レクサス LSハイブリッド

ユーザー評価: 3.96

レクサス

LSハイブリッド

LSハイブリッドの買取情報を調べる

クルマレビュー - LSハイブリッド

  • マイカー
    • ジャグ丸

    • レクサス / LSハイブリッド
      600h“バージョンC・Iパッケージ”_5人乗り_AWD(CVT_5.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/09/29
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ハイブリッドはとにかく静か。
      LS460もV8でかなり静かなのですが、こちらは無音。
      停車前・停車中 時速30kmまではモーターアシストでエンジンがほぼ掛かっていない状態なのですごく静かです。
      自分はモデリスタのマフラーが入ってるので、エンジンが掛かる際は高音+振動です…^_^;
      エンジン性能は、5000cc+モーターで低速域でのトルクも太く、停車からでもグイグイ加速します。

      AWDで出足から高速域までストレス無いですが、走り出すとLS460より若干速いぐらい。460も加速は良いですからね(^_^)
      安定感あって、速度感はあまり無いです。

      しかし、車重がありエアサスなので直線は良いのですが、カーブは…。
      エコモードにコンフォート…スポーツモードにスポーツ+
      モードも色々選べますが…
      やっぱり、ゆったり乗る車です(^_^)

      乗り心地

      乗り心地は、ホイールのインチやタイヤのサイズ・品質で左右されると思いますが、LS460フワフワに対し600hは少し固め。
      しっかりした乗り心地になっていると感じます。


      燃費

      燃費は、LS460より若干良い程度。
      この排気量・車重から考えると、凄くイイ方だと思います。

      積載性

      トランクは狭いです。
      普通に使用するには十分ですが、旅行やゴルフ…頻繁に使用する方には…少し狭いかも。

      故障経験

      購入後、日が浅いのでまだ不具合はありません。
      1度目の車検もレクサス店にて実施済みですので大丈夫でしょう。
      前車、前期LS460は不具合無しだったので、後期型にも期待します。
      しかし、機械なので不具合・故障は仕方ないかと…^_^;

      満足している点

      前期LS460 より 後期LS600hに乗り換えた感想。
      外装・内装はかなり変化。
      ヘッドライト・テールランプ・フォグ等はLED
      フロント・リア周りはかなり変更され、スピンドルグリルでスポーティな感じ。
      内装は、ナビも12.3インチになりワイド。
      画面も鮮明になり、ナビ画面の高さも上がって見やすいです。
      ナビ操作もタッチパネルよりリモートタッチになり、初めは扱いにくい感じでしたが、慣れてくると手元操作で便利。
      リモートタッチの感度も変更できるので、その点も◎
      ナビ画面も触れる事がないので汚れる心配もありません(^_^)

      オーディオもアルミ製に変更されアナログ時計もデザイン良く、ウェルカムランプ点灯時には、アナログ時計・間接照明がホワイトLEDで点灯し雰囲気違います。

      インテリアデザインも変更され、パネルの曲線も縦調から横調デザインに。
      お洒落になったな…と個人的に思います。

      Bluetooth接続も簡単で、スマホの音楽も音質良く聴きやすい。
      USBに100v電源…充電機能も十分です。

      BSMやTPMS…デイライトもオート機能(年次改良)
      ハイビーム自動切り替えなど、流行り仕様がいい感じですね。
      なんといっても、とにかく静かで快適です(*´ω`*)





      不満な点

      大きな不満はありませんが、460から比べるととにかくトランクが狭く感じます。
      ある程度の荷物は乗りますが…。
      ハイブリッドは仕方ないのかな。

      あくまで個人的意見ですが、ステアリングが握りにくい感じがします。
      前期・中期は4本スポークでしたが、後期は3本です。

      触り心地は最高に良いのですが…。
      インテリアデザインに合わせて3本なのでしょう。
      これは慣れの問題ですかね^_^;

      総評

      ハイブリッドはAWDで低速よりストレスなく走り、CVTで滑らかに加速しますが、走りの楽しさならLS460(8AT)ですね。

      走りの楽しさは少ないかもしれませんが、LSは前期・中期・後期共に快適な車だと思います。

      普段一人二人乗車がメインでどうしてもモデリスタ仕様にこだわり、CIパッケージにしました。

      スポーティさを求めるなら、Fスポーツ。
      大切な方を乗せるなら、バージョンL か 600hLエグゼクティブパッケージが豪華装備でおススメです
      (^ν^)
      重圧感・貫禄十分なのは、断然 前期・中期だと思います。

      新型LSは素晴らしい車ですが、高すぎて買えないので…^_^;
      後期型でも、十分満足できるかと。


    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 七輪社

    • レクサス / LSハイブリッド
      600hL“エグゼクティブパッケージ”_4人乗り_AWD(CVT_5.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/09/21
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能



      フルタイム4WDでコーナーの立ち上がりが力強い

      乗り心地



      安定感と乗り心地が両立

      燃費



      街乗でL6.8高速でL10.5

      積載性



      悪い

      故障経験



      無し

      満足している点

      早いですね。

      不満な点

      トランクスペースが狭い

      総評



      新型LSでは600hLには付いてこれません。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    レクサス LSハイブリッド
    • モルボルグレート

    • レクサス / LSハイブリッド
      不明 (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/08/02
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      高速でスピードを出すとブレーキ性能の悪さが顕著に出ます。

      止まらない止まらない、あれだけ重たい車体だから仕方ないのだけれどブレーキシステム自体にはもう少しストッピングパワーを追求した内容にしてほしいところです。

      乗り心地

      当然と言えば当然だが高速で200km近く出すとロードノイズや風切り音がヒドイ。
      これは欧州車やドイツ車と比べると非常に不安になる事態でそもそも比べるべきではないのかもしれないが同じ価格帯の他車種では安心してスピードを出せるのだがLSだと160km以上は少々怖いです。

      燃費

      以前所有していたリッター2kの車と比べると雲泥の差!
      これは素直に評価します。
      しかしハイブリッドの電池って意外とすぐなくなるのね・・・

      積載性

      まだそこまでの荷物を積んでないのでわからない部分ではあるが特に不満は無さそう。

      故障経験

      特になし

      満足している点

      運転しててストレスなどは感じません、街乗りも高速もとても快適です。
      都内の狭い道でも気を使うことなくスイスイ行けるので取り回しはとても良いです。

      不満な点

      純正ナビの操作が重たくお世辞にも快適とは言えない。
      市町村のスクロールなんかもはや目も当てられません。

      シートクーラーは座面は冷えるのですが背もたれ側が全然冷えません、仕様?不具合?個体差?

      そこそこいいお値段する車なのに何故純正はLEDではなく白熱電球を多用しているのだろうか?

      総評

      アメリカンマッスルカーと比べるとパワー不足は否めない、ロールスロイスなどと比べると遮音性はとてもチープに感じる、スポーツ走行を目的とした車と比べると曲がらない止まらない、などなど批判しかしていないようにも思えますが、すべての要素を丁度良いところで取り入れているのがLSだと思います。
      所詮は国産車、ドイツ車には劣るなどと言われていますがそれは部分的なものであって総合的には満足できる仕上がりです。
      高すぎず安すぎず嫌味にならないそんな車両なのだと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    レクサス LSハイブリッド
    • マッキー&シロ

    • レクサス / LSハイブリッド
      500h“エグゼクティブ”_AWD(CVT_3.5) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/22
      使用目的:仕事
    • 走行性能

      AWなので安心感はあります。
      殆どノーマルモードでの走行なので、他のモードと比較はできませんが、通常走行には十分な加速が得られます。

      乗り心地

      20インチタイヤなのでコーナーも安心して入ることが出来ます。ランフラットなので少し硬いような気もしますが、気になる程でもありません。

      燃費

      燃費はノーマルモードとエコモードミックスで1カ月走行の平均で10.5kmです。

      積載性

      カタログにはゴルフバック4個搭載できると記載されてますが、無理でした。
      余裕を持って2個とボストンバック2個でしょう。
      後席左側はリクライニングで広く使えますが、右側は運転席がある為、余りリクライニングは出来ません。

      故障経験

      まだ一カ月なので、不具合は見つかっていません。

      満足している点

      大きさを余り感じさせないボディデザインです。このクラスの大きさでは燃費が良いので頻繁に給油をしなくて良いので助かります。
      運転席にもマッサージ機能が付いているので、サービスエリアでは重宝しています。

      不満な点

      各種設定が少し面倒です。年寄りには中々理解や覚えにくい設定が多いです。
      降雨時デジタルインナーミラーの外部レンズに雨粒が付きチラチラと画像に映り込み目障りです。改良の余地ありです。
      リヤーガラスにサンシェイドがあり、リヤーのドライブレコーダーが付けられません。
      マークレビンソンの音響システムはスピーカーが多いだけって感じです。
      ハイブリッドの充電効率が他のハイブリッド車と比べ悪い様に思います。中々満充電しません。
      前席側にもAC電源が有れば良いと思います。

      総評

      内装の作りは国産車の中では最高だと思います。
      殆どの操作がリモート操作出来、慣れれば重宝すると思います。
      静かですが、ターボ車の方が静かかもしれません。
      安全装備は現段階では最高だと思います。
      でも実際走行してると、不安を感じる時もあります。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • Mr.L

    • レクサス / LSハイブリッド
      600h“バージョンL”_5人乗り_AWD(CVT_5.0) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/04/29
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      大排気量からくる圧倒的なパワーは、昨今のダウンサイジングターボにはない贅沢な感覚が文句なし。

      乗り心地

      非常に良い。

      燃費

      この排気量としては、とても満足の行くレベル。

      積載性

      個人的には全然問題ない。
      ゴルフバッグ4つは行けます。
      セダンとしては必要にして十二分。

      故障経験

      なし。

      満足している点

      前期.中期から比べて、外観-室内ともにかなりスタイリッシュに洗練されたと思う。同じく前期から乗り換えだったが、同じ型式に乗っている感覚は殆ど感じず大満足のレベル。

      不満な点

      なし

      総評

      初期のLS600は、まだ「トヨタ」の高級車感が抜けておらず
      (良く言えば、30セルシオの名残りを感じる)
      後期でようやと、良い意味で「トヨタ車」との差別をはかり
      欧州に近い質感まで来た印象。
      長く同型式が続いていたので、とても熟成された感じがまた良い。
      限りなく完璧と言えるレベル。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ123456次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース