カワサキ Z900

ユーザー評価: 4.78

カワサキ

Z900

Z900の買取情報を調べる

クルマレビュー - Z900

  • マイカー
    • Z-CUB

    • カワサキ / Z900
      不明 (2021年)
      • レビュー日:2021年7月7日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性1
    • 燃費3
    • 価格5
    満足している点
    どんな道でも楽しく走れるトータルバランスの良い車体
    不満な点
    ・フロントブレーキのコントロール性(決して悪くはないけど)
    ・アップ側だけでもKQSが欲しかった
    総評
    街中や峠はもちろん渋滞やのんびりマスツーどんな場面でも楽しく乗りやすいバイク。
    車検までのメンテもついて価格もお手頃、デザインが気に入れば絶対に買いだと思います。
    デザイン
    4
    ごつごつした厳つい感じと跳ね上がっているテール周りがシビレます
    走行性能
    5
    トルク・パワーともに満足、コーナーも良く曲がります
    乗り心地
    4
    少し柔らかめだけどそれが良い
    積載性
    1
    このバイクに積載性を求めてはいけません
    燃費
    3
    可もなく不可もなく
    価格
    5
    昨今の250㏄の価格からすると車検までの点検代&税込みで1,100,000円はお買い得
  • マイカー
    カワサキ Z900
    • ジュンきち

    • カワサキ / Z900
      不明 (2020年)
      • レビュー日:2021年2月15日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地2
    • 積載性1
    • 燃費3
    • 価格5
    満足している点
    デザイン
    不満な点
    特にないけど、お尻が痛くなりそう。
    総評
    まだ少し乗っただけだけど、乗りやすい。
    クラッチは軽いし、排気音は純正マフラーでもいい音です。
    デザイン
    5
    カッコイイ!
    あまり乗っている人が少ない?から被らない。
    走行性能
    4
    まだ少ししか乗ってないけど、軽くてパワーがあるので扱いやすい。
    乗り心地
    2
    シートは硬めなのでお尻が痛くなりそう・・・
    積載性
    1
    積載はほぼゼロ
    燃費
    3
    価格
    5
  • マイカー
    • きゃりおん

    • カワサキ / Z900
      ZR900B (2018年)
      • レビュー日:2021年2月6日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性1
    • 燃費3
    • 価格
    満足している点
    パワーもあって
    クラッチ軽いし、足付きも良い
    まだ、立ちコケ無し〜笑
    総評
    滅多に同じバイクに遭遇しない〜笑

    エンジンを回して走る腕前が、無いなぁ、、、
    デザイン
    4
    走行性能
    5
    乗り心地
    3
    積載性
    1
    燃費
    3
  • マイカー
    • tO

    • カワサキ / Z900
      不明 (2018年)
      • レビュー日:2021年1月23日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費2
    • 価格4
    満足している点
    スタイリング。加速力。旋回性能。大型とは思えない取り回しのしやすさ。乾いた荒っぽいエンジン音。ツーリング先でかぶらない。
    不満な点
    燃費悪い。走行風の当りがキツい。タンデムシートが小さい。ステップ位置が悪く足付きしにくい。パーツ少ない。
    総評
    車で例えればコンパクトなホットハッチ。クルクル曲がってビュンビュン走る。軽やかでパワフル。長距離ツーリングはできなくはない。荷物満載のキャンプツーリングも工夫すればOK。小さな快速バイク。
    デザイン
    5
    鋭く尖ったデザイン。エンジン、フロントフォーク、ホイールなどパーツ類はブラックカラーで引き締まった感じ。灯火類はオールLEDで高級感あり。スイングアームは深みのあるガンメタ。フレームは驚きのカワサキグリーン!複雑で立体的で機械感丸出し。流石ネイキッド😙
    走行性能
    5
    エンジンパワーは十分。1速でも100キロ出るし、6速40キロでも走れる。高速道路では6速100キロ巡航でわりと回転高め。もうちょい落ち着いて走りたいかも。峠道では許容範囲の広いギアが大活躍。何速でも楽しめる。街乗り極低速はネイキッドなので走りやすい。加速は弓から放たれた矢のよう。ブレーキもよく効く。ラフなリヤブレーキはABSがすぐ反応してくる。フロントABSは動いた事ない。コーナリングはトルコンが最適化。助けてもらってる感はなく、自分が上手くなってる!みたいな感覚(たまらない!)
    乗り心地
    3
    乗り味は一般的。硬いとか柔らかいとか判断つかない。振動はやや大きめ。エンジンが近い感じがして、音とか振動とか感じやすい。速度が上がっても変化なし。フラットライド。峠道ではパワーがあり過ぎるからテクニックがないとギクシャクする。加速、減速で前後に揺さぶられ嫌になるかも。普通にバンクさせやすいが小排気量みたいにパタパタとは寝てくれない。やはりハイパワーバイク。上手くやらないと良い心地は得られない。シートは薄い。同じとこばかり座ってるとすぐにお尻痛くなる。向かい風が辛い。そこはやっぱりネイキッド。小さなスクリーンを付けるも高速道路では体が後ろへ飛ばされそう。
    積載性
    2
    タンクバックは小さくないとキツイ。大きいのは凄い存在感。シートバックも辛い。タンデムシートが小さいから大きなキャンプバックは安定しない。工夫が必要。走ってても常に不安感。後ろチラチラ…。サイドバックも決まらない。リヤカウルが上に向かって尖ってるからバックが斜める。旅に出るならキャリアバーが必要。ヘルメットホルダーはある。シート下には何も入らない。
    燃費
    2
    900の4気筒で街乗り15〜18キロ。高速道路、幹線道路18〜22キロ。200キロ走ればガソリンスタンドを意識しだす。300キロ近づくと必死で探してる感じ。は〜ヤバかった〜っとガソリンいれたら10L前後入る。結構安全マージンある。長旅ではあきらかに不満。
    価格
    4
    故障経験
    無し。
  • マイカー
    • おぉおとこ

    • カワサキ / Z900
      ZR900B (2018年)
      • レビュー日:2020年7月17日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    まずルックスがいいですね。
    好みの分かれるところですが、RSみたいなレトロフィーチャーなバイクよりネイキッドの正常進化って感じでストリートファイターは自分的には好きなデザインです。
    カワサキのリッターバイクは車歴の半分以上を占めますが、Z900は走りも現代的で鋭くパワーも一般道では充分です。
    不満な点
    あまり不満点のないバイクなのですが、荷物を積むスペースがほとんど無く、結局GIVIのステーをつけてトップケースを装備しました。
    あと、シートが固くて一般道では300km、高速でも400kmを超えるとお尻が痛くなります。日帰り1200km走った時はお尻が別人のようになりました。
    総評
    まぁストリートファイターなのでツーリングを想定してないと言えはそれまでなので、総じて期待には充分応えてくれるいいバイクやと思います。
    走行性能
    無評価
    タイヤを溶かす攻めた走りでも充分なパフォーマンスがあります。
    バンク角も深いのでステップを擦る事もあまりなく(250のオフ車でもステップ擦るような走りです)、125psは一般道では充分なパワーです。 下手なリッターSSではついて来れません。
    まぁ高速サーキットに持ち込めば多少の不満は出るかも?ってレベルかと思います。
    ストリートファイターとしは満足な走行性能です。
    補足ですがZ1000に比べるとかなり軽快な走りです。
    乗り心地
    無評価
    SSよりは柔軟性の高いサスペンションです。
    100km/h前後での走行をメインに想定したセッティングな気がします。
    もちろんピンポイントではなく、タウンスピードから高速の法定速度の倍くらいのスピードまで幅広くカバー出来てるので、何も心配はいりません。
    積載性
    無評価
    シート下にはほとんどスペースなく、タンデムシートも小さいので何も積めません。
    悪い意味でSS並みです。
    燃費
    無評価
    当初ノーマルのギア比ではショート過ぎてギクシャクするので、フロントのスプロケを1丁上げております。(スムーズに走れて燃費も少し改善されるのでお勧めです)
    約25000km走った結果、山道を攻めた走りで16km/l前後、街乗りで18〜20km/l、郊外のロングツーリングで22〜23km/l、高速道路で20〜22km/lといったところでしょうか。
    リッターのパフォーマンスの割にはまずまずって印象です。
    故障経験
    一度バッテリーが上がり交換しました。
    原因不明です。

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース