ホンダ ストリーム

ユーザー評価: 4.16

ホンダ

ストリーム

ストリームの買取情報を調べる

エンジントラブル - ストリーム

 
イイね!  
CBA-RN1

エンジントラブル

CBA-RN1 [質問者] 2007/12/27 08:15

H17年式 CBA-RN1(初期・後期型)に乗っています。
おとといの夕方、仕事で栃木県那須近辺を走っていた時のこと。「ボッ」という音と共にエンジンが停止し、その後エンジンがかからなくなりました。
 JAFを呼び、Honda Carsへ牽引され、点検・修理へ出しました。(14万km弱乗っていますが、11万km時に2年点検とタイミングベルト交換をしています。)それから2日経ちますが、原因・対策がまだ分からないそうです。(あるヒューズが飛んでいて、それを新品に交換してもエンジンがかからないそう。)
 どなたか同じ様な症状になられた方いらっしゃいませんか?
 当方レンタカーを借りていて、原因が分からないまま、日々レンタカー台がかさんでゆきます。
 10万km以上乗っていると特別保証も切れ、ユーザー負担となるのですよね・・・でもHonda Carsで故障原因が分からない故障なのに、ユーザー負担ってのもちょっときついなぁ
(泣)

過去ログへの回答はできません。

新着順古い順

  • コメントID:1089115 2007/12/27 08:15

    はじめて投稿します。よろしくおねがいします!
    ストリームのアブソルートに乗っていますが、
    先日、当て逃げにあい、左のドアミラーを破損してしましました。
    中古でドアミラーを買って交換しようと思ってますが、素人には無理でしょうか?何か良いアドバイスをお持ちの方、ご教授下さい!

  • コメントID:1089114 2007/07/02 20:58

    CBA-RN1さん

    まず、
    H17年車で140千キロとは酷に、かつ稀だと言えるヘビーデューティーな稼動状態であります。

    交換推奨に値するデーターというものは現実的に存在します。
    如何にしても推奨値が知りたいのであれば、ディーラーにてストリームの整備解説書を購入してください。
    ただしそこには、「何キロ走行後に交換」と言う表現が往々にしてあるわけではなく、マイクロゲージや専用ツールにより磨耗やロギング信号を計測したデーターが、許容値と異なる場合に交換とする表現になっています。
    ただし領域に及ぶメンテナンスの施工は伴って非常に高額であるため、一般車検ではオーナーからの要望無くして施すことは無いと想定できます。

    一度整備熄曹イ覧になり、メカニックと点検項目のプランニングを折衝(勿論、個別使用状態を加味しつつ)してみることをお勧めします。

    個別状態にマッチングしたメンテナンスというものは、膨大な車両数の全体論において確約するには、現実的に無理があります。
    なぜなら膨大な車両数の中にあっても、交換を確約されるべきならば、それはまさにリコールの領域であると言えるからです。



    (当方はフツーの素人メカマニアです。)

  • コメントID:1089113 2007/07/01 21:18

    >車が止まるくらいならいいけど、人を殺したり、自分が死ぬような部品を交換する事に比べたら高くないと考えます。
    ここまで言い切るなら、10万キロで車を乗り換えてください。
    故障可能性のある部分を「交換の必要な部分」とするならば乗り換え費用と変わんないですよ。

  • コメントID:1089112 2007/07/01 21:05

    レスを頂いたみなさん。ありがとうございます。車はこんなもんかと思っていたため、ここを見る期間が開いてしまいました。
     クランク角センサーの交換完了の報を受け、黒磯のホンダカーズにストリームを取りに行きました。その帰りの東北道で、エンジンが息つくような感じがし、その後、PGM-FI警告ランプが点灯したため、高速の路側帯に停車しました。その後、レッカーを要請し、宇都宮に1泊し、宇都宮のホンダカーズにストリームを預ける事となりました。何日か預けたのち、クランク角センサーに接続するプラグの劣化だったそうです。
     故障、しょうがないでしょう。機械ものですから。ただ、走行中にエンジンが停止するとパワステのパワーリソースがなくなってしまうため、パワステが重ステとなります。
     自分が予想した進路と異なる進路で曲がる事となりますから、そこに人や電柱があった場合、人を殺してしまう可能性、自分が死ぬ可能性があると自分は考えました。
     このため、そんな重要な消耗品なら、交換を推奨して欲しいと考えたのです。
     距離を乗るため、10万キロのタイミングベルト交換の際には、交換が必要な部品は全て取り替えたいとディーラーに伝えていたのです。
     ヤが止まるくらいならいいけど、人を殺したり、自分が死ぬような部品を交換する事に比べたら高くないと考えます。

  • コメントID:1089111 2007/07/01 11:19

    クランク各センサー:
    クランキング角度をサンプリングし、点火時期(一部車両では伴ってインジェクションタイミングも)をコントロールするためのセンサー。

    故障の兆候:
    突如として故障するものではなく、当該センサー状態悪化ゆえの兆候を内燃機は有事前に発する(個体差を含んだある特定の回転数のスロットル弁開閉において、新車時のスムーズさを欠く、または失火症状が現れ、回転上昇に段付きが見られるなど)。

    故障診断:
    車検毎にダイアグノシス検出器によるセンサー測定を必要により行い、主要各センサーが適正な信号を発しているかを、診断する必要がある。長期に亘っての車両使用を想定する場合につき必然である。

    交換時期:
    上記診断において、異常が発見され次第交換を推奨する。
    またセンサーおよびリレー類においては、個体差を有し且つ使用、保管状態によっても経年劣化具合が特定しかねるため、汎用的交換時期の断定は難しい。
    エンジンルーム内での熱害影響によるカプラー部劣化については、日常的に愛車の目視点検を行うなどの自己措置は必須である。

  • コメントID:1089110 2007/06/21 00:50

    12年目ですが、ただの一度も一箇所も故障していません。
    個体差もさることながら、車に対する愛情の問題も大きいでしょう。

  • derurisu コメントID:1089109 2007/06/20 21:32

    残念ですがホンダの技術ではそのくらいが精一杯でしょう。
    あまりホンダに期待しすぎなのでは?
    初代オデッセイを思い出してください。
    エンストしまくりでとても安心して乗れたもんじゃなかった。
    今でもホンダは耐久性はかなり低いです。
    見た目重視の結果でしょうね。
    私から出来るアドバイスはホンダに乗ったら5年ないし5万キロ走ったら乗り換えろということです。
    それをすぎたら安心して乗る保障は無いですよ。

  • コメントID:1089108 2007/06/20 02:23

    10万キロオーバーで動けなくなるような故障の原因になる部分を交換推奨しろって言われてもムリですよ。

    私がメーカーの人間なら、
    ・電気が流れている部分全てw
    ・エンジン関係全てw
    ・足回り全てw
    ・ミッション関係全てw
    ・ステアリング関係全てw
    としか答えられませんね
    でもどれも何かが壊れたら走行出来なくなる部分ですから、こう言うしか無いでしょう?

    CBA-RN1=エンジントラブルさん、こういう回答をメーカーがしてくれたら納得して部品交換されますか?w

    簡単に言えば、10万キロオーバーでいつ故障が来るのか分からないのが恐いのなら、さっさと車を乗り換えなさいって言うことです。

  • コメントID:1089107 2007/06/19 20:04

    電子部品ならハンダの剥離ひとつでパーになるのでは?
    それを○○万キロの寿命、なんて明確にするのは不可能かと。
    それにパーツの一個一個はホンダなどのメーカーではなく部品メーカーが作っているので
    他のメーカーのパーツと共用しているんじゃ?
    デンソーとか確かトヨタ系のメーカーだった気がしますが
    ストリームにもデンソーの部品入ってますね

  • コメントID:1089106 2007/06/19 17:56

    10万kmオーバーの過走行車で、走行中にエンジンが止まるような【消耗品】とスレ主に言われてしまう部品は何処のメーカーの車でも沢山ありますよ。もしそれを全部交換したらいったいどれくらいの金額になるか分かったものではありません。

    それでも「俺は納得して交換する」と言われるようでしたら今度他メーカーの車を契約する時はそう宣言して置いた方が良いでしょう。きっと10万kmに達する前に喜んで沢山交換してくれるのではないかと思います。

前へ12次へ >

愛車に関する疑問点を質問してみよう!

投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース