ホンダ Dio (ディオ)

ユーザー評価: 4.35

ホンダ

Dio (ディオ)

Dio (ディオ)の買取情報を調べる

クルマレビュー - Dio (ディオ)

  • マイカー
    ホンダ Dio (ディオ)
    • Laguna@2輪垢

    • ホンダ / Dio (ディオ)
      Dio ZX (1992年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/10/03
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      コーナーでの挙動は、ライブ金サス+リアYSSライブ用を入れておけば高速コーナーでも非常に安定。
      ただし、急激にグリップが破綻しやすいのでスリップダウン&ハイサイドの危険あり。

      ブレーキはマロッシのパッドを組んでいましたがまずまず止まりました。
      意外とFNジョグと加速力・最高速ともに遜色ないレベルです。

      乗り心地

      ノーマルは劣化しすぎているので対象外。

      ライブディオZX金サス+YSS程度の安価なリアサスで乗り心地良く走れます。
      ホイールもライブDioのものが使えます。

      燃費

      リッター25くらいだったかな?

      積載性

      悪くないです。ただし、ZXはリアがウイング付きになっているのでキャリアに変えればさらに積めるかと。

      故障経験

      Fサス抜け固着
      その他

      わりと安定して動いてました。

      満足している点

      DJ-1RRから続く縦型AF18エンジンの集大成。
      後のライブディオZXに比べ非常にクランクベアリングがタフで過酷な使い方をしてなかなか壊れず優秀。

      整備性がよい。

      社外CDIのみでメーターを振り切るパワフルさ。

      形もまずまず格好良い。

      リアサス・フロントサスは元々のジオメトリが良いため流用や社外品でかなりの性能を発揮。

      不満な点

      フロントのVRサスはほぼ確実に抜けて固着。
      シャコタンになったまま伸びてこなくなって乗れたもんじゃない状態に。
      幸いライブディオの金サスがポン付けなのでそれで大幅改善。

      アフターパーツを投入すれば高速コーナーでの安定性は絶大。 …しかし、突然グリップを失ってすっ飛ぶので本気走行は油断できない。

      純正トルクカムは高速巡航を目的としている為、サーキットでの走行では最高速からの減速→再加速でかったるい。40km/hくらいに谷がある。

      総評

      頑丈で扱いやすいメットインスクーター。
      当時のベストセラーです。
      ほぼノーマルでもヒザスリを楽しめます。

      ファイナルギア比が異なる為、無印やSRを選ぶよりZXをオススメ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • あいばーん

    • ホンダ / Dio (ディオ)
      Dio (1991年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/06/10
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      先代AF18/25Dio譲りのAF18Eエンジンはタフさでも定評があり、よほどメンテを怠らない限りは元気に回ってくれます!
      2ストならではの加速力は良いですよ!!

      乗り心地

      先代AF18/25Dioに比べて一回り大きくなった車体で抜群の安定性があります!
      更にライブDioの金サスを入れると乗り心地が劇的に変わりますよ!

      燃費

      過激なポート加工やヘッド研磨などをしないなら、18~20Km/L辺りです。

      積載性

      メインキー下のラケッジボックスの追加で更に便利になってます。
      メットインは大きくなったは良いのですが、AF18Eエンジンがゆえに走った後の熱気が凄いです(^-^;

      故障経験

      レギュレターが壊れた以外はメンテをこまめにやっていたのでトラブルらしい事は起こっていません。

      満足している点

      言わずと知れた、ホンダの傑作スクーター「スーパーDio」です。

      誰が乗っても満足いく性能、スタイル。
      加えて先代からさらに丈夫になったAF18Eエンジン。
      加えて次代の「ライブDio」のパーツもかなり使えていじるにはもってこいのスクーターです!
      20数年経っていても未だに街で見かけるタフさは特筆ものです!

      不満な点

      あえて言うのであれば、この時期から道交法で義務になった「2輪は昼間もライトオン」でライトが消せなくなったこと。
      それと純正だと詰まりやすいマフラー。

      総評

      50ccスクーターの傑作です!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ Dio (ディオ)
    • puripuri777

    • ホンダ / Dio (ディオ)
      不明 (1992年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/05/27
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      プーリー交換でスピードアップが簡単。
      2STはボアアップも手頃。
      60.1ccまではね。その上は、セッティングむずい。

      足として最高。

      原付二種 という存在。

      もっと早く知りたかったよ!!!

      乗り心地

      悪い。

      というか、取得時講習で
      リード125 の乗り心地が最高だった。
      ふわふわ。

      試験時のアドレスV125はDIOと変わらん。
      ごつごつ。

      満足している点

      凄い、丈夫。
      H5から、ワンオーナで、まだ乗ってる。
      38000km位だけど、凄いよね。

      未だに、部品は手に入る。
      ネットで格安部品多数。

      最近になって、初めて、自分で弄りはじめたけど、
      面白い。
      ネットで情報あるので、助かる。

      未だに、中古で値段がついて売ってる。
      凄い。

      不満な点

      バイク屋での修理は高いねぇ。
      すべての部品が、消耗品で、以外にお金がかかる。
      車より、お金かかる?本体安いから、そう思うだけかな?
      燃費 イマイチ。
      ベルト、マフラーとか消耗で、スピード落ちるなよ!
      いちいち修理で、カウル脱着費用が加算される。
      簡単なんだから、もっと安くしろや!

      ブレーキワイヤーとか
      交換工賃高すぎだよ。
      切れるんじゃなくて、戻らなくなるっていう
      消耗は、なんか、嫌ですね。

      最高速 法定速度30km/hはうーん!!
      というか、白バイが最悪だろー!

      煽られる。
      遅いので、追いかけれない。ムカ!!!悔しい!!

      総評

      スーパーDIO AF27っって 名車だね。

      オイル入れとけば、いいんだもんね。

      回しすぎだけ注意して、それ以外は、フルスロットで
      30年のれそーな勢い。

      エンジンはうるさいです。
      マフラーも格安品はうるさい。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ Dio (ディオ)
    • さみ1211

    • ホンダ / Dio (ディオ)
      不明 (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/04/19
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      まぁ、普通

      乗り心地

      まぁ、普通

      燃費

      2ストなんで良い訳ない

      積載性

      かご付ければ良いんでない?

      故障経験

      パンクしたらリアホイール自体が歪んだ
      まぁ、整備不良って言割れれればそれまですが…

      満足している点

      特にない

      不満な点

      特にない

      総評

      可もなく不可もなくですが、昔のリードなどと比べてちゃちい

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • いいよ~♪ N箱

    • ホンダ / Dio (ディオ)
      JBH-AF68 (2009年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/04/09
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      可もなく不可もなく、軽快に走ります。

      乗り心地

      どちらかというと硬めの乗り心地。

      燃費

      2サイクルエンジン車に乗っている時は25km/Lだったのが、40km/L以上走るので財布にやさしいです。

      積載性

      今では常識になっているシート下のメットインは乗車時は雨合羽を積めるので便利。

      故障経験

      今のところなし。

      満足している点

      なんといっても手軽に移動できるサブの愛車。

      不満な点

      2サイクルエンジンに乗っていたことがあり、現在の4サイクルエンジン車は発進がかったるい。

      総評

      リッター40km/L以上は走るので通勤には重宝しています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース