カワサキ KDX200SR

ユーザー評価: 3.33

カワサキ

KDX200SR

KDX200SRの買取情報を調べる

クルマレビュー - KDX200SR

  • マイカー
    カワサキ KDX200SR
    • HiroSuke

    • カワサキ / KDX200SR
      不明 (1989年)
      • レビュー日:2020年7月30日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    2stの軽さとパワーが最高!
    200ccとは思えないほどパワフルですね。
    不満な点
    燃費が悪い、
    セルが無いので登り坂でエンストするとヤバイ。
    リアタイヤが19インチなので種類が少ない。
    総評
    30年程前のバイクですが見た目も走りも
    満足してるのでまだまだ現役!
    走行性能
    無評価
    スタートから高回転までパワフルで急な登りも
    強いと思う。
    足付きは良くないので、初心者は慣れるまで攻めにくいかも。
    乗り心地
    無評価
    2stなので音や振動は大きいけど、
    低回転は意外と快適
    燃費
    無評価
    16km/L位かな?
    高回転を使うとまだまだ悪い。
  • マイカー
    カワサキ KDX200SR
    • でんたく02

    • カワサキ / KDX200SR
      不明 (1989年)
      • レビュー日:2018年3月5日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    何が何でも2スト!!これ以上のことは無いです(笑)元の200Rがレーサーなのでメンテし易い、ヘッド開けるのにタンク外さなくて良い、プラグにてが届きやすい。あと軽い(乾燥重量で100Kg無かったハズ)。
    不満な点
    タンク容量(8.5リットル)かな。イマドキバイクなら問題なしだけど。。

    あとホントにKIPS_排気デバイス固着しやすい。

    リアの公道タイヤの選択肢がほとんどありません。19インチだからね。逆に言うと分かりやすいかも?

    夜、高速で追い越し走ってエンストとかはヤバイです。
    総評
    200SRはもう全然出回ってないです(泣)また乗れたというのが夢のよう。今乗るんだったら220SRですねぇー。欠点克服してますし。イチオシとかにしてますが、万人受けはしないです。オイルくさい&飛び散るし白煙だし、おまけに古いしメンテ地獄(天国)だし緑だしバッタだし。でもひっくり返すと昨今のバイクには無いもの持ってますよ。ええホントに。
    走行性能
    無評価
    砂利道泥道オッケー、階段も上がれるよ?笑 最高速は全然出ないけどね。
    乗り心地
    無評価
    レーサーベースなのでシートは硬いです。ツーリングの時は尻パッド着けてます。
    積載性
    無評価
    積載?運転手以外に何のせるの?笑 と言うぐらい後ろシートありません。キャリア着けると荷物載るけど2人目は乗りませんb
    燃費
    無評価
    だいたい15km/l。まあ若干お漏らししてるみたいなのでアテにしてません笑
    昔乗ったG3は18~21くらいでした。あれ?
    故障経験
    バッテリー?んなもんありませんよ?30年近く前の車体だけど電装系はしっかりしてます。けど電球はよく切れてます。宿命です笑 

    初代G1はウォーターポンプがチープですぐクーラントがミッションオイルに入り、にごります。ラジエーターよりミッションが居心地良いんでしょうね笑

    KIPSは固着しやすく症状が高回転or低回転でもたつきます。初期症状では、んん?って感じでスムーズに加速しない感じ。固着し始めなら胃袋チャンバー外してパーツクリーナーかけてあげれば機嫌よくなります。
  • マイカー
    カワサキ KDX200SR
    • 黄の7号

    • カワサキ / KDX200SR
      DX200G3 (1991年)
      • レビュー日:2016年4月4日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 1

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    清々しいまでの2スト特有のツンギレ感!
    四半世紀を経てもなお色褪せぬライムグリーンとデザイン
    不満な点
    パーツの欠品が深刻になってきたこと。
    総評
    おすすめ度は「あんまり」で☆一つ。絶対に万人に進められるバイクではいし、このバイクが選択肢に入ってくると言うのは、それなりに何か意図があってのことでしょうから。
    何度か手放そう思いながらも、その都度このバイクの魅力にあてられて、もう四半世紀。それまで乗っていたVT250SPADAを売ってまで買おう、欲しい!乗りたい!と思った、若かりし頃のオイラの思いは、あながち間違ってはいなかったのかもしれないなぁ。と思う今日このごろです。

    走行性能
    無評価
    G3、1991年モデルです。ラジエターシュラウドのグラフィックははひとつ前のG2のものになっています。他、フェンダーレス化等、外装は少し手を入れています。

    2ストなので、下はスカスカですが、頻繁なシフトチェンジに慣れてしまえば意外と扱いやすい感じ。一旦ブチ切れると暴力的に加速します。焼き付かない程度に締めあげてやるとスバラシイツンギレっぷりになります。イマドキのバイクに負けない魅力があります。ダートラッカーにすることも考えたのですが、オンを乗るためならZRXもあるし、なによりこのオフ車らしいイデタチがステキじゃないですか!
    操作性?そんなものを求めてはいけません。走る、曲がらん、特に止まらん。力でねじ伏せて下さい。


    扱いにくいバイクです。足つき性も悪いです。でも他には代えがたい魅力があります。
    乗り心地
    無評価
    リアタイヤが19インチのレース用デカ足なので、選択できるタイヤがダンロップのD603くらいです。今はMX71→MX52を履いてますが、雨の日に乗るとかはやめたほうがイイです。レース用タイヤなのでロードノイズ、乗り心地等を求めてはいけません。200cc ですから、高速道路も走れます。ただ、レース用タイヤでいとも簡単に120Km/h以上出てしまうと、「コイツ、バケモノか!?」ッて思います。
    積載性
    無評価
    夢と希望以外、特に積むものはないんじゃないかと。
    燃費
    無評価
    意外と良くて20km/l以上走ります。なんか違う力で動いてるんじゃないかと。ただ、タンクが9L(だったっけ)しか入らないので、長距離ツーリングは苦手です。ただ、ガソリンが切れる前に精神力が途切れますので、適宜休憩を入れるタイミングを与えてくれます。なかなか憎い配慮ですね。(小並感)
    故障経験
    2ストなので定期的なOHは必須です。バイクのメンテはKDXで学んだ。と言っても過言ではありません。KIPSのバルブは折れます。ただ、KIPSが機能していなくてもあまり気が付かないかもしれません。(おいおい)
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース