ジャガー XKシリーズ クーペ

ユーザー評価: 4.12

ジャガー

XKシリーズ クーペ

XKシリーズ クーペの買取情報を調べる

クルマレビュー - XKシリーズ クーペ

  • マイカー
    • coedo

    • ジャガー / XKシリーズ クーペ
      XKR_Coupe_LHD(AT_4.2) (2004年)
      • レビュー日:2020年8月29日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    この車が醸し出す独特のオーラと,この手の車にしては,信頼性が高いというのが購入の決め手です。
    故徳大寺有恒氏はこれのコンバーチブルに乗っていたらしいですね。
    不満な点
    ノーマルのXKはミッションが弱いと聞いてます。
    中古車で買うならXKRです。
    塗装もドイツ車に比べると弱い感じがします。
    この車の雰囲気に若々しさというものが全くありません。若い人にとっては,不満が残るかも知れませんが,そうでない人にとっては,むしろ,購入の決め手になるかも知れません。
    総評
    常に紳士たれと訴えかける大人のクーペだと思います。追い越し車線を我が物顔で走り続けるのもなんかみっともない感じがします。即免停になるスペックがありますが,この車にふさわしい振る舞いができるかどうか試されているような気がします。
    走行性能
    無評価
    この車は,ラグジュアリークーペであって,リアルスポーツカーではありません。そもそもフルバケットシートが全く似合いません。スポーツカーだと思って購入したら消化不良が残ると思いますが,そうでなければ,オーバースペックで余裕の走りが体感できます。
    乗り心地
    無評価
    リアルスポーツカーの足回りとは違いますが,やや固めの足回りです。ドライビングポジションはスポーツカーというよりセダンとほどんど変わりないです。セダンから乗り換えた人には,何の違和感も感じないと思います。
    積載性
    無評価
    この手の車にしては,積載性はかなりある方だと思います。
    普通のセダンと変わりありません。
    燃費
    無評価
    気にしたこともないし考えたこともありません。
    故障経験
    チェックランプ点灯したと思ったら自然治癒していたというのはあります。
  • マイカー
    ジャガー XKシリーズ クーペ
    • さくとこ

    • ジャガー / XKシリーズ クーペ
      XKRクーペ_RHD(AT_4.0) (1999年)
      • レビュー日:2020年7月16日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    圧倒的な加速感
    不満な点
    視界が狭い
    総評
    気に入っています。
    走行性能
    無評価
    直進性の安定感
    乗り心地
    無評価
    柔らかめ(猫足)
    積載性
    無評価
    後部座席は、人は乗れないが荷物を置ける。
    燃費
    無評価
    街乗り3~4K
    高速 8k
    故障経験
    特に無し(走行34,000K)
  • マイカー
    • ぽてお

    • ジャガー / XKシリーズ クーペ
      XKR_Coupe_LHD(AT_4.2) (2004年)
      • レビュー日:2020年6月10日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    クルマとしての完成度が高く、名のある現代の高性能車と乗り比べても、見劣りしない。根本的なクルマの進化は、2000年前後で既に止まっていることが分かる。
    不満な点
    クーペはどれも似たりよったりかも知れないが、ポルシェを経験していると、乗り降りが非常にしづらい。また、ネオクラシックと言えど、現代車になっているV8ジャガーを的確に扱える整備工場は全国でも限られており、ATF交換すらまともに受け入れられないショップも多く、費用面とは全く関係のない維持の難しさがある。
    総評
    いいクルマであることは間違いなく、エンジンやボディの耐久性に至っては911と比較しても遜色ない。サーキットを走らせても、ブレーキがフェードするまでは十分楽しめる。ジャガーに対する間違ったイメージと、そのイメージを悪用した中古車店、及び整備工場によって殺されたクルマであると言っても過言ではない。
    走行性能
    無評価
    最高速は270km/h前後、回り込むようなタイトなコーナーは苦手だが、中〜高速コーナーでは想像以上に限界値が高く、ボディ剛性の高さを感じることが出来る。日本の道路環境で不満を抱えるレベルからは程遠いパフォーマンス。
    乗り心地
    無評価
    大径タイヤと強化された足回りのせいで、猫足の要素は微塵も残っておらず、ピッチングが酷い。静粛性は高く、車内に入ってくる振動も抑えられているだけに、乗り心地の悪さが際立つ。
    積載性
    無評価
    後部座席は飾りであり、贅沢な荷物置き。反面、トランクはセダン並みの容量があり、こちらも困ることはない。運送屋さんになりないなら、ミニバンに乗ればいいと思います。
    燃費
    無評価
    4L超えの過給器付きエンジンとしては、決して悪い方ではないと思う。手荒に走っても市街地で5〜6km/l、高速複合だと7〜8km/l、高速主体だと8km/l以上。NAになっても大きく数値が変わらないのは、スーパーチャージャーの長所かも知れない。
    故障経験
    故障という故障は一度もなく、修理らしい修理はしてません。経年による消耗品の交換が99%で、それを一つずつ丁寧にこなすだけで、8割は完成します。残りの細かい部分を仕上げるには、他メーカーのクルマと同様に情熱が必要です。最初に壊れたのはブレーキペダルスイッチで、交換した部品代は100円、交換に要した時間は2日間でした。
  • 過去所有
    ジャガー XKシリーズ クーペ
    • Erozetta

    • ジャガー / XKシリーズ クーペ
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2019年2月23日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    美しいシルエット、V8の轟くサウンド、太いタイヤを履いているのになめらか且つしなやかな足回り、繊細なタッチで正確なハンドリング、起毛仕上げの美しいヘッドライニングや、ジャガーらしい貼りの強めの革シート等、美点は色々あるけれど、効率の悪いパッケージングや天地方向の薄いキャビン等から感じられる非日常感・特別感が所有の満足度を高めてくれる車である点。
    不満な点
    満足な点の裏返しで、でかい図体しているわりに人は乗れないし、開放感なんて皆無だと思ったほうがいい。また、当時の経営状況の関係もあって、よくみると色々な部分でコストがケチられているし、ナビまわりなんかはちょっとおおざっぱすぎる印象も受ける。実際どこからともなくガサゴソと異音が聞こえることもよくあるので、いわゆる「プレミアム」なクルマが好きだとか、細かい事が気になる人には向かない。
    総評
    今の時代から考えるとオールドファッションではあるが、おおらかな気持ちで乗ってあげれば、生活や心を豊かにしてくれる良いクルマだと思います。
    走行性能
    無評価
    排気量を考えるとさほどパワーがあるわけではないが、自然吸気ならではの素直な特性で扱いやすい。また、操作系全般が、繊細かつ正確、しかしながら自然なフィールが感じられるので肩肘はらずに、定石どおりにはしってやるととても気持ちよく走れる。
    ノーマルグレードはこのジャンルのクルマとしては柔らかめの足回りなこともあり、フロントが重いのと、コンプライアンスで逃げる足回りのおかげで下りのコーナー等は不安感を覚えることもあるので、ガンガン走る人はRとか、スポーツ志向をたかめたモデルがおすすめ。
    乗り心地
    無評価
    良い。見た目はかなりスポーツしているけれど、実際はGT志向が強く、柔らかいけれどコシのある足回りのおかげで数百キロレベルのドライブだったら苦も無くこなせる。
    静粛性は定価を考えると及第点レベル。ツブザラ路面やトンネルでの高周波騒音が気になる。ただ、ほかのシーンでとても静かなので相対的に気になってしまうという側面はあるかもしれない。
    積載性
    無評価
    リアシートも可倒せずトランクも浅めなので過度な期待はしないほうが良い。が、2+2と謳っているが、そもそも物理的に2人しかのれない…と考えると必要にして十分。これ一台で生活をこなそうとおもっても何とかなる程度の積載性はある。2シーターとの違いはハンドバックやジャケットをリアシートに乗せておけること。意外と便利。
    燃費
    無評価
    街乗りで6-7km/l、高速で11-12km/h程度。郊外であれば、とにかく停車しないことを意識すればモード燃費は軽く超えられる。エコドライブするともう少し伸びるかな?といったところ。
    故障経験
    ナビ画面がロゴマークから変わらなくなったのが2^3回、突然画面がブラックアウトしたのが1回、一瞬エラーコードが出て履歴に残らなかったのが1回程度で特に大きな故障はなし。
    ただ、海沿いに住んでいることもあるとおもうけれど、マフラーやボンネット固定ピン等、鉄もの部品の錆がかなり進行していたので、中古などで探す場合は下回りの状態を見ておいたほうがよいかもしれない。
  • マイカー
    • ElvinMusic

    • ジャガー / XKシリーズ クーペ
      不明 (2009年)
      • レビュー日:2018年9月25日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    Jaguar is finally a car to get into.
    Jaguar was a racer's sports car.
    The best one of all sports cars.
    不満な点
    By a memory of "Jaguar E-type / D-type" in myself, it have been inhibiting my modern Jaguar XKR.
    総評

    [ https://youtu.be/Sp9QP1IadVQ ]

    Jaguar XKR Portfolio Coupe 2009year model
    10-Limited in Japan "XKR Portfolio Special Edition", just 10 in japan.
    The best one of all sports cars.
    走行性能
    無評価
    turnpikeで、DレンジAvg100以上で走行しても、タイヤが泣きもしないアクティブサスの性能。山頂でのチェックでは、tireはちゃんと溶けて焦げ臭かったのに、ハードブレーキングを繰り返しても、特別仕様の400mmディスクに6ピストンのALCON-BRAKESは、街乗りのような安定。ノーマルのBrembo-BRAKESと比べても、別次元に強化されていることが分かる。加速・最高速は、現時点でも最高ランクにある。
    [ https://youtu.be/Sp9QP1IadVQ ]
    乗り心地
    無評価
    The best one of all.
    燃費
    無評価
    Sports : 3k/L  Paddle shifting
      same as tuned-FD3S
    Shopping:6k/L  Stop & Go!
    Congested:8k/L Big power!
    Highway:9k-10k/L
    Highway Star:7k/L Sky High!
    故障経験
    It is as follows.
    www.jaguarforums.com

前へ1234567次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース