レクサス IS-F

ユーザー評価: 3.5

レクサス

IS-F

IS-Fの買取情報を調べる

これぞ実用的スポーツセダンの究極 - IS-F

マイカー

これぞ実用的スポーツセダンの究極

イイね!
  • RUO

  • レクサス / IS-F
    IS F(AT_5.0) (2010年)
  • おすすめ度:
    乗車人数:4人
  • レビュー日:2019/01/06
    使用目的:レジャー
走行性能
【エンジン】
5,000㏄ V8 自然吸気エンジンは伊達じゃないです。
踏めば踏むほど強烈な加速をしていきます。
3,500回転を超えた辺りからのエキゾーストサウンドはついついその気にさせてしまいますw
高回転ばかりかと思えば、低回転でもどっしりしたトルクで粘り強く走ってくれます。
街乗りから高速巡行まで気持ちよく乗れるのスペックです。

【ブレーキ】
純正でブレンボ製がおごられるので、普段乗りでは、これまた何の不安も無いです。
よく効き、よく止まります。
その分、欧州車ではありがちなブレーキダストがとにかく凄いです。
街乗りでもすぐにドロドロになります。
(目立たないようにするために純正ホイールはガンメタなのかと思うくらいw)
乗り心地
こいつをスポーツカーとするのか、高級セダンと捉えるかで善し悪しが変わるかと思います。
間を取って言えば、路面の情報を素直に拾い、どっしりと構えてくれる脚。
硬めの味付けです。
個人的には好みの感じですが、レクサスという先入観を持って乗ると…。
あと、変速のショックが少し大きめです。
燃費
一応6.5~7km/lくらいですかね。

ちょっと踏んだらみるみるうちに食っていきます。

まぁこのクルマで燃費うんぬんかんぬんでケチをつけるなど邪道ですけどねw
積載性
ゴルフバッグ何個かは分かりませんがボチボチ乗ります。
Fだからといって特にトランクが狭まっているような事はなさそうです。
トランクスルーもありますので、長物もOK!
故障経験
今のところ無故障ですが、一番最初に問題が発生しそうなのは、やはりブレーキではないでしょうか?
消耗品ではありますが、交換サイクルは早そう…w
満足している点
とにかくアクセルを踏みたくなる一台。
乗っていて楽しくて仕方がない。
4ドアセダンでありながら4人乗りという設計でスパルタンな性格が強いかと思いきや、高級車としても作られているので、とても安定しています。
普段乗りから冠婚葬祭、休日はサーキット走行までこなせちゃうクルマなんてそうそういない。
不満な点
ドアの開錠でサイドミラーが自動で開かない、エアコンパネル始め各種ボタンのバックライトが古めかしい緑色点灯等、些細な部分ではあるが「何故そこを気遣えなかった!?」と思ってしまう惜しい機能省略が所々に見受けられます。
アフターパーツでいくらでもカバー出来ますが、やはり高級車ブランドからのリリースなのだから、些細な機能こそ、きっちりと抑えていて欲しかったところですね。
こういった部分で海外のライバル社と差をつけられてしまっては非常に惜しい。
総評
良くも悪くも大排気量スポーツカーとセダンの良いとこ取り。
走りも実用も疎かにしなかった結果がこれ。
日常からサーキットまで、ホントにこれ一台でこなせちゃいます。

税金、燃費、その他諸々、何かと維持費が大変にはなりますが、それを超える値打ちがあるように個人的には思います。

今後、こんないい意味でおバカなクルマはなかなか出てこないでしょうし、程よい状態で価格も高騰していない今は購入の旬と言えるのかもしれません。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/556041/blog/42380226/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース