KTM 690 DUKE

ユーザー評価: 4.14

KTM

690 DUKE

690 DUKEの買取情報を調べる

クルマレビュー - 690 DUKE

  • マイカー
    KTM 690 DUKE
    • dsTAKI

    • KTM / 690 DUKE
      不明 (2012年)
      • レビュー日:2021年5月8日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン3
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性1
    • 燃費3
    • 価格1
    満足している点
    とにかく軽い!そしてハイパワー!
    250クラス並みの車重に70psのシングルエンジンが生み出す加速は素晴らしいの一言。
    不満な点
    ひたすら熱い!
    ベースがレーシングエンジンの為、熱的に非常に厳しい。
    オイル管理もシビアである。
    総評
    かなりクセの強いバイクだし、車検もあるマシンではあるが、1台で何でもしたい人にはお勧めできる。
    ビッグシングルに尻込みしがちだが、乗り味は全くシングルではない。
    絶版車だが、機会があるなら乗ってみてほしい。
    デザイン
    3
    デザインはちょい古め。今風のKTM顔ではないが、全体のデザインとしてはまとまっている。
    走行性能
    5
    油温が上がっていれば楽しいの一言。
    3000以上ならどこからでも加速する素晴らしいレスポンス。
    車体周りやサスも良い物が付いているので、下りの峠道が楽しいバイク。
    乗り心地
    4
    ハンドルやポジションを見直せば悪くない乗り心地。
    シートはエルゴシートの方が良いと思う。ノーマルの形は良いが、意外に長距離がツライ。
    積載性
    1
    樹脂タンクにオーバーハングが短いテール。
    ボックスを付けるとダサい。
    積載性はほぼゼロ。
    燃費
    3
    20~25くらいは出る。
    排気量やパワーを考えると妥当な線。
    価格
    1
    外国車の売却価格は安い。
    KTMディーラーでKTMに乗り換えるなら、そこそこの下取り額になる。
    自分も250DUKEを下取りしてもらい、690に乗り換えた。
  • 家族所有
    KTM 690 DUKE
    • あきかず@静岡

    • KTM / 690 DUKE
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年4月12日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン2
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    トルク感がすごい所
    不満な点
    2000回転以下はギクシャクします。
    総評
    お山が楽しいバイクです。
    デザイン
    2
    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    積載性
    2
    燃費
    3
    価格
    3
  • マイカー
    KTM 690 DUKE
    • 大福★

    • KTM / 690 DUKE
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2021年3月13日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン3
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    軽さとパワー!
    不満な点
    正直言ってデザインはあまり好きではありません…。
    でも、それくらいかな。
    総評
    車重の軽さが一番の長所だと思います。
    150kgの車重に70ps以上のパワー。
    今時こういうバイクは少ないのでは?
    ポジションも楽ちんなので、通勤から長距離ツーリングまで使い勝手が非常に良いです。
    デザイン
    3
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    3
    燃費
    4
    20km/L〜25km/Lくらい。
    価格
    3
    故障経験
    3年乗って、特に無し。
  • マイカー
    • 愛知屋

    • KTM / 690 DUKE
      不明 (2012年)
      • レビュー日:2020年4月4日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費4
    • 価格4
    満足している点
    乾燥重量149.5kg、適度なサイズで軽量な車体に必要充分なパワー
    弾けるような出力特性
    市街地で扱いやすい小回り性能
    これだけ元気いいエンジンなのに意外に燃費良し
    長足系のサスは姿勢変化がわかりやすく、低いスピードレンジでも扱ってる感が味わえる
    不満な点
    いろいろあるけど解決策はあるよー

    3,000rpm以下ではギクシャクして定速走行は無理 →簡易燃調で緩和
    無印はリアプリロード以外調整できず事実上サスセッティングできない →素人の自分が峠を走る程度ならあんまり問題ない

    標準的日本人にはハンドル幅が広く絞りも浅いので、変に肘を張った乗り方になる →ハンドルバー交換で解決済

    無印はステップ位置が中途半端だしサイドスタンドの出し入れが厄介 →バックステップで解決予定
    燃料ポンプ故障やロッカーアーム破損などによる突然死、冷却水混入によるカフェオレ化のキョーフと隣り合わせ →こまめなオイル交換とシリケートフリーの冷却水使用、定期的なタペット調整で防止
    足付き性は今ひとつ
    →軽いから慣れればどうってことない
    熱量半端ない
    →渋滞するところには行かない。夏場は日中乗らない
    見た目あんまり大型っぽくない車格
    →キニシナイ!
    総評

    熟成された伝統のLC4単気筒+軽量コンパクトな車体、楽しくないわけがない!
    手がかかるけど、機械ってそういうモンだと思えば無問題。メンテコスト?何それ美味しいの?
    デザイン
    4
    微妙にオフ車感のある佇まいがKTMのKTMたる所以
    走行性能
    4
    リッターSSなど100psどころか200psオーバーも珍しくない現在では、68psという数値は控え目な数値に見える。が、パワー「感」という捉え方をした場合、数値では表せない「力」を持っていると言えるだろう。
    実際、5,000rpmからの暴力的とも言える加速感に思わず頬が緩む。(慣れないうちはひきつるけど)
    軽量な車体と充分なハンドル切れ角で、街中での細かい曲がりやUターンも楽々こなす。低回転域でギクシャクするくせに、アイドリングでクルクルUターンできたりするツンデレぶりもなんだかかわいい。
    前後bremboのブレーキはクセがなく自分にとっては必要十分な効力。リアのABSの介入が早い気もするけど、そういうもんだと思って丁寧に扱えば無問題。
    乗り心地
    3
    サスは前後ともよく動き、しなやか。
    ただ、ギャップでの伸縮が一発で収束せず、やや落ち着かない感じがあり、減衰調整できるRのサスが羨ましく思うこともあり。
    5,000rpmからの怒涛の加速とセットで盛大な振動あり。あちこちのネジが緩むのも無理はない。でも決して不快ではない、というかむしろテンション上がるw
    無印ノーマルマフラーの排気音は至っておとなしく、近所迷惑にならないのがありがたい。誰だ耕耘機みたいとか言ってるのはw
    両足を付こうとすると、指の付け根までの接地。でも腰を少ーしずらせば片足べったり付くので、軽量な車体も相まって思ってたより不安はない。
    アップライトな乗車姿勢で楽な反面、高速では風圧と戦うことになる。(社外品ウィンドシールドで胸あたりへの風圧は気持ち程度低減)
    積載性
    2
    タンデムシートの裏にはゴムバンドがあり、車検証と自賠責の証書を挟んでおける。シート下は車載工具でほぼ埋まり、合羽などは入らない。
    ラフ&ロードの小型シートバッグRR9016を装着し、これに入らないものは積まない姿勢で。非常時は括り付ければそれでヨシ。
    燃費
    4
    まだサンプル数が少ないので確かなことは言えないけれど、いくつかの峠越えを含むツーリングで概ね25km/lを記録。高めの回転数を使わざるを得ない、エコラン向きじゃないブン回し型エンジンなのに、案外優秀だと思う。
    価格
    4
    故障経験
    これからいつどこがどう壊れるかドキドキだぜぇw
    とりあえずネジ類は油断すると緩みまくるので、緩み止め施策と点検は欠かせない。
  • マイカー
    • satan-testarossa

    • KTM / 690 DUKE
      不明 (発売年月不明)
      • レビュー日:2019年4月13日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ○150kgの車体に70psのエンジンはすごく楽しいです。
    ○とにかく車体の軽さと、若干高めの重心が効いてる。
    ○コーナーでの倒れ方がマイルドでコントロールしやすい。
    ○塊感がある。
    ○軽いから取り回しが楽だし、足付きの悪さもなんとかなる。
    不満な点
    ○外装が安っぽい。
    ○水温がすぐ上がる。
    ○夏場は右足首がクソ熱い。
    ○3000rpm以下は使えないので、街乗りは疲れる。
    ○高速で長距離は疲れる。
    ○ついついその気にさせられてしまう。

    微振動が気になるとよく言われるが、アクラポのバッフルを外すと微振動はなくなります。(あかんけど)
    総評
    けっこうパンチの効いたバイクだと思います。
    長距離、高速、街乗りは疲れますが、ワインディングではめちゃくちゃ気持ちいいです!

    自分もそうなのですが、週末でも泊まりでツーリングとか行くほどの時間が取れない人って多いと思います。土日のどっちか、数時間しか乗れないのなら、短時間でも満足度の高い走りができるバイクがいいと思います。690dukeはそんな使い方にドンピシャにハマると思います。

前へ12次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース