ホンダ フュージョン

ユーザー評価: 4.5

ホンダ

フュージョン

フュージョンの買取情報を調べる

クルマレビュー - フュージョン

  • その他
    ホンダ フュージョン
    • frau

    • ホンダ / フュージョン
      不明 (1986年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2016/07/14
      使用目的:その他
    • 満足している点

      初期型なので、当県の「岩手」ではなく「岩」ナンバーである事が貴重。うちの市内では4輪の岩ナンバーは稀に見るが、バイクだと全くというほど見ない。高齢になった現在は滅多に乗らない様だが、走行距離が少なく現在も調子が良いそうで、「乗りたい」と言う知り合いに貸し出したりしている模様(私も「貸すよ」と言われたが、免許が…)。乗り味は快適そのもので、パワー不足は全く感じないとの事。故障も起きにくい。

      不満な点

      特に無いらしい。

      総評

      <86年式フュージョン250・CVT> 仕事の出入り先の方が所有するスクーター。水冷・単気筒。最初期型を45万位で買って現在まで所有。走行16,000㎞台。電光の計器盤はボディスタイルの印象とマッチしていた。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ フュージョン
    • ぶー様

    • ホンダ / フュージョン
      typeX (2003年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2016/03/04
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      250ccなのに125ccのスクーターに出足で負ける(笑)
      一人で乗っても、二人で乗っても(計160キロの重量)普通に走ります。
      操作性に関して言えば他のビクスク等スクーター系からの乗り換えではブレーキ操作で違和感を感じるかも。なんせ後輪はフットブレーキですから。
      扱いやすさは、押したり引いたりするときは動かしにくいが、ノーマルの車高でも十分低いため胴長短足の自分でも両足が十分付く。

      乗り心地

      乗り心地は純正サスでも固め、柔らかめと4段階に調節でき、一人で乗ってサスを一番柔らかくしてたらソファーにでも座ってる感触。
      静粛性はノーマルマフラーで十分静か。
      振動は単気筒の振動があるぐらい。至って普通。

      燃費

      通勤利用でリッター25-28をいったり来たり。
      冬場は暖気を2-3分位していても23を切った事無いかな。カタログ値までは絶対に行かないけど十分と思います。

      積載性

      積載性は今バイクパーツのショップで売っているジェットメットすら入らないです。
      積載性を求めるならフュージョンは合わないです。
      自分はカッパ2セット、灰皿、携帯ホルダー、登録証、取説、手袋で一杯です。
      どうしてもならキャリア必須です。
      ダサいからつけてませんが。

      故障経験

      故障経験は何度か。
      一回目。
      中古で買った当初、フュージョン定番のアメクラマフラーが付いてました。が、いきなりエンジンが、吹け上がらなくなり、始動しないトラブルに。原因はマフラーが詰まってたとのこと。それからずっとノーマルマフラー(笑)
      二回目。
      走ってると右後輪からガラガラとずっと鳴り響く。
      ずっとメンテを任せているバイク屋に初めて行って言われるままに、ドライブベルト、ブレーキパッド、ブレーキシュー交換してもなりやまず。
      結局、2万キロでダメになるスイングアームのベアリングが原因。
      最後は0からのスタートでやたらベルト辺りから滑っている音が鳴り出して見てもらうと、
      エンジン側のプーリーの中心部からオイルが漏れてた。
      珍しい話だったそうな。

      満足している点

      とにかく低い。乗り降りしやすい。
      マジェ、フォルッア等より楽。
      シートが肉厚の為ソファーに座っているような感じ。
      ガラパゴスっぽいけど、古臭さはあんまり感じないような気がする。
      2人乗りの後ろの人間のためにバックレストが大きいため楽だそうな。(乗った人間談)
      キャブレター車であるため、メンテを自分でも出来そうな所が多い。

      不満な点

      リメイク版を購入したんですが、ハザードが無い。
      シート下にエンジンがあるため夏場は水温計とにらめっこ。そしておしりが熱い。
      メットインは小物入れ(笑)フロントに収納BOXがあるものの、何にも入りません。
      カスタムパーツが少ない。ブームが去ってもう10年経つしな。

      総評

      最終型でも30万もあれば程度のよさそうなフュージョンが狙えると思います。
      これからビクスクに乗るって言う人にもオススメ。
      荷物は載らないけど、ロー&ロングスタイルはヤマハにもマグザムがあるけど、元祖はこっちと思うし、のんびり走るくらいならフュージョンで十分行けます。
      乗り換えしても結局フュージョンが一番

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース