カワサキ Ninja400

ユーザー評価: 4.6

カワサキ

Ninja400

Ninja400の買取情報を調べる

クルマレビュー - Ninja400

  • 試乗
    カワサキ Ninja400
    • Jinjinny

    • カワサキ / Ninja400
      KRT editiom (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2020/07/01
      使用目的:購入目的
    • 走行性能

      先代が650ベースでツアラー寄りのバイクであったのと間逆の方向性のバイク。250の車体に400だから走らないはずがない。ヒラヒラです。逆に言えばツアラー的な走り、安定感を望めばこのバイクは不向きでCBRの方がそれ系のバイクだと思います。
      体格が合えば若い人には楽しいバイクでしょう。

      乗り心地

      試乗レベルですが全体的にスポーティな味付けだと思います。車重が軽いのでとにかくヒラヒラです。
      長時間ではシートの形状、硬さなどを考えるとお尻にキツイと感じる人が多いのではと思います。
      とにかく全体的にコンパクトで乗り心地もそれに比例した印象です。

      燃費

      不明。

      積載性

      タンク形状、リアシート形状をみても積載性では有利とは思えません。

      故障経験

      試乗なので。

      満足している点

      試乗レベルですが、軽量で扱いやすい車体、かつパワフルなエンジン。コーナーリング性能も高くスポーツバイクとしては優秀。

      不満な点

      大型バイクなどでは体力的にライダーの体格を選ぶということがあると思いますが、このバイクはその逆でライポジがコンパクトなので体格の良いライダーにはきつい。特に脚の屈折がきついので高身長、脚の長い人には長時間は苦痛と感じると思います。

      総評

      250の車体に400のエンジンという荒業に出たカワサキで評判がすこぶる良いので購入目的でディーラーへ。さすがに軽くパワーもあります。ただ身長180㎝程の自分にはいかんせんコンパクトなライポジがきつい。特に脚の屈折がきつく以前のninjaSLに近い印象を受けました。オプションのハイシートに変えてもどれだけか、という印象でしたので購入をあきらめました。同クラスの車体ではR25ではきつさは感じませんので、このバイクのライポジが特出してコンパクトではと思います。足つきも良いので女性ライダーとかには打ってつけの車体ではないでしょうか。ガタイの良い人にはキツイと思います。若い柔軟な身体の人なら気にならないかもしれませんが。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • にんにんライダー

    • カワサキ / Ninja400
      不明 (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2020/01/06
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      満足している点で書いてある通りです。

      乗り心地

      振動はやや強めです。
      高速道路で120km程出すと手足が痺れて来ます。
      普通に100km程で走るのであればそれ程痺れる事は無いと思います。
      街乗りでも5,000rpm程で巡航すれば振動で手首が疲れて来ますが、4,0000rpm以下で走行すれば疲れる程の振動は無いと思いますがカーボン溜まりの原因になってしまいます。

      6,000rpm以上で巡航すれば2気筒のバランスが良くなり振動は気にならなくなりますが、排気音が大きくなり燃費も悪くなってしまいます。

      リアサスペンションは、車載道具にあるアジャストレンチを使う事で強さを調整する事が出来るので自分にあった硬さに調整する事が出来ます。

      旧Ninja400のシートは反発力が強く、クッション性が強いのでお尻の疲労には良いと思います。
      現行Ninja400はシート幅も狭くなり、クッション性も少なくなってしまったみたいです。
      ただ、レーシング走行をする際の重心移動がしやすくなるといった面では良いと思います。

      燃費

      燃費は冬季で19km/Lくらい、夏期で21km/L程です。
      プリウスより悪いですね😅

      高速道路巡航では25km/Lくらいです。
      こちらは皆さんの投稿を参考にして下さい。

      積載性

      シート幅が広い事や、標準でフック掛けが付いているのでシートバッグなどを積む際も固定しやすいと思います。

      故障経験

      今のところは無いです。

      満足している点

      Ninja400 (〜17)の良い所はツアラー要素が強いということです。
      シートの幅も広く、車体も209kg(ABS車211kg)と大柄で高速道路での安定性も抜群です。
      また、タンデムシート下や、リアフェンダーの所にも荷物フックを引っ掛ける場所が標準であったりとツアラー目線で作られているのが分かるかと思います。
      ただ、現行Ninja400のパワーウェイトレシオは3.47に対し、旧Ninja400は4.75です(ABS車4.79)
      これは何を意味しているかというと機動力、加速力、全ての運動性能の数値を表しています。
      要するに、この数値が少ない程キビキビとした走りができます。
      計算方法は『車体重量÷馬力』で出すことが出来ます。
      そういった面では、現行Ninja400に比べて遅いということになります。

      ただ、目的がまったりツーリングや、タンデム走行では旧Ninja400の方が圧倒的に乗りやすいと思います。

      レーシング走行メインで走りたい方には現行Ninja400の方が良いかと思います。

      私はそんなに“攻める走り”はしないので旧Ninja400の方が合っていると感じましたね。

      あと旧Ninja400はバーハンドルというのも最大の特徴です。
      現行Ninja400はセパレートタイプが採用されています。
      いかに『攻めるぞ〜!』と言う人にはうってつけのポジションを取る事が出来ます。
      ただ、長距離ツーリング等には疲れが出てきてしまいます。

      旧Ninja400はバーハンドルなのでネイキッドに近い体制となりますので、長距離ツーリングでも疲れは比較的少ないと思います。
      旧Ninja400はスクリーンの高さを3段階に調整する事が出来るので防風効果にも優れています。

      自分に合ったモデルを選びましょう😄

      不満な点

      不満な点は、車体重量が重いという事です。
      確かに車体重量が重いと直線安定性は抜群です。
      ただ、降りての取り回しは辛いです(笑)

      狭い駐輪場を押して歩く、、、というのはまさに地獄ですね(^_^;)
      あと、新型Ninja400にはポジションインジゲーターがメーター内に標準装備されていますが、旧Ninja400には装備されていません。
      私みたいな初心者にはポジションインジゲーターは有難い装備なので付けて欲しかったですね。
      ただ、プロテックからも後付けで発売しているので私はそれを取り付けています。

      ヘッドライトがハロゲンランプなので、明るさ改善や省電力にしたいのであればLEDにするのが良いですね。
      自分は、スフィアライトのH7を2灯取り付けています。

      不満な点はこれくらいでしょうか。

      総評

      ツーリングで長距離を走るぞ〜!と言う方には凄くオススメのバイクです。
      車体重量が重いので安定性もありますし、タンデム走行をする時もシートが広いので後ろの人の疲れが少ないのも良いです。

      まさに“ツアラー”です😁

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • みや 1941

    • カワサキ / Ninja400
      不明 (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2019/02/11
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      大満足曲がる止まる。走りの加速も特に不満なし。
      軽さは武器です。
      イツモの堤防で速度チェック!
      登りで追風180k下り向かい風で175kでした。
      スリップオン入れてECU弄ったら少しは伸びるんでしょうかね?パチ貯金頑張りましょう!
      今月は+3万!目指せ月間10万ですw
      オバーレブさせようとレッドまで入れてみたけどマダ点火カットにはならなかった。
      11000以上でもパワーの落ち込みも感じないのでガンガン廻して走れそうです。

      乗り心地



      マダハイシート入れて走ってないですがノーマルシートでも不満は無し。
      良質な乗り心地です。
      ハイシートの感想はユッタリ上質の座布団です。
      以前乗ってたCB750FBを思いだした。
      ステッププレートで後ろに50mm下がったので
      随分シート下に空間ができました。あとはステップ交換です。発注しました。ノーマルステップは違和感あります。
      丸ステップのロータリーステップにします。
      ポジションは概ね良好になりました。
      新型のニンジャはカブ並みに立ってる感じですので
      綺麗に前傾のレーシングポジションにはなってくれないのが不満ですがタイムも上向いてきました。
      この状態で60mmバック42mmアップって感じです。
      極寒の外気温2℃の路面でも滑る事なく全開で走行可能。

      燃費

      まだ一回目給油してないですけどメーターではリッター18㎞を表示。満足すぎます。
      前250でもリッター15㎞程度。VTR1000Fでも12㎞位だったのでグ~グ~

      積載性

      ほゞ無いのでシートバックを追加

      故障経験

      一度リヤブレーキが落下してABSセンサー断線してスピードメーターが動かなくなりました。W 
      放っておいたら暫定マップに移行してレブリミットが1万回転チョイになってしまいました。
      センサー交換で復活。エンジンランプも消えてくれて暫定マップから復活出来ました。
      過去ブレーキキャリパーが落下した経験はないので増し締めが弱かったか?謎です。トルクチェクして確認を怠った?ジジィの証拠ですね。
      振動で緩んだ可能性も否定できない?

      他は故障のメンテは無くなって快適です。w今迄が嘘の様ですwDT125のレストアも進めないとね。。。

      満足している点

      250㏄の車体に400のエンジンを積んでますので軽い速いは当たり前。
      最近のカワサキさんはノーマルで遊べる仕様にしてくれてます。
      足回りも250新型よりは質感も良く。
      大満足。ポジションを自分の体形に合わせたらエンジン吸排気に関しては不満ゼロです。
      主将のブルジョア250成金仕様にも加速性能で勝ってます。SL250改292には加速性能で少し負けてるかな?SLは軽いので軽い人が乗ればコーナー速すぎますw

      不満な点

      今の処。特に感じてません。
      軽い車体と後軸でも40ps前後のパワー。
      使い切って走れば楽しいマシンです。
      しいて言えば車体が小さいので184cm0.1tが乗るとボリショイサーカスの熊ですw

      総評

      軽い車体にマズマズの馬力トルク。
      あとはECU書き換えとスリップオンで何馬力上がるか?
      取り敢えず現状で目が付いて行くか心配です。
      オッサンは目の老化が激しいのです。w
      5速全開迄は特に怖さも感じず、楽しいです。
      去年馬力不足で直線で置いていかれた若人に今年はどれだけ迫れるか?間瀬サーキットで75秒。SPNで55秒を切れるか?
      楽しみ一杯ですね。
      SPNスピードパーク新潟では55秒台に突入。
      アベレージでも57秒台に乗せれたので大幅なタイムup
      夏の耐久レースは250cc4st限定なので参戦出来なくなったので休日のフリー走行で間瀬サーキットを走るのが楽しみです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • seri0916

    • カワサキ / Ninja400
      エボニー×メタリックマグネティックダークグレー (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/13
      使用目的:レジャー
    • 燃費

      高速5、ワインディング3、街中2の使用で22~23km/Lです。

      満足している点

      車重167kgは本当に軽いです。ヒラヒラと街中・ワインディング共に楽しめますし、苦労なく運転できます。

      不満な点

      積載性はほぼゼロですので、シートバックを使用してグローブ・財布等を入れています。

      総評

      バイク購入は久しぶりですが、総じて扱いやすくちょこちょこ色々なところへの足として役立っています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • bose0128

    • カワサキ / Ninja400
      不明 (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/05/20
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      交差点でも軽く寝てくれるので曲がりやすい。
      慣らし中なので4000rpmに抑えているが、スロットルがブルブル震え、トルクを感じる。
      回したい気持ちを必死で抑えている。
      早く慣らし終わってくれ~!

      満足している点

      取り回しが軽い。
      ダントツのパワーウェイトレシオ。
      旋回性が高い。
      低回転からトルクがある。
      シート高も低く、身長170cmなら両足べたつき。

      不満な点

      ウィンカー切の感触が悪い。
      6速に入りにくい(慣らし中のせいかも)
      シートが固い(スポーツタイプだから仕方無)
      ハザードが無い。(中型はこれが普通?)

      総評


      中型では断トツのパワーウェイトレシオ。
      取り回しが軽く、後向きに坂を登る事も出来る。
      KAWASAKI車はグリーンが溢れているので敢えてオレンジを選択、これがまたカッコいい!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評