ランドローバー ディスカバリー4

ユーザー評価: 4.65

ランドローバー

ディスカバリー4

ディスカバリー4の買取情報を調べる

クルマレビュー - ディスカバリー4

  • 家族所有
    ランドローバー ディスカバリー4
    • ひろ#hiro

    • ランドローバー / ディスカバリー4
      SE_RHD_4WD(AT_5.0) (2009年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/09/04
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ジャガーが開発した直噴5リッターV8エンジンは同時期のXJ、XK、レンジローバーの標準グレードと同型を搭載しており、自然吸気ならではのダイレクトな吹け上がりはランドローバーには似合わないくらい意外にスポーティー。375ps、52kgf・m、パワーウェイトレシオ6.88を誇るエンジンは2.6トン近い巨体を難なく加速させてくれます!

      乗り心地

      4輪ダブルウィッシュボーン、エアサスにより非常に柔らかく乗り心地が良いです❗️高速での直進安定性はかなり高い❗️
      コーナーでは腰高と車重からくる物理的なロールは避けられませんが、エアサスが良い働きをしてくれるので意外と限界は高いです❗️

      室内は本当に静粛性が高く、初めて乗せた人は必ずとても静かだと驚いています

      燃費

      街乗りメインでリッター5キロちょい、高速で長野往復900キロ程走行した後でやっと6キロにのるかな?といったところ。

      因みに過去最低は父が飛ばした後で3.2km/Lでした笑

      積載性

      2列目、3列目はフルフラットにでき、そこに寝袋を敷いて2人が並んで車中泊できます。身長175cmの私が全身伸ばした状態で寝られます❗️なので運転手、助手席、リヤに寝袋2つで4人で旅行もできます❗️

      荷物は弓道の弓も2、3列目フラットで難なく載り、自転車、冷蔵庫も余裕で載ります❗️

      故障経験

      かつてのイギリス車のイメージとは裏腹にエンジン系のトラブルは皆無です❗️
      ただ電装系の寿命が少し短いのがネック
      これまでに電動パーキングブレーキ、オイルポンプが故障してそれぞれ新品に交換しました。

      満足している点

      独特のスタイルと直線基調のシンプルなデザイン

      不満な点

      ほとんど見当たりませんが、強いて言うなら燃費と純正ナビの使いにくさです!
      あと何かと純正部品でしか正常に認識しないなどの互換性のなさ笑

      総評

      ゆったり家族と旅行、友達でワイワイ旅行、デート、部活や引越しの荷物運び、冬はスキーとサルーン、ミニバン、デートカー、RVの要素を全て1台に凝縮したような車です❗️
      走りも見た目よりかなりキビキビしており、高速での疲労が本当になく長距離運転が楽です❗️

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • MacanTarga

    • ランドローバー / ディスカバリー4
      HSE_RHD_4WD(AT_3.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:7人
    • レビュー日:2018/07/12
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      車重が2.5tとプラドより約0.5t重く、排気量も3.0Lなので、スーパーチャージャーがあっても全体的なパワーでは4.0LのプラドTZの方がパワーがあり、加速性能、トップスピードともプラドの方が良い感じ。速さを求める人ではなく、長距離をゆったりクルージングしたい人に向いている車です。先日、ディスカバリーを運転した後に、すぐに知人の997を運転させてもらう機会があったのですが、997が今まで以上に軽く・速く感じた。ただ、長距離ドライブに行くのであれば、やはりゆったり感のあるディスカバリーの方が楽しそうとも感じました。120系プラドと比較すると車体の大きさはほぼ同じ(幅はデスカバリーの方が5cmほど大きい)だが、見切りの良さはディスカバリーの方が良い感じなので、あまり不便は感じない。また、先日、高速道路走行をしたのですが、一旦スピードに乗ると、車重が重いためか、慣性力が働き、運転は非常に楽になります。

      乗り心地

      静粛性ではプラドは国産車・外車を含めてもトップクラスなので、軍配はプラド。ディスカバリーは外車の中では静かな方だが、エンジンの振動が社内にいて伝わってくる。特にエアコンのスイッッチを入れると振動が大きくなる。足回りはプラドは街乗りでは少し柔らかい感じがあるが、ディスカバリーの方が、サスがしっかりした印象。タイヤも20インチだが、街乗りで突き上げ感やゴツゴツ感を感じることはなかった。高速にも最近乗ってみて、つなぎ目の「いなし」感も良く、120系プラド(17インチ)と比較しても、ディスカバリーは20インチホイールであることを考えても、これには驚きました。良く「世界で一番乗り心地の良いSUV」という謳い文句をみることがありますが、納得しました。

      燃費

      5~6km/Lってところか。想定どおりです。

      積載性

      積載性は不満はない。三列目のシートは基本使わないので、かなり広大な感じ。

      故障経験

      購入直後、CDが故障していることが判明。ただ、走りに関する部分は、4か月たっても故障はありません。自宅近くのランドローバーのヤード(100台くらい留められる大きな場所)をみても、デスカバリー4が修理に入っている台数は極端に少ないので、最終版(2014年以降)意外と故障は少ない車なのかもしれません。

      満足している点

      好みの分かれるところかもしれないが、最近のクルマには無くなってしまった四角いスタイルと、ドイツ車にはない、英国車独特のちょっと頭が良さそうに見える雰囲気。(こう言っている時点で乗っている人(自分のことです)は頭はあまり良くないですが・・・)四角いクルマだと、Gクラスもありますが、Gクラスよりは乗り心地はマイルドな感じです。Gクラスは当方のマンションでも乗っている人が多いので、ディスカバリーにしてよかったと感じています。(ディスカバリーは1台もいませんでした。)

      不満な点

      中古車で手に入れて直ぐに、CDのディスクが認識されないことが判明。販売店の方に対応を依頼しているが、これまでの車ではこのようなことがなかったので、そこが少し残念。この個体だけの不具合と思うが・・・。(その後、修理が完了し、メリディアンのオーディオの音は悪くない感じ。(ただ、マカンはBose、Q5はB&Oと他車も海外オーディオが普通についているので驚くほどではない感じ。120系プラドの純正オーディオもそれほど音は悪くないが、サラウンド感はスピーカーの数が多い分、ディスカバリーの方が良い感じです。)

      総評

      形が気に入って買ったクルマなので、性能面(特に街乗り)ではこれまでのSUV(120系プラド、Q5、マカンS)に比べると劣る部分も多いです。自分は走り屋ではないので、満足できる範囲。四角いディスカバリーの最終モデルなので、所有すること自体が目的です。形は真横から見ると間抜けな印象ですが、前方や斜め前から見ると、非常にカッコいいので、満足しております。レンジローバースポーツやヴェラールなども検討したのですが、どの角度からみてもあまりインパクトがなく、ディスカバリー4で探し続けました。なかなか中古の数が少ないので、半年以上かかりましたが、今は満足しています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ランドローバー ディスカバリー4
    • apapa

    • ランドローバー / ディスカバリー4
      SE_RHD_4WD(AT_5.0) (2013年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/11
      使用目的:仕事
    • 走行性能

      トルク感最高

      乗り心地

      ちょっと固め、一回だけ突き上げあり。その後はしっとりとしてます。

      燃費

      燃費が悪いです。

      満足している点

      パワーはありますね。

      不満な点

      燃費が悪いです。

      総評

      パワフルです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ランドローバー ディスカバリー4
    • やまきっちゃん

    • ランドローバー / ディスカバリー4
      不明 (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/07
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      少しやわらかい気もするが 性能的には余裕を持って走らせることが出来る

      乗り心地

      速度に合っていると思う

      燃費

      気にしない

      積載性

      ハッチが扱いやすい

      故障経験

      今のところなし

      満足している点

      容姿がいい。ノーマルホイールを黒塗装し、さらに精悍になった。

      不満な点

      少しナビ、オーディオの機能が古い

      総評

      全体的には気にいっている

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 試乗
    ランドローバー ディスカバリー4
    • mabots

    • ランドローバー / ディスカバリー4
      SE_RHD_4WD(AT_3.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/08/22
      使用目的:その他
    • 満足している点

      後期型となるディスカバリー 4 SE、3L V6 スーパーチャージャーに試乗した。もうすでに新型が発売されているが、この型は真四角なディスカバリーのイメージをもった質実剛健かつランドローバーの世界観をしっかり味わえるモデルとなっている。

      まず乗降と運転ポジションからして違う。乗降用のポジションにエアサスを調整できるので乗降に際しての「よっこらしょ」が低減されている。運転席に滑り込みエアサスを運転位置に戻試運転ポジションを取ってみる。立った A ピラー、四隅まで見えるボンネット、高めの着座位置、ほぼ垂直なサイドウィンドウにより、比較的大きい車体にもかかわらず車両感覚が一発でつかめる。最小回転半径も 5.5m と小回りもサイズからするときくので、初めて乗った時から細かい進路に入り込んだり、1cm 単位で寄せるといった感覚が掴みやすいのである。オフローダーとしての必然性からくる実用性である。
      ドライブトレインに関していうと、スーパーチャージャーラグはほとんどなく 2000 - 3000 rpm からトルクが乗って市街地での速度調整もしやすい。さらに踏み込めば V6 の「クォォーン」という乾いたサウンドと共に重量級の車体を 2000cc くらいのセダンと同等かそれ以上の加速力をもってしっとりと加速させていく。スーパーチャージャーというとメカニカルな動作ノイズが気になる場合もあるが、ほとんど気にならなかった。いざとなれば十分な加速が保証されているが、車全体がかもしだすゆとり感から、「キビキビ運転しなくては」という気が全く起きず、精神上ゆとりをもって長距離のクルーズに臨めるのもこの車ならではの価値感といえるだろう。
      ステアリングはゆったりとしたレシオとなっているが、操作に対して正確に車体が反応する。荷重移動をしながら、急なカーブを曲がり直ちに駆動をかけるような動作、例えば急ぎの U ターン等をすると、ロールスピードが上がり、「グラッ」とくる部分もあるが、全体的に操作をゆったりとすれば、ロールの絶対量は多いもののロールスピードがゆったりとしているのと、車体部分の頑強さから「グラッ」っと感は殆ど感じない。

      乗り心地や居住スペースについて。まず、乗り心地は極上である。後部座席にも乗ったがこれだけ車高が高い乗り物にもかかわらず、ほとんどの振動や傾きが吸収され、様々な路面状況にもかかわらず座面はフラットであり、魔法のじゅうたんという言葉で形容しても良いかも知れない。二列目の空間も圧倒的なものがあるが、特長となるのが三列目である。三列目自体大人が座ってもまったく問題がないスペースが確保されており、頭上空間も十分確保されている。二列目の頭上空間もしっかりあるため、下手なミニバンよりもずっと開放感を味わえる。さらに、三列目専用のエアコン通風口が用意されている点も他の7人乗り SUV やミニバンでもなかなかない点である。

      不満な点

      三列目に乗降する際に 二列目を土台の部分から倒すのだが、倒した時に土台の金属パーツがむき出しになり、鋭利な部分もあるので、三列目に子供が乗り込む時は大人がサポートするなどしたほうが良いだろう。高級感を望むならばレンジローバー系となるが、三列目があるのは、レンジローバー・スポーツとなり、スペース的には緊急用・子供用になるので、7人乗り x 高級感という選択はなかなか難しいものがある。ディーゼルモデルがディスコ 4 時代にあったらより商品力が高められていたかもしれない。

      総評

      SUV でこれほどの三列目空間があるのはかなり特徴的。取り回しも良く、質実剛健な上に、精神的にゆとりをもって多人数で長距離の小旅行に出かける気分にスイッチできる、そういった非日常性を楽しめる唯一無比の車といえるだろう。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ1234567次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース