ホンダ エアウェイブ

ユーザー評価: 4.27

ホンダ

エアウェイブ

エアウェイブの買取情報を調べる

クルマレビュー - エアウェイブ

  • マイカー
    • もこ吉

    • ホンダ / エアウェイブ
      Lスカイルーフ(CVT_1.5) (2006年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/12/16
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      パワーは十分、アクセル踏めばそこそこ!

      乗り心地

      普通

      燃費

      満足度90%😁

      積載性

      何でも乗る

      故障経験

      中古で購入、2年経つけど故障無し!

      満足している点

      燃費がいい(≧∇≦)b
      首都高でも20km/L超える事もある。

      不満な点

      塗装がいまいち!

      総評

      満足です(`・ω・´)ゞ

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ エアウェイブ
    • 虎太ちゃん

    • ホンダ / エアウェイブ
      Lスカイルーフ(CVT_1.5) (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/20
      使用目的:通勤通学
    • 燃費

      カタログ:18.0

      実質街乗り:11~14程度
      実質高速:15~18程度

      積載性

      フラットですが、後部座席をたたんだ部分が完全ではありません。でも、まぁほぼほぼフラットと言っていいのではくらいです。
      ボールなら、まちがいなく転がりますが^^
      容積は広くて、ハッチバックの形状が良いので
      横に長いものも入れやすいです。

      満足している点

      とにかくモノが積める!寝れる!空を見れる!
      ベースがフィットなので、当時としては燃費も良好。ライバルのフィルダーやウイングロード程、社用車がなく、そもそも社用車には見えないスタイリングの良さ。出回りきらなかった、ちょっとした希少性も^^;

      不満な点

      ある意味エンジンメーカーらしい、安っぽい上、若いより幼いといえるくらいの内装のチープさ(笑)
      CVTの不調ぶり。

      総評

      エアウェイブ談
      3列目なんて不要なんだ!ラゲッジに余裕が欲しい、そして商用っぽさが匂わない車だったらコレ!という感じでした。ま、ラゲッジは水をはじく素材でカバーされてましたし、やっぱ海レジャー向き?てな感じかな。

      オモチャみたいだけど、パドルシフトは強制的に仮想?ローギアで引っ張ったり、強めなエンブレ使え燃費向上の助けにもなり意外と便利です。(ただ過剰には使わないほうがいいらしいけど)

      走行は当時のフィットと同等でしょうけど、長くて少し重くなるので、スタート&ダッシュは少し物足りない。リアが流れ気味にはなるかな。直線的な高速走行は意外と安定していて、振動などは少ない。

      ※2013(中古購入34000㎞)
       ~2018(約110000㎞)での使用感

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ エアウェイブ
    • フィッシャーズ

    • ホンダ / エアウェイブ
      ST_4WD(CVT_1.5) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/09/01
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      フィット程ではないんですがコーナリングのフィーリングがすごくいいんです(主観ですが)。
      スポーツ仕様ではないのにホンダ車の車作りがわかります。

      乗り心地

      低速はあまりよくありませんが高速になると安定した挙動になります。これもホンダ車らしい。

      燃費

      年間平均9,000キロ。
      4WDで冬季間は積雪地の北海道。ちょい乗り、長距離含めて平均燃費15キロ強。

      積載性

      ステーションワゴンの積載性としてはすごい。うちには軽バンもありますが容積だと比較してもあまり変わらないかも。

      満足している点

      何というか・・運転フィーリング、エンジン音、すべて1500ccの感じじゃないんです。見た目もですが。同じ車で今でもピカピカで乗ってる人見かけると自分と同じ気持ちじゃないかと思って親近感感じます。

      不満な点

      大きな不満があれば乗り換えてます。
      あえて言うなら今の車の便利な機能(ドリンクホルダーや小物入れ)が無い事かな。でも我慢出来ます。

      総評

      中古で購入してから7年目に入りましたが全然飽きがきません。
      ホンダさん。製造停止から10年近く経過しますがまだまだ乗り続けようと思うので部品供給宜しくお願いしますよ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 仕事用
    ホンダ エアウェイブ
    • k1_bass

    • ホンダ / エアウェイブ
      G(CVT_1.5) (2006年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/24
      使用目的:仕事
    • 走行性能

      優秀な動力性能とチープな足回り、という評価になります。

      ・優れたエンジンとCVT
      →L15Aエンジンは、ホンダらしく静かで滑らかなフィーリングを持つ優れたユニットで、過不足の無いトルクとパワーを備えており、CVTとのマッチングも良く、滑らかで気持ちの良い加速感が得られます。トルコンがないので出足はもっさりですが、Sモードならそれなりにスムーズにスタート出来ます。

      VTECのハイカム切り替えがおそらく2500〜3000回転辺りで、高速走行時は意外なほど頼もしい加速をしてくれます。

      ・チープな足回り
      →高速走行時のコーナリングといった高負荷時にサスが仕事をせず、タイヤのグリップ頼みで曲がっていく感じで不安でした。サスのしなやかさがないため、タイヤ、特にリアの接地性が悪いと感じました。下記のダンパー等のチューニングでまともになりました。

      ・不良品と言ってもいいジャダー
      →発進時にアクセルを踏むとクラッチが繋がらず、数秒してからガツンというショックとともに突然繋がる定番の症状がほぼ慢性的にあります。

      乗り心地

      ・しなやかさのないゴツゴツした乗心地
      →ダンパーのセッティングに難があり、バネレート(特にリア)が異様に高いため振動吸収性が悪く、常に路面の凸凹を拾います。ゴトゴトと揺れる感じはまるでトラックのようでした。足が突っ張っていて悪路では身体が大きく揺すられます。シートも硬く低級な振動を身体に伝えて来ます。はっきり言ってノーマルのままでは酷い乗心地でした。タイヤ交換(レグノなど)、ネオチューン施工、ブッシュ類交換、ストラトタワーバー・リアピラーバー追加などのカスタマイズでようやくまともになりました。

      ・ロードノイズの大きさ
      →常に「ゴーッ」という反響音が響いて耐えられなかったのでデッドニング(ラゲッジ含むフロア全面、ドア・ピラー周り)を敢行、ようやくロングツーリングでも快適なレベルになりました。

      ・硬くて柔軟性のないシート
      →硬くてストロークが無いので振動吸収性に欠けます。腰痛には辛かったので、対策としてシートカバー(クラッツィオ)を付け、シートとの隙間に業務用ウレタン各種を詰めて自分好みに改良しました。

      ・リアの突き上げ
      →膝周りには十分な空間がありますが座面が短いためあまりくつろげません(リクライニング出来るのはいいです)。鋭くゴツゴツした突き上げが顕著です。一度家族に運転させてリアシートに座ってみたら、あまりに酷い乗心地に驚愕しました。おそらくはリアのバネレートの高さとその衝撃を受け止めきれないサス取り付け部の剛性不足あたりが原因かと思われます。シートカバー+ウレタンで改良しましたが根本的には解決出来ないため、未だに座る人に申し訳なく思うレベルです。

      ・安っぽいインテリア
      →プラスチッキーで傷もつきやすく、全体的に質感は低いです。

      燃費

      とても燃費の良い車です。
      高速道路で80〜90kmキープで21〜24km/リッター。100km平均で17〜18km/リッター程度は走ります。市街地走行は、アイドリングストップがないので10〜15km/リッター程度に落ちますが、エコ運転+まめな手動アイドリングストップを行うと、高速道路8:市街地2の使用で、総合19〜20km/リッターくらいまで伸びます。ガソリン車としては優秀だと思います。

      積載性

      現在でも5ナンバーワゴンとしてはトップクラスの積載量。ゲート下端も低く荷物が積み込みやすいので、営業車、趣味車として優秀です。一度車中泊をしましたが、シングルサイズのマットレスを敷けば十分休めます。

      故障経験

      エアコンのガス漏れ(車齢13年目:補充で様子見中)。それ以外はノートラブル。丈夫な車です。

      満足している点

      気持ちの良いエンジンと、積載性能と、高い経済性です。

      不満な点

      足回りと快適性能です。

      総評

      多くの長所と短所を併せ持った車だと思います。

      営業車としては、今も通用する優れた性能を持っています。私の車は前オーナーの方がしっかりメンテしながら乗られていたようで状態も良かったのだと思いますが、ほとんどノートラブルで26万キロを走破しています(定期点検と7000km毎のオイル交換は欠かしていませんが)。

      足回りと快適性能は要求水準に個人差のある部分だと思いますが、私は上記のように大規模なカスタマイズをしなければ満足出来ませんでした。手を掛けた分愛着も深くなりましたが・・。

      その辺りが気にならない方、あるいはカスタマイズを厭わないという方には、経済的な実用車としてオススメできます。すでに発売から10年前後経過しており経年劣化がそれなりに進んだ個体が多いと思いますが、今なら殆ど捨て値のような価格で買えますので、ゴム製品やダンパー等をリフレッシュすればまだまだ現役で使える車だと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • norigo

    • ホンダ / エアウェイブ
      ST(CVT_1.5) (2008年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/01/19
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      走行性は、純正から扁平タイヤ・吸排気変更してしまっているので純正とは違うと思う。
      エンジンの吹けはよく非常部いえる。
      ロールも少なく安定した走りだといえると思う。

      乗り心地

      純正サイズのタイヤではふわふわした乗り心地。

      これがよい乗り心地というのかもしれないけど、自分の好みではないので、扁平タイヤに変えたらゴツゴツしたはっきり路面をとらえる乗り味になった。

      燃費

      恐らくドーマルでは倍近くの燃費稼げるのかもしれないが、自分の仕様では街乗り7-8km高速10kmちょっとがよいところです。

      積載性

      後部がフラットになるので、荷物の積載は広々乗せること可能だと思う。

      故障経験

      CVTの載せ替えが大きな故障であって致命的なのかもしれないけど、その他は特に目立ったことは起きていない

      満足している点

      レスポンスはよく、さすがエンジン屋の車。
      スムーズに回り吹けはよい。
      VTECとCVTとのマッチングがいいのか意外と早くその点も満足点

      不満な点

      内装がチープ
      ホンダ車全般に言えるのかもしれないけど、鉄板が柔らかくすぐに凹みそう
      自分の場合CVTが25000km弱で乗せ換えになった。CVTの耐久性は少し疑わしいところある。

      総評

      エアウェイブとの出会いは、前車のプリメーラワゴンが故障し修理に70万かかるということから慌てて探したステーションワゴンという条件だスタート。
      ただ乗り出したら、少しいじってあげれば楽しく乗れる相棒に変化した。
      非常にコストパフォーマンスに優れた1台だとおもう。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

  • 長野県

    All Japan Acco ...

    車種:ホンダ 全モデル , ホンダ アコード , ホンダ トルネオ , ホンダ アコード ユーロR

ニュース