KTM 1190 アドベンチャー

ユーザー評価: 3.5

KTM

1190 アドベンチャー

1190 アドベンチャーの買取情報を調べる

クルマレビュー - 1190 アドベンチャー

  • マイカー
    • ざっきー8%

    • KTM / 1190 アドベンチャー
      不明 (2013年)
      • レビュー日:2020年12月3日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費2
    • 価格4
    満足している点
    とにかく、楽な姿勢で乗れて長距離も余裕。どこまでも行ける気がします。スクリーンで風も防げて、軽い林道なら行けます。積載もフルパニアなどにすればかなり多く積めます。タンクも23リットルで頻繁にガソリンを入れる必要もありません。シートも柔らかく、サスも調整が効き乗り心地はとてもいいです。
    不満な点
    新車200万級のバイクにしては少しメーター周りなど安っぽさを感じますが、性能はその値段相応。都内の街乗りでは本当に燃費が悪い。リッター12くらいでした。足つきは大半の人が乗れるようなバイクではないですね。絶対購入前跨る事が必要です。バッテリーが弱いことや全て桜ネジなので整備性があまり良くないことなど、エンジン自体は20万キロ余裕、くらい強いエンジンですが、電子系は弱いです。見た目も物すごいカッコいいというわけではなく、やはり何がカッコいいの?って人は多々いますね。
    総評
    何を重視するかで、このバイクは良いか悪いか変わってきます。ロンツーに行きたい。積載多い方がいい。軽い林道へ行きたい。などを目的とするなら買いです。
    やはり好き嫌い別れるバイクだと思うので、デザインはなんとも言えませんね。性能は私の2013年モデルにしては文句なしで走りはスポーティーにもゆったりにでも走れて私的には文句なしです。
    デザイン
    3
    やはり、SSなどのスポーティーでカッコ良さに振っているバイクとは違い機能性や積載線に特化しているバイクなので並べたり映えるスポットへいっても、比べられるとかっこよさは劣る。アドベンチャーの良さがわかるおじさんであったり物好きはかなり好んで話しかけてきたりしてくれます。
    走行性能
    5
    150馬力とパワーもあり、割とヒラヒラ曲がってくれて、アドベンチャーにして230キロと軽く、センタースタンドも簡単。取り回しも簡単です。
    乗り心地
    5
    サスなど電子制御で様々な調整ができ乗り心地はとてもいいです。スクリーンもついていて風も防げるのでかなり良いです。振動も私的には大して気になりません。
    積載性
    5
    フルパニアにすればかなり詰める。
    エンジンガードにもバックをつけたりできるし、小さい小物入れもメーター近くにある。シート下は期待しない方がいい。
    燃費
    2
    都内街乗りではリッター12くらい。
    リッターSSと大して変わらない。
    価格
    4
    新車200万が中古市場では50〜出ていたりします。
    電子制御も満載、中古で買うにはお得かと。
    故障経験
    オイルフィルター交換時、エレメントケースの6mmボルトを強く締めすぎると折れます。たまに、キーオンにしてエンジンをかけると謎の警告がでますが、キーオフにしてやり直すと消えます。
  • 試乗
    r&m 1190 アドベンチャー
    • Naked Bike Lover

    • KTM / 1190 アドベンチャー
      不明 (2015年)
      • レビュー日:2017年1月1日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 3

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    アドベンチャーバイクというコンセプト
    Africa Twin辺りが競合車種っぽい
    Africa Twinは未体験だけど、NCをちょっと高機能にした印象
    スポーツ、ダート、街乗りなど、モードの切り替えが可能
    街乗りからスポーツに切り替えてみたら、加速性能の強化が実感できた
    不満な点
    4つのモード、KTMの2気筒、加速制動性能、トラクションコントロール等、もっと実感してみたかった
    195マソ・・・か・・・
    単気筒やライトウェイトなど、コストを抑える工夫がてんこ盛りと思ってたのに、KTMは高いのか・・・
    オースオトリアのメーカーでインドにも生産拠点があるみたい
    やはり日本に輸送するコストもバカにならないのだろうか
    総評
    オレンジカウンティ幕張
    KTM ストリートモデル クリスマス試乗会

    南海部品 湾岸千葉店
    2016年12月25日(日)
    10:00~15:30
    南海部品周辺の公道約4kmの試乗

    試乗車は計4台
    RC250
    390DUKE
    690DUKE
    1190ADVENTURE

    受付は店舗外側、入口横のカウンター
    誓約書を書いて免許証を提示
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース