ホンダ VT250 SPADA (スパーダ)

ユーザー評価: 4

ホンダ

VT250 SPADA (スパーダ)

VT250 SPADA (スパーダ)の買取情報を調べる

クルマレビュー - VT250 SPADA (スパーダ)

  • その他
    • 袋小路ロイ左衛門

    • ホンダ / VT250 SPADA (スパーダ)
      不明 (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/01/16
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      意外と速いですよ。

      乗り心地

      サスは前後ともオーバーホールしないと評価できません。

      燃費

      結構回してかっ飛ばしたけど21km/Lおとなしく乗ればもうちょい伸びる。

      積載性

      積みにくいし、フックもかけにくい。

      故障経験

      あらゆるところw古いからねw

      満足している点

      古いバイクだけど、その古さ故の贅沢な作り。
      レプリカならいざ知らず、街乗りバイクなのにアルミフレーム。
      この造形は一番のお気に入りポイントです。
      ついに生産終了になったが、30年前から続くVTエンジンは丈夫で扱いやすい。
      ゆっくり走っても、飛ばしても楽しいバイクだと思います。
      そんなバイクなのに安いw

      不満な点

      ノーマルのポジションはちょっと前傾がキツイ。
      攻めるならいいポジションかもしれないけど。
      最近のバイクと違いハンドルが遠いから余計にそう感じる。
      性能は十分だと思うけど37φのフロントフォークは寂しい限り。
      ブレーキも軽いから効かないってほどじゃないが、ピストンに木材使ってるからフィーリングが悪い。
      タンデムとか荷物の積載は考えちゃいけない。
      250だし仕方ないけど、ギア比のせいもあって高速道路は回し続けることになる。
      車体は安く手に入るが、フルレストアするくらいの気持ちで買わないといけません。

      総評

      前後17インチ、リアディスクブレーキ、キャブとFIの違いはあれど、最終のVTRと比較しても遜色ない性能を30前から持っている。
      良いバイクだと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 青森魂

    • ホンダ / VT250 SPADA (スパーダ)
      赤 (1988年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2016/01/01
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      一言で言えば、爽快。
      このエンジンは二重人格で、低~中回転域ではローパワーで初心者に乗りやすく、8千回転超の高回転域ではパワーが炸裂し、玄人でも速く走れる、使い分けが出来る、相反する性格のエンジン特性。

      ギアがクロスし、V型ツインのエンジンはトルクが太い分、走り出せば、3~5速に固定のまま走る位、フレキシブルな走行性能です。

      乗り心地

      サスペンションの基本は柔らかめ。リア側のスプリングは、プレロードが7段階の調整式で、ツーリングの荷物積載時に効果を発揮。

      2人乗りを常用するのは無理。セカンドシートは、座面が狭く、乗るのも乗せるのも、かなり怖くてストレス。
      1人乗りとして考えた方がいいです。

      燃費

      街乗り20~23km/L。ツーリング25km/L程度。
      基本はハイギアードなので、改造してフロント&リアのスプロケとチェーンの番手を変え、ローギアードに振ると、走行性能を損なわず、エンジンが低回転化して燃費が伸びるらしいので、今後、改造検討してみます。

      積載性

      シート下のスペースは、ほぼ無いに等しいので、シートバッグかタンクバッグが必要。
      とにかくセカンドシートの座面が広ければよかった。

      故障経験

      故障らしい故障は、4万7千キロ程度の走行(1台目)でも、まるで無し。

      2台目を購入したのは、1台目を雨ざらしで10年乗らずに保管したらフロントフォークやブレーキ部品の錆び、シートやプラスチックが劣化して乗れなくなったので。それでもエンジンは快調です。

      満足している点

      とにかく乗りやすく、シンプルなデザイン。
      凄さは感じさせないが、車幅が狭く扱いやすいので、気軽な足車として、気長に付き合えるバイクです。
      私の場合、回せば結構速いのが好き。

      2台目として2015年に、走行距離は2276キロ、外装はほぼ新車状態のを総額29万で購入。中古として最高値だが、極上車だったので満足。

      半年程度待てば、極上車。普通なら中古市場で15~25万。オークションでは7~15万で購入可能。(初心者はオークションのNC、NR、格安店の現状渡し等の車両は、控えた方がいいでしょう)

      不満な点

      マフラー音が、カブと同じ。
      なので、2015年でも新品購入できた、モリワキ製ツアラーマフラーに交換。(モリワキさんは、旧車用はワンオフ?)
      低音域が強調されるが、基本は静か。交換がオススメ。

      残念ながら、250ccでは排気の吐出量が絶対的に少ないので、ドカティのツインみたいな迫力音は無理です。

      総評

      乗って満足、損はしない、扱いやすく、適度にスポーツできるバイクです。

      機械いじりが好きな人は、自分でメンテナンスもしやすく、機械部品はまだ在庫があるし、オークションでも安く部品が買え、250ccに乗るならオススメ。

      なんといっても、自主規制前の40ps、6MTで、後継機のVTR250よりも速く、快適なバイクですよ~。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース