイメージです。
    積載性
    2
    トップドアオンリーですし、サイドトランク容量も少ないので良くはないです。
    燃費
    3
    街中はエアコンかけてもかけなくてもほとんど変わらず、おおよそ5.5㎞/L
    高速道路主体では7.0~7.5km/L

    故障経験
    タービン
    タービンは異常なかったのだが、コンピューターチップがダメで、アッセンプリでしか対応が出来なというメーカーの回答でやむなくタービンごと修理。
    故障などの修理費は高く、まさしくバスで、この辺もコースターとは雲泥の差となるので、それなりに覚悟が必要です。
  • 仕事用
    • 南三陸のサンバートライ

    • 日野 / リエッセ
      KC-RX4JFAA 1996年式のスーパーツーリング (発売年月不明)
      • レビュー日:2016年6月20日
      • 乗車人数:9人以上
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ①最小回転半径が5.8mで、視界の良さと運転感覚を含めてリエッセの方が乗りやすい。
    ②100km/h前後の安定性の良さはやはりリアエンジン+エアサス(板ばね兼用だが)ならではのもの。
    ③マイクロバスながらエアブレーキ+エア式ホーンまで付いていて、大型バスから乗り移ってもそれほど違和感は無い。
    ④リアエンジンの分、エンジン音が静かで振動も少ない。

    ⑤初代でもスタイルは古臭さは全く無い。
    ⑥排気ブレーキはローザ同様に効くが、それ以上に排気ブレーキ作動中および切れる時のバルブ音がマイクロバスということを忘れ、KK-FK系のファイターに通ずるものがある。
    不満な点
    ①オートマチック仕様の場合だが、1速3.000 2速1.583 3速1.000と超ワイドレシオになるため、1速から2速は40km/h以上、2速から3速は60km/h以上ならないとシフトアップされない(他社のドライバーがそう言っていた)。
    ②低速域は意外と突き上げ感があって揺れる際の音もかなり大きめ。
    ③20年落ちでも、ローザと比べればかなり高め。
    総評
    簡単には購入できないので、おすすめ度はまあまあにしておきます。ただ、視界の良さと運転感覚、そして実質的な小回り性能はリエッセの方が上だし、車庫とある程度金さえあれば所有したいぐらいです。



    同じ175馬力のターボ付でも、1999年夏以降のKK-RX4J系の場合はネット値に変わり、そちらであれば日野純正の酸化触媒付きでもパワーダウンすることは無く、結構活発に走れると思いますが、自家用として選ぶならばマニュアル仕様の方がスムーズに走ると確実に感じます。
    走行性能
    無評価
    自分が20代の頃に日野リエッセの路線バス仕様に乗ったことがありますが、2500回転も回せば結構速かったです。昨年の8月3日から同年11月まで画像のリエッセを数回運転しましたが、元が横浜市で使われていた個体で、マフラーが日野純正の酸化触媒が付いていたせいか、パワーが食われているような感じがしました。1回だけ丸森町内から飯舘方面まで走らせた時、アップダウンが激しい上に道も狭く、2速や3速で3000回転以上回さないと走れない箇所もあり、「あれ!!こんなに力無かったかなぁ」と感じたこともしばしばありました。




    乗ったのはマニュアル仕様ですが、シフト感がやや渋くダブルクラッチは必須になります。100km/h前後の安定性はローザやコースターとは比べものにはならず、リアエンジンでエアサス(板ばね兼用)のため安定しているし、過去に数回VIPカーを借りて運転したことはありますが、視界の良さと運転感覚はリエッセの方が上で、狭い所では意外と小回りは効きます。
    乗り心地
    無評価
    高速走行では安定しているリエッセですが、低速域はエアサスとは思えないぐらい「ドシン」という大きな音を立てて突き上げが凄いから、路面状況を確認しなければ揺れや突き上げは半端ないです。



    静粛性はリアにエンジンが搭載されているせいか、意外と静かで振動も少なく、エンジンの音質もマイクロバス系では一番好きで日野車らしさがあります。
    積載性
    無評価
    左側のホイールベース間にトランクスペースがあるが、多くは積めないから日帰り送迎向け。
    燃費
    無評価
    ローザと比べて同じ条件下でも1km/L弱悪め。これでもレインボーのCHやRJ/RR系よりは断然良い方ですが、ローザが8km/L台が可能に対して、リエッセは頑張って7km/L台ではないかと思います。
    故障経験
    リエッセでは経験はありません。
  • マイカー
    日野 リエッセ
    • 日野 / リエッセ
      不明 (2010年)
      • レビュー日:2012年10月8日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア4
    • インテリア4
    • 装備4
    • 走行性能4
    不満な点
    発電機に防音対策をしたが まだ不満 車が大きいので市街地での買い物時 駐車場を探すのが大変。
    総評
    運転席、助手席からの大パロラマ 満足してます。
    リヤ エンジンだから 室内が静かで 長距離運転も楽
    デザイン
    家具とシ-トの色がマッチしているのとベージュ主体で 室内が明るい感じる。
    走行性能
    高速道路の長い坂道で 力不足を感じる。
    一般道路では 力不足は感じない が渋滞時 MTのため 面倒と感じる時がある。
    乗り心地
    4輪エアサスペンショヨンでゴツゴツ感が無い
    リヤエンジンで運転席が静かで会話がしやすい。
    使い勝手
    フル装備で自宅並の生活が可能
    我が家は二人で使用するので 広さは満足しています。
  • その他
    日野 リエッセ
    • 日野大好き

    • 日野 / リエッセ
      エクセレントサルーン(2ドア_5MT) (1998年)
      • レビュー日:2005年3月4日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能3
    満足している点
    小型バスの中では外見のまとまりが良い。幅もソコソコで狭い道でも難無く走れるし乗り心地はエアサスなので最高です。同乗者から文句が出た事ありません。
    エンジンパワーも必要十分です。
    不満な点
    トランク容量には不満があります。何も入りません。
    重量配分が悪いので下りの山道では注意が必要です。あと横風にも弱いですね。
    全車とは思えないですが、リヤ内側のタイヤがよくバーストするので、こまめな空気圧のチエックが必要な所。
    総評
    下手な乗用車よりいいですよ。
  • その他
    日野 リエッセ
    • ふるや

    • 日野 / リエッセ
      ロングターボ(2ドア_5MT) (1998年)
      • レビュー日:2004年11月1日

    おすすめ度: 2

    • エクステリア3
    • インテリア4
    • 装備3
    • 走行性能5
    満足している点
    ディーゼルの割に静かなエンジン音と振動。エアサス並みの乗り心地。
    不満な点
    何故、運転席窓が引き戸になっているのか?解らない。乗用車と同じでも良いと思うが…。まあバスらしいと言えばそれまでである。バックモニターは標準装備であるべきです。ミニバンじゃないんだから、リヤミラーで見えるはずない!。
    総評
    設計は古いが、基本性能は優れている。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース