ホンダ XL250ディグリー

ユーザー評価: 5

ホンダ

XL250ディグリー

XL250ディグリーの買取情報を調べる

クルマレビュー - XL250ディグリー

  • 家族所有
    • あねざわ音叉

    • ホンダ / XL250ディグリー
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2017年7月18日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
     ・デザインがめちゃくちゃ可愛い(個人的な感想)。
     ・100km/h巡航も楽々こなすエンジンパワー。
     ・そこそこ座り心地の良いシート。
     ・スッキリとして見やすいメーター類。
    不満な点
     ・40/41.5Wにチューンナップしても夜の高速では少々力不足なヘッドライト。
     (追記:現在はMC18のヘッドライトを加工して付け替え、解決しています)
     ・排気熱で猛烈に暑くなるシート。
     ・セローとよく間違われる!!!
     ・浮気を許さぬ万能さ(^^;)
    総評
     何でもこなすオールラウンダー!
    走行性能
    無評価
     水冷DOHCの4バルブエンジンとあって、中高回転域は非常にパワフル。高速の登りでも、巡航速度から失速することなく元気に走り抜けてくれます。ロー・セカンドまでのフル加速ならムーヴと互角かも!?発進は3000~4000回転くらいの感覚でクラッチミートした方が無難です。
     足回りですが、このバイクについてはあまりいい評判を聞きませんね。ある雑誌には”乾燥119kgの車重がややハンデ”とありました。とは言え多気筒のネイキッド車と比べれば破格に軽いですし、ドラム式のリアブレーキもコントロール性は良好。少なくとも私の技量・知識レベルでは何ひとつ不満を感じません。
    乗り心地
    無評価
     シートの座面幅は狭めですが硬さが丁度良く、火傷にさえ気を付ければ高速を使っての長距離ツーリングも可能です。東京~京都間を1日で往復した事もありますが、2時間ほどでお尻の痺れこそ感じるものの酷い痛みはなく、痺れの方もバイクを降りて15分も休めば(若さのお陰かもしれませんが…)元通りに回復しました。
     ただ80km/h以上の速度で橋の継ぎ目などを踏むと、リアがフワン、フワンとピッチングするのがちょっと気になるかな??
    積載性
    無評価
     ソロツーリングなら工夫次第でどうとでもなりますが、シートの右下、お尻のすぐ傍をマフラーが通っているのでサイドバッグは諦めた方が良いかも。
    燃費
    無評価
     通勤や買い物メインだと20km/L強、長距離を走ると30km/Lも見えてきますが、平均すると23~25km/h程度です。もう少し走ってくれると嬉しいですが、25年前のキャブエンジンなので仕方ないでしょう。
    故障経験
     今のところ故障はなし。
     レギュレータが弱いと噂されていますが、うちのは廃車まで持ってくれると良いな…
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース