ランドローバー レンジローバースポーツ

ユーザー評価: 3.76

ランドローバー

レンジローバースポーツ

レンジローバースポーツの買取情報を調べる

クルマレビュー - レンジローバースポーツ

  • マイカー
    • さやきよ

    • ランドローバー / レンジローバースポーツ
      SE_RHD_4WD(AT_3.0) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/07/01
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      この車高と重量から考えると拍子抜けします。
      妙な揺れもなく高速でのハンドリングもスイスイ、ロールもせずにコーナーを駆け抜けます。
      しかも運転手には何ら恐怖感も緊張も与えずにです。
      出だしは流石にもっさり感はありますが、逆にこの車重でぶっ飛ばしたら何かあった際には相手へのダメージ含め大惨事になりかねませんので雰囲気(これ重要です)もそうですがまず飛ばす気にはならないです。
      340馬力もあれば私的には十分です。

      乗り心地

      本家レンジローバーは段差も無かった事にするようなとか表現されてますが、こちらにそれは無いです。
      エアサスもガッチリしていて段差もしっかり伝えてきます。
      ただその伝え方に安っぽさは皆無です。
      ちなみにホイールは20インチを履いてます。
      カスタムでは24まで呑み込むそうです。。。

      燃費

      街乗りで6~7km/l、高速で8~9km/lといった感じですかね。

      積載性

      前車がイヴォークでしたので巨大に感じますが冷静に見るとその前のパサートR36より少し大きいくらいです。

      故障経験

      3年経過、総走行16000kmのときにエアサスのソレロイドバルブが逝きました。
      エアサス周りが多そうですがマイナートラブルはある程度覚悟してます。
      ミッションは高評価のZFトルコン8ATなので丈夫そうです。

      満足している点

      5ヵ月で7000km走りました。
      15000km/年ペースですね。
      元々ビビりな私ですが40過ぎた頃から段々とスピードを出す事や他車を抜き去る事に気持ち良さを感じる事が無くなってきました。
      とは言えある程度スピーディに走らないとカッコ付かない車が世の中の殆どでして疲れます。個人的且つ勝手なイメージですが私の中でトロトロ走ってても余裕を感じカッコいいなと思う車はロールスロイス、ベントレー、ジャガーXJ、ベンツSそしてレンジローバーです。(殆んどイギリス車ですね、何だろ)
      走行車線を堂々とした雰囲気でカッコ良く流せる稀有な車種だと思います。
      昨今話題の煽られも先ずありません。
      (トラックでもない限り煽られても気付かないか、チッコく見えてしまい何の迫力も感じませんw)
      寧ろ十分に車間距離を置いてるのに前の車が横に逸れます。

      不満な点

      ちょっと弄ろうとしてもこれまでの車種の感覚とは金額もパーツ探しも倍の苦労です。
      車高落とそうにも電子モジュール、ホイールもタイヤも巨大で軽い感覚では逝けませんw。
      ショップもまともなディーラー探しにも苦労します。
      駐車場はコインパーキングはギリですし、端を探さないとドアパンチ覚悟です。

      総評

      【エクステリア】
      イヴォークに乗ってましたが迫力と余裕が欲しくて乗換えました。
      上記の目的は100パーセント達成出来ました。
      相当大きいですが、見切りはし易く死角もイヴォークよりかなり少ないので運転は意外と楽です。
      やはりこの迫力にRange Roverのバッチは水戸黄門の印籠のような絶対感があります。
      数が少ないだけにドイツ御三家、カイエンなどより抜群に目立ちます。

      【インテリア】
      Sクラスの様な華美な高級感と対称にある高級感と言えば伝わり易いでしょうか。
      日本の電化製品に対するヨーロッパの電化製品が例えとしては分かり易いかも。
      ボタン、スイッチ類などを極力減らし生活する上でのあくまでも道具としてのデザイン、高級感を漂わせてます。
      運転していて疲れない工夫も随所に見られます。

      【価格】
      これはもうオプション、諸費用含めるとベースグレードのSEでも新車で1000万超えますので普通に考えて高額車です。
      中古市場もタマ数の中でディーラーもしくはそこから流れてきた比率が高く、プライスリーダーが完全にディーラー認定中古車なので年式、グレード関係なく相対的に相場は高めです。
      殆どのオーナーが普段使いしない傾向なのか走行距離も少ないものが多いです。
      価格の妥当性という観点ですと非常に難しいのですが、一般の方が競合に挙げる車種(御三家、レクサス)に比べると割高に感じると思います。
      良く知っている方ですと本家レンジローバーと同じ構造のシャーシと遜色無い内装で数百万も安いのでこれはバーゲンと感じると思います。
      オプションも相応の価格しますがカイエン程では無いです。
      購入するとき初めて知ったのですがサンルーフ無し、開かないグラスルーフ、開くスライド式グラスルーフがあり、順に相場へかなりのインパクトを与えています。
      赤はイメージカラーで中々良い色だとは思いますが中古相場は安めです。
      私も黒ですが黒、白、グレーが定番のようです。

      街中での台数でも分かる通り、英車、レンジローバーに惚れた方や、コストパフォーマンスとかいう単語と無縁に車選びをするかなりマニアックな方向けの車です。
      SUVも最近流行のなんちゃってとは違い本格派なので日本で絶対使えない機能(砂漠、渡河など)も満載です。
      グレードに関係無く(一般の方はそもそもこの車のグレードなんて知らないですし、本家とも見分けが付かない)視線を集めるようです。
      そこに他の同クラスの車のような嫌らしさが無いので悪い感じはしません。
      何れにしてもガキが買える(買わない)、似合う車ではないため大人な雰囲気が良いです。
      分かり易いセレブ感を求めるのであればカイエン、X5、GLE、Q7、LXなどに行った方が良いでしょうが被るのが嫌な方には良い選択だと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ランドローバー レンジローバースポーツ
    • わーにー

    • ランドローバー / レンジローバースポーツ
      HSE ダイナミック(ディーゼル)_RHD_4WD(AT_3.0) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/06/28
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      見た目よりも小回り効く。パワーは今の街乗り、高速道路を走る分なら申し分ない。

      乗り心地

      レンジローバーヴォーグと違い、スポーツは足回りが硬め。
      そのため若干の路面のガタガタは拾うが、この車体でコーナリングでのロールしない安定感は抜群。

      燃費

      ディーゼルで十分満足

      故障経験

      カーナビ音声で日本語しゃべらず。
      他、特になし

      満足している点

      エクステリア、インテリアとも高級感あって満足。
      ディーゼルだけど振動も気にならず快適、かつ単価も安いし燃費向上(11㎞/lぐらい)。その上、かなりの加速感を感じる。

      不満な点

      当初カーナビ音声が英語のみになったり、全く音声が出なくなるなどのトラブルあり。車体接近センサーが過剰に反応する時があり、うるさい時がある。

      総評

      電気系統に若干の不安はあるものの、大きなトラブルもなく、逆に乗り心地、ラグジュアリー感、加速感、文句なしです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ランドローバー レンジローバースポーツ
    • 元ハードヒッター

    • ランドローバー / レンジローバースポーツ
      マスターピース(ディーゼル)_RHD_4WD(AT_3.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/29
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      3リッターディーゼル、思いの外パワフルで静かです。特に高速では楽チンです。600Nmバンザイです。
      ただし、1500回転以下のトルクは薄いです。
      あと、ATもメチャスムーズです。シフトショックは皆無です。

      乗り心地

      エアサスかつ55タイヤのお陰で快適です。

      燃費

      街乗り7、高速3で10~12km/l程度でしょうか。満タン法で10キロを下回ったことは今のところありません。

      積載性

      特に不満はありませんが、トランクはあまり広くありません。

      故障経験

      「まだ」ありません。そこは覚悟しています。
      ちなみに過去2台のドイツ車では故障らしい故障はありませんでした。

      満足している点

      目線の高さ、大きさ、外装、内装、実はエコなところ・・・

      全てです!

      不満な点

      特にありませんが、トランクは前車のA6アバントの方が広かったです。(特に奥行き)
      私の使い方的に不都合はほとんどありませんが。

      大きさは慣れてしまえば問題ありませんが、駐車場だけは気を遣うかもしれません。都内の機械式はほぼ全てダメですし、狭いコインパーキングだと心配です。

      総評

      私にとっては贅沢な車です。最廉グレードにオプションを盛られた在庫セール品(MY2017)でしたが、これ以上何が要るの?というぐらい、私にとっては必要十分です。
      目線の高さと大きさから、飛ばす気にはなりませんし、ゆったりとした気分で運転を楽しめます。我が家の使用目的の全てを満たしてくれています。

      パノラミックルーフ、メリディアンオーディオは元々設定がないグレードだったので、購入時一切考えませんでしたが、あるともっと最高だろうな~と思うことはあります。
      でも無いからといって不満ではありません。音は細かいことは分からない鈍感な耳ではありますが、悪くはないと思います。

      長い付き合いになるといいな~と思っています。
      (故障は心配ですが・・・)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ランドローバー レンジローバースポーツ
    • kopei

    • ランドローバー / レンジローバースポーツ
      5.0 V8 リミテッド_RHD_4WD(AT_5.0) (2013年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/04/02
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      パワーは必要にして十分。
      高速で踏むと一気にとんでもないスピードがでます。要注意
      でもその時のexhaust noteは最高のエクスタシー。
      トルクモリモリなので、街中でもスムーズ。
      ハンドルもそこそこクイックなので、少し攻めたりもできます。
      ただ、重さは正直感じます。重さをパワーで補っている感じは否めない。だから、個人的にはもう少し制動力があるといいなと感じます。またワインディングでは重さにより、すこし振り回される感じはします。

      乗り心地

      硬くもなく柔らかくもなく、ちょうど良いバランス。
      スポーツだから若干VOGUEより硬いが、個人的にはこれぐらいがちょうどいいかな。

      静粛性は最高です。下道走行時なら運転席で普通に話せば後部座席まで十分に届きます。先日アルファードに乗る機会があったが、レンスポの方が全然静かでびっくり。

      ZF社製のオートマは秀悦。シフトアップする感覚がほぼなく、非常にスムーズ。実は一番強調したいところかも。

      燃費

      週末ドライバーなのであまりきにしていません。

      積載性

      ツアー用フルサイズのゴルフバックを横に3つぐらい置けます。

      釣り人なら75リッタークーラーボックス横に積めます。

      小さいお子さんがいるなら、海外製の大型バギーが2つ乗ります。

      つまりなんでも載せれます。笑

      故障経験

      基本的には4年乗って何もありません。

      満足している点

      1. クラシカルでエレガント、でも男らしいデザイン。古さを美しさに変えるデザイン。
      2. 踏むと官能的なノートを奏でる。まとまった、でも底から響き渡るV8サウンド。
      3. コマンドポジション: 視野が広く運転しやすい。これこそがレンジローバー。
      4. ヘビー級だが、その分事故などの時に守ってくれそう。
      5. 広いラゲッジスペース。ゴルフバック横置きで何個でも積めそう。
      6. 静粛性、本当に静か
      7. 壊れない
      8. エアサスで長距離運転しても疲れない
      9. キャプテンシートは本当にクルーザーを運転してるようなゆったりとした居心地
      10. 踏むと恐ろしいスピードがでる。
      11.スムーズなシフトチェンジ ZF社製

      不満な点

      1.スタジアムシート: 後部座先が運転席より高く少し不安定
      2. 後部座席がリクライニングしない
      3. 燃費: ただ週末だけなのであまり気にしていない
      4. 個人的にはもう少し強いブレーキが欲しい

      総評

      私にとって完璧なファミリーカーです。
      頑丈だし壊れないし、とても頼もしい存在です。
      知人のレンスポ乗りが雨の日に子供を乗せ、首都高を走っていたら、斜め前を走るタクシーがスリップをして、レンスポに突っ込んできたとのこと。タクシーは頑丈なレンスポに弾かれてパチンコ玉のように反対のガードまで弾き飛ばされたそう。レンスポはドアの凹みだけだったとのこと。

      また、素晴らしい歴史を持っていることも付加価値としてプラスです。ロイヤルワラントとしてのプライドを感じます。

      あ、レンジローバーは男性だけでなく女性でも運転しやすいです。視界がどの車よりも開けてるので運転がしやすいからです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ランドローバー レンジローバースポーツ
    • れんじ郎

    • ランドローバー / レンジローバースポーツ
      HSE ダイナミック(ディーゼル)_RHD_4WD(AT_3.0) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2017/09/18
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      大きいボディのわりにキビキビ曲がります。
      出だしも大トルクなのでパワフル。
      高速の合流も問題なくブッチギレます。

      乗り心地

      エアサスのおかげで少々の段差は体に感じにくく
      かといって極端なフワフワ感もありません。
      シートも程良いので、長距離運転も苦にならない。
      ディーゼル特有の振動もアイドリング時に感じる位で走ってしまえばディーゼルだとは分からいと思います。

      燃費

      普段使いで12km/L
      長距離では15km/Lも伸びる場合もあります。
      航続可能距離表示は満タンで1050kmを表示します。

      積載性

      荷室は幅はそれなりですが奥行があるので
      たいていの物は十分載ります。
      セカンドシートは完全にフルフラットにはならないものの、ここまで使えばかなりのスペースになります。

      故障経験

      乗り始めなのでまだ有りません。

      満足している点

      コマンドポジションでの運転は視界も高く見切りもいいので運転しやすいです。
      ディーゼルのとは思えない静寂性と加速と燃費の良さでディーゼルにして正解でした。
      セカンドシート・荷室もゆとりがあってやはり大は小を兼ねるです。

      不満な点

      インフォテイメントはInControlとなってバージョンアップしてますが、ナビのルート案内がちょっと癖があるようです。
      小物入れが少ない。

      総評

      ディーゼルの出来としては大変良く出来ていると思います。
      落ち着いた運転の似合う車で、これから飛ばすこともないでしょう。
      それでもいざとなれば十分加速は有るので安心。
      駐車場の心配がなければお薦めな車です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ1234567次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース