ユーザー評価: 3

ホンダ

スーパーカブ スタンダード50

スーパーカブ スタンダード50の買取情報を調べる

クルマレビュー - スーパーカブ スタンダード50

  • マイカー
    • のってん

    • ホンダ / スーパーカブ スタンダード50
      c50 (1966年)
      • レビュー日:2020年11月8日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性5
    • 燃費4
    • 価格5
    満足している点
    圧倒的耐久性。
    恐ろしく金が掛からん。
    冬もイケます。
    スーツもあり。革靴に傷がつかない。
    全くもって勿体なくないところ。
    不満な点
    最初はフルノーマルでいいやと思ったが、、、
    デカイウインカーが嫌でフロントは小型化、リアはLED化(流れるウインカー)。
    サドルも野暮だったので薄い奴に。

    しかーし、カブはカブだった。
    それがいいんだけど。
    総評
    高校時代に乗っていた2stであるTZR50Rが7.2馬力。
    今のカブが4.5馬力。現行カブが3馬力。
    排ガス規制はバイクの世界にも蔓延。結果そんな状況。排気量あげてもTZRの速さは手に入らない。

    歳とって正直スピード出そうとも思わず、全くギラつかない今、なかなかスーパーカブが刺さる。
    ボアアップし、ギア比を高め、より燃費を向上させ、黄色ナンバー化し、高校生の時に渇望していた原付の制限から解放。
    何しても楽しい。
    デザイン
    4
    イジるとスクーターぽい外観?
    デカいウインカーを小さくした。
    カブ感を消すのは至難だが、それがいい。
    あのレッグシールドは外そうとは微塵も思わない。あれなくすなら、俺はZ125を買う。
    走行性能
    4
    遅い。が、スクーターのようにスロットだけで加速しないので安心。ギア比の設定がむずい。せめて下り坂くらいエンジンの回転数を気にせずアクセル全開にしたいが、実際のところパワーの関係でまず無理。
    乗り心地
    3
    楽しい乗り心地。でも遠くにいこうと全く思わないのであった。
    積載性
    5
    前カゴ、レッグシールド内側にカゴ、リアキャリアでなかなか詰める。
    が、レッグシールドに社外の籠以外みんな取っ払った。
    燃費
    4
    今のところ大体50km/ℓ(75CCにボアアップ後)
    アクセル全開で走らざるを得ない広い国道など走り続けると20km/Lくらいかなー?
    価格
    5
    昔のバイクが高騰してる中、一万円で。
    球数の豊富差が半端ない。
    故障経験
    レギュレータレクチファイア故障
    リアブレーキ固着
    スロージェット詰まり
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース