ホンダ フリードハイブリッド

ユーザー評価: 3.95

ホンダ

フリードハイブリッド

フリードハイブリッドの買取情報を調べる

クルマレビュー - フリードハイブリッド

  • マイカー
    ホンダ フリードハイブリッド
    • ゆずひこ2

    • ホンダ / フリードハイブリッド
      ハイブリッド EX_6人乗り(DCT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/05/01
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      〇気に入った点
      雨音が前車のキューブと比べて静か。
      スポーツハイブリッドを謳うだけあって、加速や走行性能はスライドドア付ミニバンの中では良い方。

      不満な点

      〇気になった点
      ハイブリッドと謳っているが、スポーツよりの性能。EV走行や静粛性はシエンタに劣ります。
      具体的にはゆっくりEV発進してもDCTのクラッチ切り替えタイミングで振動が出たり、長い下り坂ではエンジンが作動し止まるかバッテリーを一目盛以上使わないとEV走行に切り替わらない。
      スライドドアのビープ音がない。
      シエンタやヴォクシーなどと比べると乗り降りによっこらしょ感が出る。
      2列目のドアパネル周りの質感は軽自動車以下。

      総評

      フリードハイブリッドに乗り始めて早半年が経ちました。
      あまり、ネットで見かけない細かいことが見つかったのでここに残しておこうかなと思います。
      あくまで個人主観ですが。

      〇子育て視点(現在生後6ヶ月)
      2列目ウォークスルーにおむつとかよく出す荷物を置けるからめっちゃ楽。
      夫婦+子ども1人なら、嫁と子どもが2列目に座り助手席または2列目をリクライニングさせてフルフラットにすればおむつ替えも可能になる(おむつ替えセットは前述のウォークスルーへ)
      2列目のサンシェードは効果はわからないが、嫁としては心理的にものすごくありがたい装備とのこと。
      エアコンの効きはあんまりよくないかもしれません。(フロントにしか送風口がない+車内が広すぎが理由かも)
      月一で夫婦以外大人2人を1回、100㌔以上の距離乗せる機会があるかたはヴォクシー、セレナ、ステップワゴンクラスを検討されたほうが良いかもしれません。
      2列目にチャイルドシートを設置するため、大人4人乗車の場合3列目は女性であってもやはり近距離用だと思います。エアコンの効き、シートの貧弱さ(2列目比)前後と頭上の圧迫感を考えるとお客さんを積極的に乗せたい空間ではありません。
      また、第二子のタイミングが3年以内を考えてる方は短期間での買い替えを迫られる可能性も考慮してワンクラス上をお勧めします。(フリード、シエンタいずれもヴォクシーやセレナに比べてリセールバリューも劣る可能性が高いため)
      チャイルドシートとベビーカー、どれを買うか決めてから車選びを行っても良いかもしれません。
      ベビーカー、3輪タイプを買ったは良いが大きすぎて入らない、または出し入れしづらいというお話も聞きます。
      車自体の性能は昨今どのメーカーも良くなっていますので、周辺アイテムとセットで考えても良いかもしれません。

      長文でしたが、以上になります。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    ホンダ フリードハイブリッド
    • moto_

    • ホンダ / フリードハイブリッド
      ハイブリッド_6人乗り(CVT_1.5) (2011年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/04/21
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ミニバンでありながらホンダが「低床・低重心」にこだわっているだけあって、ふらつくという印象はない。HVシステムのアシストのおかげで、首都高の右車線への合流も無理なく行える。

      乗り心地

      ベンチマークとして比較できるクルマがないが、乗り心地はよいほうだと思う。
      強いて言えば、高速走行時のロードノイズが気になる(CVTで回転数が街乗りよりも高いことも一因?)

      燃費

      幹線道路や空いている首都高で24km/L、CVTの苦手な高速道路でも20km/Lくらい。ストップ・スタートの多い街乗りでも15km/Lを下回ることはほぼなかった。

      燃費まで気を遣う余裕のない初心者ドライバーでもこれだけのカタログ値に近い燃費を実現できる優秀なクルマ。

      積載性

      2列目キャプテンシートでも、3列目を跳ね上げれは十分な積載スペース。空港への送り迎えに使った際も、積み込み口の地上高が低いため重いスーツケースも問題なく積み込むことができた。

      故障経験

      大きな故障はなし。
      マイナーな不具合として、後輪のブレーキ鳴きや高速走行時のステアリングの振動による車内のビビり音があったくらい。(走行中ステアリングを斜め上に押し付けるように力を加えると振動音は止まった)

      *故障ではないが、アイドリングストップしてから停止までのブレーキング中にブレーキペダルの抵抗が「抜ける」感じがして、予想以上に強くブレーキングをしてしまうことがあった

      満足している点

      ・燃費がとても良い
      ・初心者でも取り回しがしやすい
      ・ミニバンでありながら、スポーティな外観

      不満な点

      ・3列ミニバンでありながら、フロント2スピーカーで後席でオーディオが聞こえにくいこと(社外スピーカーを後付けして解決)
      ・広い車内空間に対して、フロントのエアコン吹き出し口だけでは後席での効きが悪い

      総評

      エコドライブを通して運転の愉しさを学ぶには最適なクルマ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ATS1102

    • ホンダ / フリードハイブリッド
      ハイブリッド EX_6人乗り(DCT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/04/18
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ECON使用時は、出だしパワー不足。スピード乗れば気にならない。
      まだ慣らし中なもんで…。

      乗り心地

      前車よりはるかに硬い(ハリアーが柔らか過ぎた)。静寂性は、EV時はほぼ無音、エンジン音もあまり気にならない。振動は、低速時にカクカクする程度。アイドリング時の振動は距離走れば、今後出てくるのかな。

      燃費

      街乗り16.5km/ℓ、高速19km/ℓ、前車ハリアーは街乗り6.5〜7.0km/ℓだった為2倍以上に向上。20km/ℓ超えはいつになるのか…。

      積載性

      積むというより、乗れる車。まだ4人乗車でゴルフ行ってませんが、バッグ積めるかどうか…。

      故障経験

      ウインドウピラー部(黒)が手垢により、夏場焼き付いて洗車しても取れなくなると、ディーラーからの情報。メッキは貼りたくないし、こまめに確認するしかない…。

      満足している点

      ホンダセンシングは、トヨタセーフティセンスより1歩先行ってる。
      アクティブコーナリングライト(右左折時のLED点灯)、ACC(アダプティブクルーズコントロール)、LKAS(レーンキープアシスト)、標識認識機能等々、最新の技術はスゴイ。

      不満な点

      低速時カクカクする。燃費が20km/ℓいかない。300万以上する車に見えない。最安値は188万(ガソリン車)。
      ブラインドスポットモニターが無い。シーケンシャルウインカーも無い。サンルーフも無い。2列目エアコン吹き出し無い。3列目跳ね上げると、2列目リクライニング出来ない。ラゲッジ下収納無い。エアロ無しでファミレス入り口で擦る(行ったファミレスが悪かった)。

      総評

      新車購入1ヶ月レビューです。前車30系ハリアーとの比較ですが、駐車時のスペースに余裕がある、燃費が良くなった、スライドドアが乗降りし易い、初プッシュスタート、初ミニバン、初黒、初ハイブリッド、昔のCM通り、最高にちょうどイイです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ フリードハイブリッド
    • ダッシュ四駆朗

    • ホンダ / フリードハイブリッド
      ハイブリッド EX_6人乗り(DCT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/04/07
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      平地ならEV走行可能な機会は多いですし、高速道路でもパワーがあるので車の流れにも十分付いていけます。

      乗り心地

      静粛性は高いと思いますが、エンジンがかかっている時は逆にエンジン音が聞こえた方が車を走らせている実感も湧きますし、無音だと歩行者や自転車にも危険なのでエンジン音は特に問題視していません。

      燃費

      街乗りで18~23など幅もありますが、給油する回数や金額はセレナC26の半分以下になりました。

      積載性

      3列目を収納すればよほどの大荷物でなければ積めると思いますし、買い物程度であれば3列目を収納しなくても問題ないと思います。

      満足している点

      セレナC26から乗り換えです。(長文失礼いたします)

      ①「ホンダセンシング」の安全装備!(最重要)
       土日メインの私と平日運転する家族の事故リスクを少しでも軽減したいと思い、精度の高い自動ブレーキは必須でした。ミリ波レーダーと単眼カメラの組み合わせで機能するホンダセンシングの装備は他にもかなり充実していますが、万が一事故に遭遇したらこの何倍ものお金や労力が費やされる可能性もあります。安心料としては決して高くないと思いますし、家族の安心安全があっての楽しいカーライフだと個人的には感じています。

      ②「ちょうどいい」が本当にいい!
      Mクラスのミニバンだと駐車スペースの問題で後方のバックドアがフルオープン出来ず、買い物などの荷物を2列目や3列目の見える場所に置かざるを得ませんでしたが、フリードだとフルオープン出来て買い物の荷物も乗車スペースから見えない場所に置けます。ダイソーで販売しているシートフックを左右のヘッドレストに計4つ引っかけておけば最強です。様々な駐車場の車庫入れや細い道路の走行もかなり楽になりました。

      ③「燃費」が向上し毎月のガソリン代が軽減!
      フリードハイブリッドのクセかもしれませんが、走行中アクセルを完全に離さずスッと力を抜いて踏み具合を浅くし数秒経つとEV走行に切り替わる事が多いです。この感覚が身に付くともう楽しくて仕方ありません。モーター補助やEV走行のお陰もあり、ガソリン代の節約になりました。

      ④「装備が充実」のハイブリッドEX!
      後席に座る子供の安全性を高めたいと思い、サイドカーテンエアバックは必須でした。また本皮巻ステアリングホイールや15インチアルミホイールなど欲しい装備がフルセットになっているEXは魅力的で満足感は高いです。

      ④その他
      フロントガラスも広く視認性や解放感も抜群かつ日差し対策もされているのでまぶしくありません。3列座る際も前後左右のスペースも十分確保されていて大人でも問題無しです。ここは試乗でしっかり確認したうえで購入しました。またエアロバンパーとテールゲートスポイラーの組み合わせだけでスポーティーなスタイルに変わるのでオススメです。ロアスカートは見た目そこだけ位置が下がるので購入は見送りました。

      不満な点

      不満というレベルではないですが、気になる程度だと以下のところです。

      ①お値段
      日産(前車)の値引きから比べてしまうとホンダは値引き幅がやや少ない気がします。日産がやり過ぎでホンダの感覚が普通なのかもしれませんが。

      総評

      「普段は4人以内だけどたまに5~6人乗せる」という境遇であればこんなにピッタリハマる日本車はそうないと思います。日産が手を引いたように世界市場では需要がそう多くないカテゴリーかもしれませんが、日本に住んでいるからこそこの車の利便性を大きく体感出来ると思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ フリードハイブリッド
    • cgel

    • ホンダ / フリードハイブリッド
      ハイブリッド ジャストセレクション_6人乗り(CVT_1.5) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/04/07
      使用目的:買い物
    • 燃費

      約15.5km。かみさんの通勤がメインの為、あまり良くは思えない。

      故障経験

      右スライドドアの異音。

      満足している点

      サイズ感。
      燃費。
      運転しやすさ。

      不満な点

      シートアレンジ。

      総評

      サイズ、価格、燃費など考えれば良い。
      三列目のシートアレンジがもぉちょい勝手が良ければなお良かった。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース