レクサス RC F

ユーザー評価: 4.5

レクサス

RC F

RC Fの買取情報を調べる

「誰もが笑顔になれる」をめざしたスポーツカー - RC F

マイカー

「誰もが笑顔になれる」をめざしたスポーツカー

イイね!
走行性能
V8 5000ccの大排気量で477馬力、トルクは54kgf・mもあって走行性能に一体何の不満があるのでしょうか?
乗り心地
乗り心地は人によって感じ取り方が違うのであくまで自分の感想ですが
乗り心地は若干固めです。
綺麗に舗装された道路であればまずまずな乗り心地です。凸凹の道路では轍にタイヤをとられ結構揺れますが、下から脳天へ突き上げるかのような不快な揺れはサスペンションが良いのか感じません。
燃費
「運転が楽しい!」という気持ちと反比例してガソリンがみるみる減っていきます…ですが燃費を気にして乗る車ではありません。
アトキンソンサイクルのおかげで低負荷時はエンジンの回転数が、600~700回転近くまで減って微々たるものですが燃費に貢献しています。
「アイドリングストップが付いていないのはどうだ…」とかいう意見もありますが、私はハイブリッドカーと比べアイドリングストップ付きのエンジン車のあのブレーキを離した瞬間の
エンジンの振動が嫌いなので無くて正解だと思いますし、アイドリングストップOFF機能が付いていたら毎回OFFにすると思いますのでスイッチを押す煩わしさが無くて良いと思います
市街地の燃費は約5~7km
高速道路の燃費は約9~10km
一昔の5000ccエンジンと比べたらかなりの高燃費だと思います。
積載性
クーペにしては意外と広いと思います。
リアにはタイヤが2本は入りそうです。
ん~…スタッドレスタイヤの交換はどうしましょう?
故障経験
まだありませんが、レクサス品質なので故障はほぼないと思われます。
私はGS450h、GS350 Fスポーツと乗り継いできましたが、約7年間一度も故障でディーラーにお世話になったことはありません。(リコールは結構ありましたが…)
満足している点
●エンジン
・全世界でダウンサイジングターボが主流となる中、今では絶滅危惧種となっている、5リッター V8の大排気量自然吸気エンジン!ヤマハと共同開発された2UR-GSEエンジンは低音から高音までいろいろな声を奏でてくれる。
・豊かなトルクで市街地、高速道路でもアクセルを踏み込まなくてもどんどん加速していくのは素晴らしい!足が疲れない!
・ムキになって飛ばそうという気持ちがほぼ起こらないので心に余裕が出来て安全運転が出来る。
・右足とエンジンが直結したような加速フィーリングは自然吸気エンジンならではで、グッ!とアクセルを踏み込めばマフラーからの放たれる高音と共にあっという間に○○○kmに!

●マフラー音
・エンジンをスタートさせた瞬間の爆音、アイドリング時やエンジン低回転時のマフラーの重低音は「私は凄い車、スーパーカーに乗っているぞ!」という満足感に浸れます。
・スポーツ+の時は5000回転を超える辺りから音が高音に変わりマフラーの咆哮に痺れます!
・パドルシフトを使ってシフトダウンすると、凄まじい爆音のブリッピング音が鳴り響き「フッ…レクサスも中々やるじゃな~い」と心の中で呟く…

●エクステリア
・フロント回りはレクサスの中では上位のカッコ良さ!RCとRCFはスピンドルグリルが一番良く似合う車なのではないかと思います
・三眼フルLEDヘッドランプが厳つ過ぎる!
・リアはバックライトからバンパー回りのセクシーさと4本出しマフラーの迫力とのギャップが好き!
・80kmを超えると「ニョキッ!」と出てくるリアウイング
・オプションのBBS製スパイラル10本スポークホイールは今まで見たことが無いほど斬新なデザインでカッコいい(洗車はしにくいが・・・)
・フロントフェンダーとリアの「F」エンブレムがこの車が只者ではない一層の特別感を醸し出している
・どれだけ上手く撮った写真より、圧倒的に実写の方が何十倍もカッコイイ!

●インテリア
・F専用ハイバックスポーツシートのデザインと質感一級品!体とシートが一体になり包み込まれるようなホールド感は凄い!EVAのエントリープラグのシートに似ている?
・夏場はベンチレーション機能がありがたい
・マークレビンソンが付いているが標準のオーディオよりスピーカーの数が多いので良い音の様な気がする!?リアガラスから見える「Mark Levinson」というプレートがプレミアム感を出しておりポイントが高い
・美しく多表示な液晶メーターはいろいろな情報を表示してくれ、ドライブモードによってメーター表示が自動的に切り替わります。ボタンを押すと表示がどんどん変わり、まるでスーパーロボット!?に乗っている様なワクワク感を楽しめます。(私は一生使わないでしょう…という表示もあります)
・オーナメントパネルのフォージドコンポジットカーボンの質感が良い!出来ればコンソール周りもフォージドコンポジットカーボンだったらと思う。
・フロアマットの「F」というエンブレムがカッコいい!

●同じ車をほぼ見かけない事
・2014年発売から約4年間立ちますが、RCFは今まで10台程しか公道で見た事が無かったので希少感がとても高く「あっ、俺と同じ車だ…」っていうあの変な気分や感じが無いのが良い。
不満な点
●パーキングブレーキ
・私は足踏み式でもかまわないと思っています。
ですが何故アクセル、ブレーキ、フットレストがアルミなのになぜパーキングブレーキだけゴムなのか…
パーキングブレーキがせめてゴムではなくアルミが使われていれば見た目はスッキリしたのに…
・電動パーキングに慣れてしまったのでパーキングブレーキを踏まずに車から降りてしまう事が増えました…

●後席への乗り込み等
・一人で乗ることが多いが、ごく稀に後ろに人を乗せる際に電動シートの動きが遅く「じ~っ」と待っていなければならない。(特に雨の日は…)
 もっと早く動くか、手動操作も可能であればかなり早く乗り込めるのにと思う。
 全開まで前にシートが来ても狭くて乗り降りが大変…
・私は176cmあるが、座高がかなり高いので…首を曲げなけば後席に長時間居座ることはほぼ不可能…

●目立ち過ぎる事
・贅沢な悩みですが、一般道の停車時や駐車場での注目度は凄いです。
・車を見られた後に運転手を見たら「ハゲたおじさんが乗ってる!(笑)」と思われているのではないかとドキドキしてます…
・車好きな人に話しかけられることが多くなりました(笑)

●ムーンルーフ
・アウタースライド式の為、ムーンルーフを開けた姿がちょっと間抜けな感じがしてかっこ悪い…

●ISとほぼ変わらないインパネ周り
・やはり、RC・RCF専用で開発して欲しかったです…
・エクステリアは非常にスポーティーなのにインテリアは意外とシンプル…
・RCのFスポーツやRCFはもっとレーシーで過激で攻めた内装でも良かったのではないかと思います(昔の80スープラのコックピットの様なタイプ)
総評
「誰もが笑顔になれる」をめざしたスポーツカーをレクサススポーツ“F”のエンジニアたちが総力を挙げて開発したというRCF
車の外観を眺め、運転席に乗り込み、エンジンをかけ、ハンドルを握り、アクセルを踏んで走り出す…
これだけで私は何度も笑顔になっているんだと思います。
「同じくらいの値段ならどの車を買う?」や「ドイツ車と比べて…」や「なんでこんな車買うの?」等、さまざまな質問や動画がネット上では溢れていますが、是非一度でもいいので試乗してからRCFを評価して欲しいです。
今はネットで発売前の新型車の情報が見られるようになり、車の外観やスペックでいろいろネガティブな意見を書き込まれているのを見ますが、なぜ実車も見ず運転もしないでこれほどの悪口が書けるのかなと残念に思います…
動画でGT-RやM4と比べられ、重いだの遅いだの値段の割には等、いろいろ言われており残念です。(そもそも自然吸気とターボ車を比べるのがおかしいのでは?)
たしかにサーキットや直線勝負では、大半の高級スポーツカーに絶対的な速さでは全く敵いません…
ですが私はサーキットを走るわけではありませんし、市街地や高速道路を走る分には不満どころか満足しかありません。
古いですが、「せまい日本そんなに急いでどこへ行く?」って感じです(笑)
…話がそれましたが私はレクサスというブランド・ステータス・品質、担当セールスコンサルタントさんの人柄、そしてRCFのスタイリング、5リッター V8エンジンの魅力に惹かれこの車を購入しました。
是非ともRCFを本当に好きな方々が購入して大切に乗って欲しいです。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/2984962/blog/41722822/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

イベント・キャンペーン

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース