ユーザー評価: 3.13

日野

レインボー

レインボーの買取情報を調べる

クルマレビュー - レインボー

  • 仕事用
    • マタ

    • 日野 / レインボー
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2019年4月26日
      • 乗車人数:9人以上
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・ゼロ発進だと発進直後はもどかしいが、エコボタンをオフにすると、速度が乗ってくれば普通の車のような感覚でスムーズに加速していく。
    ・運転席が高くて横の窓の下端が低いので、左折時の巻き込み確認がとてもしやすい。
    ・強風の高速道路でも、80~100km/h位なら怖いほどは横風の影響を受けずに安定している。
    ・アドブルーがあまり減らない。
    ・ブレーキが扱いやすい。





    不満な点
    ・MTベースのオートマ(AMT)なので、どうしてもシフトアップのたびにシフトショックと空走感が大きくて、後ろに引っ張られるような錯覚を感じる。(シフトアップしてほしいタイミングでアクセルを抜いてもシフトアップしてくれないため、あきらめてAMT任せで運転している。)
    ・低速からの加速中に、前走車が急に減速した時などに、シフトアップのタイミングと重なってしまうと、アクセルからブレーキに踏み変えるタイミングにシフトアップして加速しかけてしまう事があり、一瞬ヒヤッとする。
    ・路線バスの車種なので、運転席にヘッドレストがない。
    ・観光バスの車種みたいに、客席の下にトランクがないため収納スペースがほとんどなくて不便。
    ・ニーリングしても案外ステップが高い。



    総評
    路線バスの車種なのでスクールバスとして使うと不便な面が目立つが、運転手目線だと低速トルクがあって車体の左側の視界が良くて運転しやすいと思う。
    癖が強いAMTも、細かく見れば不満もあるが、実際のところ乗り始めてから交差点2つくらい走った時点で慣れて、慣れたら快適で楽で、運転する事が楽しい。
    バスの運転に慣れると、ミライースよりも全然運転しやすくてストレスも感じない。
    燃費
    無評価
    平均燃費は4.4~4.5kmと表示されている。
  • その他
    日野 レインボー
    • frau

    • 日野 / レインボー
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2016年2月6日
      • 乗車人数:9人以上
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 2

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    よくよく思い出しても見つからない。あまり良くないバスだった。
    不満な点
    前コイル・後リーフのリジットだと思うが、路面からの突き上げが多く、特に最後部の座席だとトラック的な荒い乗り味で、酔いやすい私などは絶対なるべく前に座った。資料だと4気筒との記載だが、私の記憶もその通りで、ガサツでノイズと振動が大きい、いかにも4気筒というフィールだった。エンジン搭載位置は忘れたが、もしリヤエンジン・リヤトランスアクスル(リヤミッション)だった場合、たびたびギヤが入らずギヤ鳴りさせながら入れ直していた事と関連が有りそう。
    総評
    <83年式レインボーAC140・5MT>
     小中学校のスクールバス。直4・(およそ)6000ディーゼル・7m位。生産中止から30年たつので、今も使われている個体を探すのは厳しい。
  • その他
    日野 レインボー
    • れん

    • 日野 / レインボー
      ロイヤルー7M(2ドア_5MT) (1992年)
      • レビュー日:2004年12月15日

    おすすめ度: 4

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能4
    満足している点
    古い割によく走る。
    40万キロ突破したが故障知らず。観光のサロンカーなので装備も充実している。究極のファミリーカーと思う。
    不満な点
    一部の高速道路のワダチにはまりやすい。
    未だお世話になった事はないが、走行不能になった時のレッカー代は恐怖を覚える。
    総評
    キャンパー登録で自己所有。究極のファミリーカー!?。すごく便利で飽きない車。あなたも一台どうですか?
  • その他
    日野 レインボー
    • 203

    • 日野 / レインボー
      RB トップドア 7M(2ドア_5MT) (1994年)
      • レビュー日:2004年10月28日

    おすすめ度: 1

    • エクステリア3
    • インテリア3
    • 装備3
    • 走行性能5
    満足している点
    たいへん丈夫な車で、50万キロ余裕で乗れます。
    エアサス車なので乗り心地は最高で3.8L インタークーラーターボは維持費も安い。
    車幅が狭い(2.1M)から運転は楽だし、大型のワダチにもハマリにくく直進性も良好である。
    不満な点
    車幅が狭い分、居住性がマイクロバス並みである。
    またワイドトレッドでない為、横風には弱い。しかし直進性は良いので仕方ないかな。
    幅2.3Mになるとこのクラスの小型バスは極端に直進性が悪く、高速道路のワダチでダンスを踊りだす!?。
    総評
    以前所有していた車です。中古観光バスを買いキャンピングカーに自分で改造し、50万キロまで乗りました。今はコースターRに乗り換えましたが、運転のしやすさなどではレインボーがちょうど良い大きさですね。快適性ではコースターRにはかないません。当たり前か…。(笑)
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース