イタルジェット ベロチフェロ

ユーザー評価: 3

イタルジェット

ベロチフェロ

ベロチフェロの買取情報を調べる

クルマレビュー - ベロチフェロ

  • マイカー
    イタルジェット ベロチフェロ
    • Kukur

    • イタルジェット / ベロチフェロ
      不明 (1996年)
      • レビュー日:2018年6月2日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・デザインが可愛らしい
    ・クラッチがないので楽
    ・手動でオイルとガソリンを混合しなくて良い(多くの方はしている様ですね。前のオーナーがしてなかった様なので自分はしてないです。した方がいいのかも。)
    ・2stなので加速が良い
    ・海外取り寄せで意外と純正パーツがあるときも。
    不満な点
    ・ファーストバイクとしてはとてもハードルが高い
    ・とにかく故障が多い
    ・ライトが走らないと明るくならない、明るさ自体も暗い。
    ・パーツが手に入りにくい、パーツの詳細がわかりにくい
    ・リペアなどの情報が限られている
    ・配線図が見つからない
    ・転ぶとウィンカーが割れる(初心者特有)
    ・たまが少ない
    総評
    ファーストバイクとしての観点からの評価ですので欠点が目立ちますが、楽しいバイクであることは間違いありません。
    普通の人は自分ほど故障しないし、修理できるかと。メカに詳しいとさらに楽しいのではないでしょうか。少々手間がかかった方が愛着が湧きそうですし(?)

    ファーストバイクなら大人しく国産スクーターとかカブ、デザイン重視ならVespa買った方がいいんじゃないの?って思います。私はVelocifero気に入ってるんですけど、他人に、最初の1台としてはお勧めできないです。

    デザインは可愛いし2stだし、エンジンもスズキ系だし、詳しい方なら案外どうにでもなるのかな?キャブをOHすらしたことない初心者なので役に立つコメント出来てないのが申し訳ないです。
    走行性能
    無評価
    2stだけあって加速いいですね。初心者でもわかるレベルで。
    速度についてはノーマルだともう一声欲しいでしょうか。…おっと30km/hしか出しちゃいけませんよ!ボアアップしてないですからね。
    乗り心地
    無評価
    うーん、やっぱり高速になってくると怖いですね。ふわふわ感あるっていうか。体重にも依存するのかな?
    トラックが横を走ったりすると風に煽られて結構怖いです。
    もちろん30km/h巡航なら、なんて事ありませんが。
    積載性
    無評価
    これはこちらが教えていただきたい立場です。
    フロントキャリアはVespaのものの金具を伸ばして着けられましたが、リアの部分に困っています。
    ガソリンタンクに干渉しない程度にボックスを載せるのには限度がありますし、そもそも4つ穴の位置が水平でないのでキャリアを作ること自体に難儀しそうですね。
    仕方がないのでタンクバッグに穴を開けて、バッグ内側からステーで固定した荒療治をしていますが小さいですし、積載性はないよりマシ程度のもの。
    あとは足元に大きいラフ&ロードのタンクバッグを付けてますがステップの段差が高く、面積が狭いために不安定でしたので、中にアクリル板の敷板をしたり、ステップの滑り止めゴムのネジ(車体下)からDリングを付けて、ゴム紐をバッグに通してループさせてくくりつけ、付属のひもベルトをゴムに巻いて固定しました。サイズ的には、shoeiのフルフェイスは入りません。

    ボディが金属なので、地味にマグネット式のフックがつけられたりするのはうまく活用できるかもしれませんね。マグネットを四隅につけたネットとか?
    最近italjet専用の某イギリスパーツサイトやebayにタンデムシートのキットが売っているのを見つけましたが、高価です。2万超えるくらいでしょうか。。たま数も少なそうですね。

    サイドバッグでもつけれられればいいんですけどね。
    燃費
    無評価
    バイクの中ではすこぶる悪い方なんでしょうか?
    長距離走行すると20km/L以上ですが、ちょい乗りばっかだと13km/L以下になったり。ただ、自分のはマフラー炙るとかもうまく出来ないので抜けが悪いかも知れないし、故障により半年以上エンジンかけれなかった時期があったので少しキャブが詰まっているかもしれません。(その時以来最高速が少し落ちました。)
    あと、結構濃い目になってますので、オーナーの中でも燃費はかなり悪い方かも。
    故障経験
    ・転倒によりウィンカー破損(2017/04/19)→バイク屋にて交換依頼、修復完了(2017/05/07)
    ・経年劣化、転倒によりガソリンタンクひび割れ、漏れ(2017/04/19)→バイク屋にて溶接、パテ盛り修復完了(2017/05/07)
    ・転倒時にフレーム(サイドガイドに歪み、擦り傷)やエンジンのカバーに擦り傷(2017/04/19)

    ・スピードメーター不動。分解してみると文字盤に歪みが。(2017/05/23)→純正チェンジニア完了(2018/04/01)

    ・スピードメーター交換中に盛大にひっくり返してしまった結果外れ、イグニッションスイッチの端子が抜ける。
    スイッチへの衝撃やセル、ACC、アースなどの端子の組み替え間違いなどによってかヒューズが飛ぶ+正しい組み替えにし、ヒューズ交換しても点火しない。初心者ゆえの阿呆故障。(2017/05/30)
    ----不動期間----
    純正新品チェンジニア(CDI 2017/08/08、
    イグニッションスイッチ交換 2018/04/01)
    -------------------
    +バイク屋にてバッテリーチャージでようやく復活(2018/04/04)

    ・ライトが点かなくなる(2018/04/05)→バイク屋にてウィンカーコネクタ、ライトスイッチの接点不良に復活剤などで処理してもらい治る (2018/04/11)
    ・CDIの-平型端子キャップがガバガバになった結果、外れがちになっていた(2018/04/05)→平型端子(+,-)交換+キツキツのスリーブ取り付け+防水熱収縮チューブで接着(2018/04/14)


    ・再びライトが点かなくなる(2018/05/27)→バイク屋に修理依頼。レギュレータ故障でした。ジャンクの別のバイクのレギュレータと交換+ LEDを加工してヘッドライトに取り付けていただきました。(2018/06/06)
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース