ホンダ Wave125i

ユーザー評価: 5

ホンダ

Wave125i

Wave125iの買取情報を調べる

クルマレビュー - Wave125i

  • マイカー
    ホンダ Wave125i
    • とうきょうコロッケ

    • ホンダ / Wave125i
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年4月29日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    総評
    慢性的なタイヤチューブの
    空気圧の減圧は有るもののまずまず満足
  • マイカー
    ホンダ Wave125i

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費5
    • 価格4
    満足している点
    平坦路での加速は250並で主要道路で普通車を置いてけぼりに出来る動力性能のくせに、リッター60km走る変な奴。
    メットインはシステムヘルメットは入らないけど、普通のフルフェイスやジェットならOK。カブ系でシート下の収納スペースがあるのはとても嬉しい。
    不満な点
    ブレーキは意外と効かない(最初びっくり!でもすぐ慣れます)
    暑い国のバイクらしく寒い時は全然元気が無いのに、春先から激烈に元気になる気まぐれさ。
    チェーン調整がかなり面倒。
    上り坂はやはり9.7馬力しかないので途端にヘタレになります。平坦路街中キングですね。
    外装ほぼプラスチックでカウル外す度にどこか割れます(T_T)
    総評
    自分でいじる人には超オススメです。
    ただしカブのスープアップではなく、別物と考えた方が良いかも。
    チェーン調整をカブと同等にしたら張りすぎだったというオチ。
    チェーン調整面倒ですが、慣れりゃ問題ないですね。
    リッター60km近く走ります。
    ただしたまにぶん回さないとエンジン怠けて走り悪くなります。
    個体差激しく、私のエンジンは3000km超えるまで全く元気無かったのに突如元気になりました。
    マイペンライの国のバイクですからあまりシビアに精度は求めずじっくり育ててあげましょう(笑)
    オイルはG1推奨ですが、10w-40くらいの方が良いかも(最初慣らして元気になるまで良いオイルで育ててあげましょう)その方が後々後悔しないみたいですね。
    デザイン
    4
    見た目ビクスクでもギア付き。
    良い意味で見た人をびっくりさせてくれる。
    プラスチック丸出しがステキ
    走行性能
    5
    3速を上手く使いましょう。守備範囲は40km~100kmまで使えます。4速はかなりヘタレです。
    9.7馬力しかありませんがそれ以上の性能が体感出来ますよ。
    乗り心地
    4
    3人乗りの国のバイクです。硬いに決まってま~す。日本的な乗り味求めるならリアサス換えましょう(私は硬いの好きなのでフルノーマルです。)
    積載性
    3
    メットインの中に意外と物が(かなり)入ります。一人暮らしのお買い物なら十分ですね💕
    燃費
    5
    この動力性能でこの燃費。満タンで350kmも走ります!
    そりゃ日本で正規販売したらカブ系が売れなくなるのでホンダさんは日本で売らないでしょう。
    お近くにエンデュランス加盟店があれば是非乗って貰いたいくらい良い燃費です。
    価格
    4
    ハンターカブやカブ125より10万以上安くて中身は一緒(ハンターカブはギア比変えてエンジンデチューンしてるけど)そう考えると安いでしょ!
    ちなみにカブ125は中身Wave125iです。
    純粋なカブ系のフラッグシップはカブ110です。
    まあ、乗ればカブ125がカブ系では無い事よ~くわかりますよ。
    故障経験
    今のところ自分で交換したチェーンが張り方失敗ででぐずった以外は別に。
    タイバイクはMC41でベアリングが弱いのは体験済み(MC41はカムベアリングが不良でカム焼き付きで無償修理になった過去有)
    個体差もあるけどそこだけが心配の種。
    当たりエンジンでありますように🙏
  • マイカー
    ホンダ Wave125i
    • アーサーサム

    • ホンダ / Wave125i
      不明 (2003年)
      • レビュー日:2020年10月22日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地2
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格1
    満足している点
    アジアで盛り上がっているロードレース選手権、アンダーボーン130のレース車両の元祖スタイル。
    重心が低く、メンテナンスがしやすいフレーム構造。
    超かっこいい^^
    不満な点
    2003年発売後、わずか生産2年間のプロトタイプ。17年後の2020年時点でも、純正パーツ入手可能。長く乗るならばECUやインジェクションなど電装部品の生産が終了する前に、在庫を確保した方がベター。他の部品は後継モデル流用でなんとかなりそう。
    総評


    日本ではなくなった?ホンダ純正オーバーサイズピストンを4サイズラインナップ。ヨーロッパでもアジアでも販売されているグローバルモデルなので需要も高いのではないでしょうか。正規販売店(エンデュランス)でも純正バーツは発注できるが、私はタイの通販サイトに直接発注してる。2週間で日本到達で早い。送料込みでも国内と同等な価格。円高歓迎。
    デザイン
    5
    同じエンジンのハンターカブct125やスーパーカブC125の「復刻版」っぽいレトロ路線が日本では人気だ。

    しかし、このバイクに似合うテーマは、
    ずばり「軽量化」&「爆速」。

    ※写真は海外で軽量化されたWAVE125S(キャブ車)


    ロード風のスポーツモデルのデザインは気に入っている。エンジンとフレームはc125やct125とほぼ同じなのに安く買える。

    走行性能
    4
    wave125iは足回りの軽量化がおすすめ。アルミリムにあえて細いタイヤをはかせる方向性。加速が全然違う。


    乗り心地
    2
    遠出のパンクがいやなので、c125のアルミキャストホイールを流用しチューブレス化も考えたが、スポークホイールのしなやかさは捨てがたい。
    積載性
    5


    グラブバーをはずし、キャリアをつければ積載性は上る。タンデムシートにも荷物は固定できるが、給油の際、荷物を降ろさないといけないのが少し面倒。2010年モデルまではメットインではないが、シート下収納に工具や雨具は収納可能。さらに前かごがを含めれば、かなりの積載量を確保できる。
    燃費
    5
    シリンダーをボーリングし、純正+0.5mmオーバーサイズピストンを組んでいる。圧縮が戻り燃費も逆に向上。実際は127ccになっているが、登録は原付2種。
    価格
    1
    動かないwaveを安く買い取って、気軽にリフレッシュも楽しい。ただし、パーツリストは必須。エンディランスで買える。エンジンや締め付けトルクはグロムのサービスマニュアルでなんとかなる。waveのサービスマニュアルは日本入手できるが、タイ語。タイ語が読めないと、特に配線図は痛い。
    故障経験
    オイル管理につきます。オイル管理さえちゃんとやってれば重大な故障はしません。5万キロで腰上オーバーホール。10万キロで腰下もやりたいところ。

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース