マセラティ 3200GT

ユーザー評価: 3.52

マセラティ

3200GT

3200GTの買取情報を調べる

クルマレビュー - 3200GT

  • マイカー
    • masazou

    • マセラティ / 3200GT
      アセットコルサ (1998年)
      • レビュー日:2019年6月10日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    デザイン。
    世界初のLEDテールランプ。
    MASERATIデトマソ期から続く
    最後のBITURUBOエンジン。
    獣の呼吸のような排気音。
    不満な点
    ブレーキ(強化したい)。

    故障を不満と思う方は
    旧車に乗らないかと思います。
    この手の車が好きなら
    名医を見つけてから購入すべきですね。
    総評
    人間味と機械仕掛けの哀愁漂うフランケンシュタインのような絶妙なアンバランス。
    ATでジェントルに乗りこなすのも難しいピーキーなセッティング。
    生粋の3200gtファンの方は是非6MTに乗ってみてください。
    ミニF40と言われる凄いフィールを味わえます。今思うとNAの360のMTは乗りやすかったです。
  • マイカー
    マセラティ 3200GT
    • マセラティ / 3200GT
      LHD(AT_3.2) (1998年)
      • レビュー日:2014年2月24日

    おすすめ度: 5

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    不満な点
    やはり燃費でしょうか。
    それ以外では、私は大きな不満はありません。
    総評
    運転席に私、助手席に7歳の息子、後部座席に妻と4歳の娘(チャイルドシート付)で普段乗りから旅行まで、大きなトラブルなしでドライブを楽しんでいます。
    デザイン
    中古で手に入れましたが、年式相応です。但しつくりは大変綺麗ですばらしく、満足しています。
    走行性能
    やはりターボの加速は凄まじいものがありますね。高速道路でアクセルを踏んだ瞬間、シートに背中が張り付く感覚があります。
    乗り心地
    通常の街乗りでは、可もなく不可もなくといった具合です。
    同乗している家族からも、今のところ不満はでてきていません。
    使い勝手
    冗談ではなく、本当にファミリーカーとして使用していますが十分快適です。
    後部座席のチャイルドシートへ子供を座らせるのは多少手間ですが。。。

    ATなので妻も近所のショッピングモールへ運転して出かけています。
  • マイカー

    おすすめ度: 2

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備5
    • 走行性能5
    満足している点
    さすがスーパーカー 加速度 最高速 注目度 言うこと無し
    不満な点
    直進は、ドッカンだけど、コーナーに難あり コーナー安定性がもっと上がれば、無敵だ!!
    総評
    Dレンジで走行すると、ターボのタイムログがあり レスポンスが悪いが 1.2.3.レンジでの、シフトチェンジで走行すると、カッ飛ぶ! ! 脳みそが飛んでいくと、表現されているが、まさにそれが解る マセラティ独特の重低音のマフラーサウンドは、至極の時 この音に魅せられる人も少なくない!!
  • その他
    マセラティ 3200GT
    • マセラティ / 3200GT
      3.2(AT) (1998年)
      • レビュー日:2011年5月22日

    おすすめ度: 1

    • エクステリア4
    • インテリア2
    • 装備2
    • 走行性能4
    満足している点
    セクシー
    不満な点
    金かかる
    総評
    ほんとによく壊れる
    半年で買値と同額の修理代が掛りました。
    売ろうとしたら、半年で下取り価格は三分の一。
    まあ、銀座の超高級クラブのお姉ちゃんに騙されたみたいなもんです。
    でも最後にお金が少し戻ってきただけ、良かったです 笑
  • マイカー
    • kaz72

    • マセラティ / 3200GT
      ベースグレード (2001年)
      • レビュー日:2010年11月7日

    おすすめ度: 3

    • エクステリア5
    • インテリア5
    • 装備4
    • 走行性能4
    満足している点
    何と言ってもこのようなテールランプのデザインは今後出てこない独創的なデザインが素晴らしいです。 ロングノーズ、ショートデッキと典型的なクーペフォルムにコノリーレザーの本革をふんだんに使ったインテリアはさすがマセラティです。
    ツインターボの加速とリニアに速度を上げていく走りは怖さをも感じます。 意外に峠にも対応できる走りをしますが、本来は高速ステージのクルマです。
    不満な点
    フェラーリ傘下といえどもまだまだこの時代のマセラティはクオリティが低く、ディーラーでも完璧に修理出来ない部分があります。 脚廻りをもう少し締め上げてもいいかと思う。 パーツの高騰化、最悪な燃費。
    総評
    長年ポルシェ911の各モデルを乗り継いできましたが、走りは圧倒的にポルシェの方が上です。 しかし、比較してはいけない、マセはマセであり、下取り価格など眼中に無いという考えが出来る方にお勧めです。
    ドイツ車には無い、デザイン性とエロさはピカイチです。

前へ12345次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース