ホンダ ベンリィ 90S

ユーザー評価: 4

ホンダ

ベンリィ 90S

ベンリィ 90Sの買取情報を調べる

クルマレビュー - ベンリィ 90S

  • 家族所有
    • あねざわ音叉

    • ホンダ / ベンリィ 90S
      不明 (1996年)
      • レビュー日:2016年11月10日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・幹線道路の流れに乗れるパワー
    ・ママチャリ感覚の取り回し
    ・構造がシンプルでメンテが楽=よってカスタムもしやすい?
    ・加えてカブやモンキーの部品を流用できる自由度の高さ
    不満な点
    ・純正ヘッドライトの照射面積が小さい
    ・慣れるまでが大変な4速ロータリーミッション
    ・タンク容量が小さく、トリップも無いため長距離走行は少し不安
    ・車に煽られやすい
    総評
    最強のシティコミューター!
    走行性能
    無評価
    今やレッドリスト入り!ホンダ製横置きエンジンの究極進化形とも言われるHA03E型エンジンに強制開閉キャブを搭載。なお、我が家のベンリィはエンジン、駆動系ともにドノーマル仕様です。
    エンジンは、平坦路であれば60km/h+αでの巡航を余裕でこなせるパワーを備えています。それでいて、回転数に比例するように素直な出力特性を持ち、タウンユースに相応しい、扱いやすいエンジンだと思います。さすがに超高回転域ともなるとパワーバンドを外れた感は否めませんが、それでも4速全開で70km/hを軽々オーバーします。ドライブギアを1~2丁増やせばメーターを振り切れるかも。

    足回りですが、純正のショックがヘタリ切っていたためフロントダンパーのオイルを交換し10円玉チューンを施工、リアに社外製の荒巻ショックを組み込んだところ、倒れ込みが素直で乗り易いバイクに仕上がりました。整備重量85kgと軽量なので、前後ドラムブレーキでも制動に不満は無し。オンロード志向の強いタイヤに履き替えた時が楽しみですね。
    乗り心地
    無評価
    座面は低いもののフルサイズに近い車格を持ち、身長175㎝の私なら運転姿勢に無理は感じません。エンジンも停車状態~50km/h前後までは非常に静かで、信号を待っている間にストールしていないか心配になるほど。しかし、速度の上昇に比例して身体(特に、腕)に伝わる振動は大きくなってきます。また車体が小さく軽いので横風への耐性も乏しいです。この点ばかりは小排気量車の特性と割り切って捉える他ないでしょう。

    一つ不満なのが、純正ダブルシートの座り心地が良くない事。体重90kg近い私にとって硬さ、厚み共に中途半端で、3時間も座っているとお尻が痛くなります。ちょい乗り程度なら問題はありませんが、ツーリングに使うのであれば社外製のシートに取り換えるか、ゲルザブなどの導入を考えたいところ。
    積載性
    無評価
    ダブルシートの後部にサドルバッグを置くことで、お一人様での日帰りツーリング程度ならこなすことが出来ます。当然ながら小物入れといった装備は皆無、リアキャリアも小振りなため、キャンプや泊りがけのツーリングでは工夫を凝らす必要アリ?
    燃費
    無評価
    街中では37~8km/l、ダッシュを利かせながら走ると30km/l台前半~半ば程度。先日峠へ走りに行った際には43km/l前後でした。カタログ値とその観測条件を鑑みれば悪くない数値だとは思いますが、他のユーザーさんが50km/l近い数字を叩きだしているのを見ると、まだまだ改善の余地はあるのかも知れません。
    故障経験
    メーターケーブルが断線したため交換。

    オイル管理状態の良くない車両でしたが、エンジンに不調を来すことは無く、現在も快調に走っています。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース