カワサキ エリミネーター900

ユーザー評価: 5

カワサキ

エリミネーター900

エリミネーター900の買取情報を調べる

クルマレビュー - エリミネーター900

  • マイカー
    • ぴしナビ

    • カワサキ / エリミネーター900
      ZL900A (1985年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2015/11/02
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      エリミネータ900は直線番長のドラッグレーサーと思われるでしょうが
      実際乗ってみると、チョイ乗りでも遠乗りでも安心して気持ち良く乗れる優等生です。

      パワーは・・有ります。直線では番長です。

      乗り心地

      運転して楽です。低速トルクがあって、低いシート高で足付きが良く、重心も低いので、運転中はバイクが軽く感じます。
      重い車重は、車体の安定感を増してくれる方向に働いて、振動もなく乗り心地最高です。

      タンデムしても、バイクを重く感じないので運転者も楽ですし、後部シートもグラブバーが立ち上がっていることで安心感あり、タンデムも非常に楽です。

      リアサスペンションが手で強弱を変えられるのは、一人乗りとタンデム時に、即座に工具不要でリアサスをセッティングするため。

      静粛性・・音は、ノーマルマフラーでも迫力のある低音の排気音が出ており、住宅地で早朝は、許されるぎりぎり位でしょうか。

      燃費

      15~20km/L 位。特に不満無し。
      タンクが小さいので、100km位走ったらタンクキャップを開けて、残量をみます。

      積載性

      二人乗りは簡単で楽。

      ヘルメットホルダーが左右にあり、タンデムすることを前提に設計されています。

      必要に応じてタンクバック、リアの振り分けバックなどを活用してツーリングしています。

      故障経験

      ウインカーの柄が劣化してひび割れてきて・・やがて折れる。20年位で限界が来る。

      チョークワイヤが切れる。30年位使うと切れる。

      満足している点


      見た目は、小さいタンクと太いリアタイヤのバランスが絶妙で、何度見ても惚れ惚れします。

      また、長く所有していると、チェーン駆動のバイクでは、チェーンとスプロケットのメンテナンスにそれなりに手間が掛かるものですが、エリミのシャフトドライブはメンテが楽です。

      ゆっくり走っても気持ち良い。

      不満な点

      音がもう少し静かなら良い。

      新車では手に入らない。部品の供給も終わったりしている。

      総評

      スタイルのよさと性能のバランス、使い勝手が良く、長く乗れるバイクです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース