ホンダ CR-V

ユーザー評価: 3.96

ホンダ

CR-V

CR-Vの買取情報を調べる

2年ぶりに復活したCR-V - CR-V

試乗

2年ぶりに復活したCR-V

イイね!
  • のりパパ

  • ホンダ / CR-V
    EX・Masterpiece (2018年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:2人
  • レビュー日:2018/09/01
    使用目的:その他
満足している点

シンプルな操作系。ウッド調の加飾がいい感じ。


F1をイメージさせるデジタルタコメーター。アナログも好きですがこういうのも結構好き。

インターナビも標準装備。もちろんApple CarPlayにも対応。

早速試乗です。
ダウンサイジングされた1.5VTECターボは必要十分なトルク&パワーで大きな車体を引っ張り、普通に走る分には全く不足感はなかったです。
出力:140kW (190PS)/5,600rpm
トルク:240N·m (24.5kgf·m)/2,000-5,000rpm

スピード感がないので気がつくと結構なスピードが出てます^^;
エンジンノイズやロードノイズも良く抑えられていて静粛性がよく快適。
ハンドリングもよく狙ったとおりの動きをしてくれます。
ロール感も少なく適度な硬さの足。

さすが新しいだけにボディの剛性感は半端ないです。
ブレーキの効きもいいので非常に安心感があります。
かなり走り込んで仕上げた感じがうかがえますね。
CVTはホンダならではのスムースさ。

18インチが標準です。


このシートなかなか良いです。
ゆったりと大きく包み込まれる感じで適度なサポート。
本革の質感もいいですね。
ブラウン仕様もあるので実物見てみたい。

大きなサンルーフはいいな。
Masterpiece専用装備でもれなく本革シートも付いてきます。
ルーフレールはMasterpieceのみしか付かないようです。

コンソールボックスは大収納で変形式。
これは羨ましい^^;

リヤ席エアコン装備も嬉しいですね。


3列目を倒せばそこそこの積載スペース。
不満な点

さて気になる3列目。
想像通りのミニマムサイズ。

やはり全長が4605mmの5人乗りモデルと同じなので無理やり押し込んだ感があります。
かなりの体育座りになる上、頭上のスペースもないので大人は厳しいです。
身長178cmでは頭当たります^^ ;膝もギリギリ。
やはり全長が長いCX-8の方が快適です。
もちろんCO7が一番普通に座れて快適なのは言うまでもありません。

無いよりはマシですが3列目はちょっと惜しいですね〜
やはり全長を伸ばして欲しかった。
総評
気になる3列シート(7人乗り)モデルのCR-Vです。早速見て乗ってきました。

派手さはないですが落ち着いたホンダ顔のシンプルさがいいですね。
絞り込んだデザインなのでパット見は大きさを感じませんが、全幅はなんと1855mmもあるんですね。
運転しててもあまり大きく感じないのですが実際は幅があるのでせまい道を走るときは注意が必要です。

大きいけど乗りやすい。
基本性能の走る曲がる止まるがきちんとできているクルマです。

試乗車はFF車でしたがもし選ぶとするならやはりAWD。
CR-VのAWDはかなり性能が向上しているそうなので一度乗ってみたいですね。

7人乗りAWD 本革シート、ルーフレール付き
EX・Masterpieceグレードで約400万。
EXグレードでも約360万。
装備は標準でもかなり充実しているので内容を考えれば納得か。
そう思うとCO7の285万は超お買得過ぎたモデルでしたね(笑)

◎ボディサイズ 全長×全幅×全高(mm)
CR-V:4605×1855×1690
CX-8:4900×1840×1730
CO7:4780×1800×1670


取り敢えずカタログ貰っておきました。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/174791/blog/41900961/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

イベント・キャンペーン

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース