ホンダ ゼルビス

ユーザー評価: 4.5

ホンダ

ゼルビス

ゼルビスの買取情報を調べる

クルマレビュー - ゼルビス

  • マイカー
    ホンダ ゼルビス
    • Type Euro

    • ホンダ / ゼルビス
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年6月29日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    現代(2021年時点)のCB400にも通ずる、滑らかなハーフカウルスタイル。燃費も良好。荷物フックやシート下側収納など、テント背負ってのツーリングに最適。
    不満な点
    2気筒V型250ccエンジンを縦置きしてるのため、ボディが薄く、正面や背面から正視すると、か細く見えること。タイヤやショックなどのアフターパーツは選択肢どころか、適合するやつを探すのに苦労する。
    総評
    下道のツーリングでは、小気味良く疲れ知らずの相棒です。
    デザイン
    4
    現代のCB400 SUPER BOL D’ORの源流とも言える、滑らかさとシャープさを備えたハーフカウルスタイル。
    ただし、幅が狭く、正面や背面から見るとか細い。また、ステップ位置が前寄りのためライディング姿はイマイチだが、自分で見えていないので、まあいいかな。
    走行性能
    4
    曲がりにくいとよく言われるが、逆に積極的にポジションを変えて押さえ着けながら曲がる作業が楽しい。
    乗り心地
    3
    フラットに座れるため楽です。ただし、今装着しているリアショックは、路面凹凸をあまり上手に吸収してくれない。
    積載性
    5
    シート下に収納があり、日頃はバイクカバーを詰め込んでいる。また、過去にはフックを出して60㍑ザック(リュック)を縛り付けツーリングしていた。
    燃費
    5
    古風なキャブレター方式だが、安定した好燃費。ハイブリッド車も目じゃない。
    故障経験
    近年までジェネレータ内部の配線溶断に気づかず、だいぶバッテリー交換しました。
  • マイカー
    ホンダ ゼルビス
    • ぽちこ☆

    • ホンダ / ゼルビス
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年6月10日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能1
    • 乗り心地
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格
    総評
    足つき良いです
    燃費も良いです
    加速は悪いです
    デザイン
    5
    走行性能
    1
    積載性
    5
    あれもこれもつめる
    燃費
    5
  • マイカー
    • Wadatsumi

    • ホンダ / ゼルビス
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年5月8日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・ハーフカウルでスーパーボルドールに似ている
    ・大きめな車体、大きめなタンク
    ・走行性能、疲れにくい、速い、航続距離の長さ、壊れにくい
    不満な点
    ゼルビス乗りの伝説と化していますが

    ・ゼルビスに乗ると雨が降る
    ・マフラーをRealizeのariaに変えた時、気がついたら固定用のバネが無くなっている
    ・壊れないバイクで有名だがたまに壊れる。
    その代わりに何もしなくてもいつの間にか勝手に治ってる
    総評
    自分にとってはパーフェクトです!
    デザイン
    無評価
    ・見た目は車体がCB500sと共通で大型に見える大きさ
    ・最近の大型バイクより大型バイク感出してると思います。
    走行性能
    無評価
    ・車重が重いのでコーナリングとかでは曲がらない(というか曲がれない)
    その割に、ひとつ後のVツインマグナと比べると全然軽い
    ・タンクが16ℓあり、航続距離が長い(役320〜330kmくらいでリザーブ)※Vツインマグナは役200kmちょっとでリザーブ
    ・サーキットでの最高速アタックはマフラー変えるだけで160km出ました。
    ・燃費は平均22〜23km/ℓくらい。(ガソリン添加剤入れたあとは26km/ℓくらい)
    ・あと、走行中はよく雨が降る
    乗り心地
    無評価
    ・ハーフカウルなのでシールドがあり、風も当たりにくく疲れにくい
    ・シートは少し硬め、だが疲れにくい
    ・シート高はそこそこで横幅がそこそこなので 身長169cmの自分では両足立ちでカカト浮きます。片足ならカカトつきます。
    ・振動は思ってるよりないですが、マフラー変えると振動強くなります。
    ・純正マフラーだとタペット音が目立ちます(マフラー変えたらちょっとは気になりにくくなるけどオイル交換したらだいぶ静かになりました)
    積載性
    無評価
    シート下は割と大きく、ちょっと大きめのものでも入ります。

    自分は車載工具と、ガソリン添加剤を入れてます。
    ※リアのブレーキランプの裏側も使えますので、そこに書類入れてます。
    あとセキュリティ(振動で音が鳴るやつ)と何かあった時用のガムテープ仕込ませてます。


    なのでシート下だけでも割と積めます。


    シート横に荷掛フックがあるのでタンデム用のヘルメットも網で固定出来ますし、結構積めると思います。

    あと、シート下にヘルメットホルダー(左右)あります。
    燃費
    無評価
    平均22〜23km/ℓくらいです。
    ガソリン添加剤入れて26km/ℓくらいにはなりましたが
    価格
    無評価
    30年前の車体でバイク便によく使われていたバイクですのでとても丈夫です。

    ただ、使い古されたバイクが多いので 状態のいい車体だと30万は軽くしてくると思います。

    自分はオークションサイトで15万で買いましたが、何かしら治さないといけない所は多かったので実質20万くらいです。
    故障経験
    雨の日に乗ると
    ヘッドライトバルブとケーブルの接触不良が起き、ロー・ハイつかなくなり、なぜかパッシングスイッチだけ光る状態になりました。

    ただ、ACC電源のオンオフ繰り返したり
    ヘッドライトのスイッチをロー・ハイに入れ替えまくるとつく場合もあります。

    1番効果的だったのはエンジン始動後にセルモーターを何度か回すと勝手につきます。

    もうよくわかりません。

    あと、もうひとつ
    雨の日に乗ると、信号待ちでエンジンがストールします。 こちらについてはアクセルを煽ってあげれば指導します。

    少し時間を置いてからセルを回すと何事も無かったかのように始動します。よくわかりません
  • マイカー
    • Wadatsumi

    • ホンダ / ゼルビス
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年5月8日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    ・ハーフカウルでスーパーボルドールに似ている
    ・大きめな車体、大きめなタンク
    ・走行性能、疲れにくい、速い、航続距離の長さ、壊れにくい
    不満な点
    ゼルビス乗りの伝説と化していますが

    ・ゼルビスに乗ると雨が降る
    ・マフラーをRealizeのariaに変えた時、気がついたら固定用のバネが無くなっている
    ・壊れないバイクで有名だがたまに壊れる。
    その代わりに何もしなくてもいつの間にか勝手に治ってる
    総評
    自分にとってはパーフェクトです!
    デザイン
    5
    ・見た目は車体がCB500sと共通で大型に見える大きさ
    ・最近の大型バイクより大型バイク感出してると思います。
    走行性能
    5
    ・車重が重いのでコーナリングとかでは曲がらない(というか曲がれない)
    その割に、ひとつ後のVツインマグナと比べると全然軽い
    ・タンクが16ℓあり、航続距離が長い(役320〜330kmくらいでリザーブ)※Vツインマグナは役200kmちょっとでリザーブ
    ・サーキットでの最高速アタックはマフラー変えるだけで160km出ました。
    ・燃費は平均22〜23km/ℓくらい。(ガソリン添加剤入れたあとは26km/ℓくらい)
    ・あと、走行中はよく雨が降る
    乗り心地
    5
    ・ハーフカウルなのでシールドがあり、風も当たりにくく疲れにくい
    ・シートは少し硬め、だが疲れにくい
    ・シート高はそこそこで横幅がそこそこなので 身長169cmの自分では両足立ちでカカト浮きます。片足ならカカトつきます。
    ・振動は思ってるよりないですが、マフラー変えると振動強くなります。
    ・純正マフラーだとタペット音が目立ちます(マフラー変えたらちょっとは気になりにくくなるけどオイル交換したらだいぶ静かになりました)
    積載性
    5
    シート下は割と大きく、ちょっと大きめのものでも入ります。

    自分は車載工具と、ガソリン添加剤を入れてます。
    ※リアのブレーキランプの裏側も使えますので、そこに書類入れてます。
    あとセキュリティ(振動で音が鳴るやつ)と何かあった時用のガムテープ仕込ませてます。


    なのでシート下だけでも割と積めます。


    シート横に荷掛フックがあるのでタンデム用のヘルメットも網で固定出来ますし、結構積めると思います。

    あと、シート下にヘルメットホルダー(左右)あります。
    燃費
    5
    平均22〜23km/ℓくらいです。
    ガソリン添加剤入れて26km/ℓくらいにはなりましたが
    価格
    5
    30年前の車体でバイク便によく使われていたバイクですのでとても丈夫です。

    ただ、使い古されたバイクが多いので 状態のいい車体だと30万は軽くしてくると思います。

    自分はオークションサイトで15万で買いましたが、何かしら治さないといけない所は多かったので実質20万くらいです。
    故障経験
    雨の日に乗ると
    ヘッドライトバルブとケーブルの接触不良が起き、ロー・ハイつかなくなり、なぜかパッシングスイッチだけ光る状態になりました。

    ただ、ACC電源のオンオフ繰り返したり
    ヘッドライトのスイッチをロー・ハイに入れ替えまくるとつく場合もあります。

    1番効果的だったのはエンジン始動後にセルモーターを何度か回すと勝手につきます。

    もうよくわかりません。

    あと、もうひとつ
    雨の日に乗ると、信号待ちでエンジンがストールします。 こちらについてはアクセルを煽ってあげれば指導します。

    少し時間を置いてからセルを回すと何事も無かったかのように始動します。よくわかりません
  • マイカー
    • 歩行者ジョニー

    • ホンダ / ゼルビス
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年5月8日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費5
    • 価格3
    満足している点
    フラットなエンジントルクで低回転でもアクセルをひねれば確実に回転を上げてくれる。静かな排気音、トコトコという感じのの鼓動感
    ハンドル位置がよくシートが比較的広く乗車姿勢が楽ちん。
    不満な点
    ヘッドライト夜間では暗い。近いうちに交換します。燃料計がない。シフトインジケーターがない。
    現行型のバイクに慣れた人には違和感があるかもしれません。
    総評
    あくまで約1000kmしか走っていない者の意見です。
    ロングツーリング向きだと思います。すり抜けは嫌いなのでしていませんが、そういうのは苦手なバイクだと思います。
    デザイン
    4
    ネイキッド全盛になる前の昭和を少し引きずったバイク。私の20代のころ流行ったデザイン。
    少しカウルがあるので正面からの風が直接体に当たらず楽です。
    走行性能
    4
    比較的フラットなトルク、安定感のある車体。ピーキーな2スト好きの対極とは言え8000r.p.m以上回せばパワー感があります。一般道ではあまり使わない領域ですが。
    大きめの車体のため取り回しがという意見もあるようですが、400ccよりも楽です。
    CB400SF(教習車)に比して重心位置が高いように感じます。
    乗り心地
    4
    長時間の走行でも尻が痛くならない。
    手に振動があるかと言えばあるが、大したことはない。V型エンジンの為か振動が少ないように感じます。排気音が静かです。トコトコといった感じの鼓動感がします。
    積載性
    4
    純正のキャリアなどを装着すればツアラー並みに積載量がアップするようです。ノーマルでは積めるとは言っても限界があります。ノーマルではシート下の収納、シートのフック、フレームから出ているガード(?)を使えます。これにより積載量がアップします。シートの上に物を積みガードで固定するとシート下の収納へのアクセスが困難になります。
    燃費
    5
    郊外の一般道25km/Lならこんなものかと
    価格
    3
    不人気車だそうです。御察し下さい。
    また、バイク便で酷使された車体が多いらしいので購入時は必ず実車確認をするべきだと思います。リペイント車体は要注意
    また、カスタム用パーツはほとんどありません。
    あっても高いです
    新車販売当時ならばあったかと思います。
    故障経験
    現時点で30年前のバイクです。カウルなど樹脂製品にひび割れがあります。
    前オーナーが大事にされていたらしく、現状で特に問題ありません。

前へ1234次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース