ホンダ PCX

ユーザー評価: 4.73

ホンダ

PCX

PCXの買取情報を調べる

クルマレビュー - PCX

  • マイカー
    • く~ま♪

    • ホンダ / PCX
      ABS (2021年)
      • レビュー日:2021年4月26日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    燃費がいい。
    速い。
    125のスクーターと思えば上質。
    ブレーキがよく効くようになったことが先代から一番変更された点かも。コンビブレーキ廃止になって大歓喜。
    サスとフレーム剛性が適正化され、乗り心地がかなり良くなったのもすぐ体感出来る。
    125なので法定速度60キロなのに60キロなんて鼻歌レベル。
    というか60キロでキープしておくのが難しいくらい、、、もっともっとを要求してくる元気な原付。
    特に4バルブになり、JF81以前よりも明らかに60キロからグググッと伸びていく力強さは125ccの枠を超えている。
    超えているけど、、、法定速度を考慮すると複雑(笑)


    リアタイヤが13インチになったので、交差点やカーブをバンクさせるとスッと軽く寝かせて気持ちよく曲がる。
    何気にコーナリング気持ちいい!
    普通のバイクに乗り慣れてる人ならこれは楽しいかもしれない( ̄▽ ̄)
    ニュートラルなJF81に比較してプチコーナリングマシーンになってる。マジで。
    不満な点
    ABSがなぜか前だけ。リアディスク化されリアの制動力がかなり向上しているだけに本末転倒感が。

    スマートキーだけど挙動がおかしくて煩わしい思いをする。ホンダのスマートキーはMF08→JF81→JK05と新しくなるほどに悪くなってる。
    ダイヤルを押して普通のバイクの鍵のように回してハンドルロックを解除するのだが、イグニッションオンまで何度もリモコン認証がオフになってしまってダイヤルを押し直さないといけない。
    1プッシュでハンドルロック→イグニッションオンまで行けたら奇跡。
    コツとしてはダイヤルを押し込んだら押したまま回すことだが、、、スマートキーなのになんとも煩わしい。
    もうここまで来ると個人的には「普通に鍵の方が楽じゃない?」って思ってくるレベル。
    スカイウェイブのスマートキーは本当に優秀でした。
    ホンダの開発者が歩いてたら「お前これ1回使ってみろよ!」って言いたいマジで。
    更にはリモコンのボタンなんてほぼ使わないのにボタンが大きくなり、デニムのポケットに入れっぱなしにしておくと無意識にボタンが押されてリモコンオフになる時があり、エンジンを掛けようとしても車体が無反応でリモコンを紛失したのでは無いかと焦る事がよくあるようになった。
    品質も実用性も悪化。


    アホみたいに短く効果のほぼないスクリーン。毎度ゴミになる。
    たぶんPCXに乗る8割くらいの人が不満に思ってると思うんだけどそれでいいの?ホンダさん。
    純正ロングスクリーン(ボディマウントシールド)の納期が半年待ち以上になってしまっていることにも現れてる。
    つかこんな純正スクリーンならマジでいらん。メーターバイザーとの間に5cmくらいの隙間ができて、そこにホコリが溜まってるんだけど洗車しても手も入らず戸惑う。

    JF81より引き続きシートを跳ねあげるとけたたましくホーン鳴る仕様。

    テールランプが「上からつぶれたX」になって夜あんまりかっこよくなくなった。なんとなく現行リード125のテールにも似てる。JF81のX字に光るテールランプの方がカッコイイよ。
    フロントはたまにJF56と見間違える時がある。原点回帰と言えば聞こえはいいが、、、
    JF81の方が新型感があり、かっこよかった。

    13インチのリアホイールは空気入れるの大変www
    空気入れをすごく選びます。
    リアタイヤが13インチになったので、速度を落としてハンドルで曲がろうとすると要求以上に傾きそうになり倒れそうになる。
    ちょっとクセのある曲がり方なので初心者注意。

    相変わらずステップが細すぎて足が3分の1くらい外に出るので寒い+濡れる。
    Nmaxを見習って欲しい部分。
    総評
    JF56→JF81→JK05と乗り換えました。
    今回は少し大きなフルモデルチェンジだったのできたいしてましたが、、、
    そりゃJF56→JK05と比較すりゃかなり進化した!と思いますけど、JF81とJK05なら「乗り換える程じゃないかな」ってのが正直な感想。

    1番進化したのはブレーキですかね。
    リアブレーキのタッチがすごく良くなってしっかり止まるようになりました。
    個人的には125ccのスクーターでは最強と思います。
    ツーリングにも行ける125ccです。
    ただモデルサイクルが早すぎ。
    JF81はカスタムパーツも少なめで辛い思いをしましたので、今度はほどほどに長くカスタムパーツも豊富になってくれると嬉しいかな、と。
    デザイン
    4
    全体的に高級感があり、悪くは無いと思う。
    でもJF81に比べると無難になったなと思う。
    ヘッドライトはたまにJF56と見間違える。
    近くで見るとJK05の方が断然高級感はあるものの、JF81に比べると大人しすぎると感じる。
    テールランプが「上がつぶれたX」になってしまったのが悲しすぎる。これは、、、ないわぁ(ノ∀`)
    社外品でたら変更を検討する。

    ホイールはスポーツカーみたいでカッコイイけど複雑なので掃除大変だとおもう。
    走行性能
    4
    どこのインプレサイトを見ても「125はJF81と大差ない」って書かれてるけども、実際乗り換えてみるとエンジンが根本的に変わってるだけあってかなり違う。
    駆動系のセッティングも低い回転でトルクで車速を伸ばしていくJF81に対して、変速とパワーのバランスで綺麗に回して車速を伸ばしていくJK05とで全然違う。
    個人的にJF81の駆動系が少しダルい感じがあまり好きじゃなかったのでJK05の方が圧倒的にスムーズに走りやすい。
    エンジンもJF81に比較するとスムーズに振動もなく回ってびっくりする。
    JF81も相当振動少なかったですけど、それを上回っていく。
    音も単気筒感も減った気が。
    まだ慣らし運転でそんなにスロットルは回していないのでそれ以上は分からないけど、とりあえずJF81からはちゃんと進化してる。


    あとブレーキ。
    コンビブレーキが廃止になったのがめちゃくちゃ嬉しい。
    しっかり前後ブレーキ効くようになった。
    若干リアの方が強めだけどABSないから雨の日JF81のリアブレーキ(スカスカ)のつもりで握りすぎるとヤバい。
    このパワーではまったく意味ないトラクションコントロールよりも先にリアのABSだろ、、、と思う。
    (JF56の純正IRCなら絶対トラコンあった方がいいと思う。)
    たぶん次のフルモデルチェンジのための「意図的な伸び代」なんだと思う。知らんけど。
    次のモデルチェンジでリアのABS付けてくると予言。
    乗り心地
    4
    びっくりするくらい良くなった。
    正直フレームの剛性はJF81より落としてると思う。
    JF81はフレームを固めすぎてガチガチの乗り心地だったけど、JK05は適度にしなやかでスムーズな乗り心地。
    このクラスではホントによくできてると思う。
    JF81から乗り換えて感動した。

    ステップが前方向に広くなっているらしいが、
    JF56に比べれば感動的も
    JF81と比較したら大差ないレベル。
    そんなことよか靴がびしょびしょになるんで面積を広げて欲しかった。
    積載性
    4
    メットインはJF81と比較しても明らかに大きくなったけど、相変わらず深さが足りない。
    いろんなインプレサイトで「フルフェイス1個入る」って書かれてるけど、実際にはジェットヘルメットでも高さ方向にハミ出てしまってスムーズには入らないしシートも優しくは閉まらない。
    シート自体が「しなる」ので、すこしシートをグイッと曲げて無理やり気味に閉めることになる。
    入るか入らないかでいえば入ることになる?んだろうけど、JF56からずっとこの調子。
    正直初めて乗る人は戸惑うと思う。
    気になる人はメットホルダーがついてるのでそれを使って外に垂らしておくのがいいと思う。
    まぁそれにしても広くなっていることは事実で、結構しまえる物の選択肢は増えると思う。
    燃費
    5
    まだ慣らし運転で、深夜の国道をずーっと60km/hで流しているのだが燃費計表示は53km/L。
    これって駆動系を改造したJF81でかっとび長距離ツーリングした時とほぼ変わらないんですけど、、、
    カタログ上ではJK05になり燃費は向上しているはずですが、実燃費はJK05のほうが落ちるかも、、、これは慣らしが終わらないとわからないけど、ガンガン開けたらどうなるんだろう。
    今から少し怖い。
    JF81の燃費も毎回みんカラで付けていたのでそちらを参考にしていただければ。
    価格
    5
    自賠責5年つけて乗り出しコミコミ33万円。
    正直激安だとおもう。
    JF81が25万円ちょっとで売れたので、リセールバリューもイイネ。
    安く買って高く売れる。
    さすがは人気車。
    故障経験
    まだ納車3日目。走行距離150キロ。
    壊れたら困る。
    強いて言うなら夜な夜な慣らしに出かけるもので夫婦関係にヒビが入りそうなくらい。
  • マイカー
    • jungfraujoch

    • ホンダ / PCX
      ABS (2021年)
      • レビュー日:2021年4月19日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    ・通勤、日常の移動、ちょっとしたツーリングが愉しい。

    ・低燃費でガソリン代が安い。自動車に比べ、税金や保険料も極めてリーズナブル。

    ・田舎で、車は一人1台が当たり前ですが、2台から、1台に減車しても問題なし。
    不満な点
    なし
    総評
    ・毎日、通勤で片道35km、約1時間が楽しみ。
    ・季節の移り変わりを肌でダイレクトに感じられる。最近は、寒さが和らぎ、風がとても気持ちイイ。
    ・バイク仲間ができ、ツーリング&ご当地の美味しいものを食べるなど、愉しみ!!

    思い切って車を売ってしまい、PCXに乗り換えて、原付2種生活にとても満足!これから、末永く愉しんで行きたいですね~。
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    振動少なく、静粛性がある。とても乗りやすい。毎日、通勤で、片道1時間は乗っているが、疲れない。
    燃費
    5
    46~48km/L。とても満足。
  • マイカー
    ホンダ PCX
    • ikeさん

    • ホンダ / PCX
      PCX125 (2014年)
      • レビュー日:2021年4月12日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格5
    総評
    さすが売れてるだけあって、すごくいいです。
    デザイン
    5
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    5
    価格
    5
  • マイカー
    • kazさんです

    • ホンダ / PCX
      ABS (2021年)
      • レビュー日:2021年4月6日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン1
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性1
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    1)重心が下にあるのか走行が安定している。
    2)エンジンブレーキが効く。車でDレンジから2速にしてもどんどんスピードが上がる下り坂でもエンジンブレーキだけでスピードが落ちる。ギアを選択できないのでアクセルオフの時に目一杯効くようにしているのでしょうね。
    追加)60km/h以上だとエンジンブレーキは余り聞かないです。
    3)シートを静かに閉めて乗るとシートがロックされずに、いつでも開け締め出来る。これ地味に便利。
    不満な点
    1)サイドスタンドを出すとエンジン停止。結構面倒。
    2)スマートキーシステム。面倒。操作性もそんなに良くない。こんなギミックで喜ぶのは最初だけ。合鍵を作るのも金額が張るし、スマートシステムが壊れたら1万や2万円ではとても修理出来ないでしょうね。車なら壊れにくいかもしれないが、バイクは風雨に当たるので壊れやすい。
    3)1m程の荷物をどうやって紐掛けするのか?
    4)馬力は、非力。一定速度で走るには申し分ない。しかし、加速は125ccなので仕方ないのかもしれないが・・
    5)ステップ。良く足を投げ出すスペースがどうこう言っているが、私は逆に足を重心の下(お尻の下)に置きたいが置けない。レーサーが足を曲げている様な手をハンドルから離してもステップ上で立てるような体勢が足の踏ん張りが聞いて良いのだが。
    6)フロントスクリーンを付けても風の吹込みが凄い。これはデザインの所で述べる。
    7)前のモデルでは、スマートキーを中途半端な位置にして一晩駐車するとバッテリー上がりするとの事。このモデルではどうか不明。単車から一定距離離れるとハザードランプが一度点滅し、施錠状態になるらしい。ならエンジンが掛かってなければ、ヘッドライトとか余分な電気系統を遮断すれば(スマートキーのオフの状態) 良いのではと思う。バッテリーが上がるとエンジンも掛からないしシートすら開けれない。
    総評
    ○スクーターなのに腰から下に風が当たるので寒い。
    ○リヤボックスを付ければ、肉、野菜、お菓子などを購入したりするだけなら十分な容量だが、扇風機など長いものを買ったら載せれない。
    車体にフックを付けて紐がけ出来るようにしてくれ。スクータなんて生活の足なんだから。

    積荷をどうするかを別にすれば、春から夏、秋はちょっとしたツーリングには、非常に適している。冬は寒くて乗れないかも・・・
    デザイン
    1
    一般的な風防を付けたら正面の風は、弱まったが、サイドからの風。ハンドルの下から来る風が気になる。よく見るとハンドル下のボディに切り欠きがありそこから風が入り、腰から下に当たって寒い。デザインは人が乗ってない状態で風がスムーズに流れるようにしていて、人が乗ることを考えてないように思える。
    図のようにこの切り欠きを覆うようにボディデザインをすれば、随分違う様に思う。そしてその部分をポケットにすれば大きな容量になり使いやすいと思う。一石二鳥だと思うが、なぜに変更しない。ホンダのデザイナーは何考えてるのかと思う
    追加)サイドバイザーという物が、売っているようだ。21年4月ではJK05用は見つけられなかった。やはりみんな考えることは同じだが、今まで変更されてないと言う事はデザイン変更は期待出来ないね。
    走行性能
    4
    重心が下部にあるのか安定している。もっと大きなバイクを運転している感覚。時速5km/hの低速でも走行できる。
    乗り心地
    4
    乗り心地が硬いとの投稿が多いが、別にこんなものだろうと思う。長距離乗っても疲れないように思う。
    積載性
    1
    扇風機などの少し長いものをどうやって紐掛けするのか?後ろの人が使うステップ以外適当なものがない。リアキャリアを付けてもそのリアキャリアのフックだけ。グラブバーにも穴がないので紐を通せない。レーシングバイクじゃなく生活の足なんだから荷物を積むことも考えて作って欲しい。
    燃費
    4
    44~46km/L程。満足
    価格
    3
    こんなものだろう。
    故障経験
    無し
  • マイカー
    • @じゅん。

    • ホンダ / PCX
      PCX(新色) (2015年)
      • レビュー日:2021年4月4日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    満足度は高いです。
    ココが良いって感じよりはトータルで良い感じ
    不満な点
    強いて言うなら…
    シャッターキーですかね。
    ロック位置でキー抜くとシャッターが強制的に閉まってしまいます。開けるの面倒です。

    スマートキーが羨ましい。
    総評
    新型が出て二世代前になってしまいましたがまだまだ現役です。

    ぱっと見大柄な車体ですが取り回しも良く非常に満足度高いです。
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    4
    積載性
    3
    燃費
    4
    価格
    3

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース