マセラティ ギブリ

ユーザー評価: 4.16

マセラティ

ギブリ

ギブリの買取情報を調べる

クルマレビュー - ギブリ

  • 試乗
    • 凌志

    • マセラティ / ギブリ
      ギブリ_RHD(AT_3.0) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/10/20
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      ・低くこもったようなV6ツインターボのエンジン音。
      ・高級イタリア車だと身構えて乗ったら、案外クセがなく乗れた。
      ・高速での直進安定性。
      ・洗練された内外装。インパネ中央のアナログ時計が良い。
      ・低速域でもスムーズなパワートレイン。
      ・パワーウィンドウの閉まり具合が良い。と聞いていたので、実際に試したところ最後の「シュッ」と閉まるフィーリングがドイツ車とは違うね、と営業マンに話したところ、特にセリングポイントではない様子?だった。

      不満な点

      ・ドイツ車(仮想敵はCLS?)に対して、内外装以外に明らかなアドバンテージが感じられない。
      ・安全、自動運転支援、パワートレインの進化に取り残されそうな点。頑張れ、マセラティ!
      ・私の中では「ベントレー=白洲次郎」「マセラティ=北方謙三」のイメージがある(笑)が、現行モデルに乗るとギャップが少なからずある。

      総評

      ・日本で乗るには本領を発揮しずらい感のあるGTカー。
      ・ディーゼル仕様も是非試してみたい。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マセラティ ギブリ
    • ギブリ3

    • マセラティ / ギブリ
      ギブリ S_RHD(AT_3.0) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/05
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      高速道路の合流や、追い抜かしは流石のパワーなんで超楽です。


      乗り心地

      スポーツカーの顔を持っているラグジュアリーカーなので、二つの性格がぶつかっているため、少々気持ち悪い感じがするときがあります。

      ・スポーツ性能を高めるため、タイヤが太い
      ⇒湾岸道路とかの轍で、ハンドルをごりっと取られて焦る事何回か
      ⇒タイヤが太いからか、ロードノイズがでかい

      ・スポーツカーなので音がなる
      ⇒ラグジュアリーカーは静粛性を求めてるので、その点、性格がぶつかってる

      燃費

      あまり計測してませんが、東京から長野に行って帰って来たら1万円位です。

      燃費気にする人はハイオク車乗っちゃダメです。

      積載性

      後部座席がフラットになるのは、地味に嬉しいですね。

      故障経験

      エアコンが2回程度おかしくなった。

      一回目は、保証期間で無償修理、2回目はエアコンを色々いじったらリセットされたのか治ったが、いつぶり返すか分からんから恐ろしい。

      満足している点

      ・高速道路の運転が楽。アクセルに足を乗せる位で120キロとかサーーとでます。

      ・都心では見慣れていますが、地方に行くと偶に「なんだありゃ!」「マセラッティだ!」「アストンマーチンだ!」(アストンマーチンじゃないけど。。)と多少注目される

      ・車を購入した後、キャンプにハマってしまったが、後ろの椅子が倒れるのは地味に便利で嬉しい。ちなみに満足している点では無いですが、ギブリでキャンプに行くと管理人のおじさんに「何か用ですか?」と言われたり、「キャンプには向かない車だよね」と言われたり、こすったりし無いかドキドキしながら走ったりと場違い感が半端ないです。

      不満な点

      ・知ってたけど、横幅の問題で駐車場で問題がある

      ・パナソニックナビが悪いのかも知れないが、ブルートゥースの接続が悪い、ナビがアホ、グーグルマップの携帯の方が良かったりする

      ・エアコンにバグが多い。クーラーがフロントに当たって、外側が結露したりしたことが何回かある。

      ・トランクとバンパーの間が汚れやすい

      総評

      他の車はあまり知ら無いけど、今の所全体的に満足してる。

      3年位乗りましたが、今の所、大きな故障が無いです。今後どうなるか、あまり情報も無いので心配ですね。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マセラティ ギブリ
    • Maseratibeginner

    • マセラティ / ギブリ
      S_RHD(AT_3.0) (2013年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/09/03
      使用目的:レジャー
    • 乗り心地

      タイヤが太いと路面で取られることはありますが、それは他の車でも同じかと。

      燃費

      ICEモードで走れば平均で8-9KM出てるし、それなら十分です!

      満足している点

      プロではないので素人感想ですが、BMW、ポルシェ、アウディとそれぞれEセグメント含めた車を乗り継いできましたが、この車は完全なスポーツカーではないものの、実用性とスポーツさのいずれの良さも失わずに体現した、最高の車です!!
      マセラティと言えば、万年故障、というイメージですがこれはこれから体感したいと思いますが、1ヶ月程度ですg全く問題ないし、非常に快適です!!

      不満な点

      後部座席がちょっと窮屈、でもクーペなんかとは比較にならないくらい広いから別に気にならない!
      やや横幅はデカイかな。

      総評

      エントリーモデルにもかかわらず圧倒的な存在感は唯一無二!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マセラティ ギブリ
    • T-N

    • マセラティ / ギブリ
      ベース・グレード(3.0 L) (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2017/12/18
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      ツインターボなんで、アクセルを踏んだ序盤はゆったり気味ですが、中盤からグンと伸びる領域に入ります。ブレーキは、急制動した/させた事はないですが、街乗りで使う分には不満ありません。

      ステアリングは、ボディサイズと車重を考えれば、十分だと感じています。高速域に入ると、少し重くなって安定感が増しますが、前乗っていたBMWと比すれば、やはり勝てないです。ただ、ピレリP ZEROを装着している影響もあるのか、路面の凹凸では、若干ブレます。

      ギアは速くないですが、パドルシフトをガチャガチャするのは楽しいです。4 ⇒ 3速くらいでエンブレが効きやすくなり、3 ⇒ 2速では、より有効に作用します。

      乗り心地

      バネサスですが、乗り心地は十分確保されており、助手席・後席に人を乗せると、サウンドの車内への侵入があってもなお、ぐっすり眠ってもらえます(何度か実証済です)。

      ただ、アイドリング時はエンジンの振動を感じる事もあります。

      走りの項で触れた通り、路面の凹凸に入ると多少のブレを受け取りますが、乗り心地に影響を及ぼすものではありません。

      燃費

      街乗りでゴー & ストップを繰り返して4~5 ℓ/km、高速巡航(クルコン)で10~15 ℓ/kmです。

      どちらの割合が多いかに依りますが、平均で5~7, 8 ℓ/kmです。

      積載性

      個人的に、デカい荷物を伴う使い方をしないので、例えばゴルフバッグが何個入るかとかは分からないですが、トランクは広いと思います。

      故障経験

      現状、経験なし。

      満足している点

      タイトルの通り、上品な佇まいでいながら、刺激的な運転を楽しめる点でしょう。

      クーペライクな流麗な外観と、レザー&アルカンターラ及び木目のトリムで構成されたインテリアは、決して派手さはありませんが、上品で落ち着いた雰囲気を感じられます。

      それでいて、エンジンに火を入れて運転を始めると、感性に訴えかけてくるサウンドを聴かせてくれます。特に、5,000 rpmを超えたあたりからのサウンドは、ギブリがマセラティである事を強く再認識させてくれる最高の賜り物です!!

      不満な点

      サイズ:普通に運転する分には何の問題もありませんが、狭い道・幅員減少時には、1,945 mmの全幅を感じます。同じ理由で、駐車場の制約も大きいです。

      燃費:とは言え、渋滞の中を毎日通勤して、平均5~7 ℓ/kmであれば、問題なし!

      サウンド:同ブランド内での比較ですが、V8のフェラーリN/Aエンジンを積むクアトロポルテやグラントゥーリズモと比べると・・・羨ましいです ^^;

      他にも細かいポイントはありますが、それらを書き連ねるのは「野暮」と言うものですよ ^^

      総評

      満足している点に書き切れないほど良い点はありますが、最大のポイントはやっぱりサウンドですね~。

      不満な点、他にも細々とあるが・・・繰り返すけど、それらをあげつらうのは無意味、それらも込でイタ車・マセラティ・ギブリなんですよ!!

      知名度も低く、フェラーリほど目立つクルマでないくせに、踏めば咆哮を上げて感性を芯から刺激してくれる・・・そんな独自の世界観を体現しているクルマです。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • s-CARKUN

    • マセラティ / ギブリ
      不明 (発売年月不明)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2017/10/17
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      一番の印象はくるくるよく曲がる。
      ターボなので出だしはワンテンポあるが、伸びは恐ろしいくらいのすっ飛び感。
      あっという間に200km/hオーバー。

      乗り心地

      スカイフック無しではアメ車並みのフワフワ感。
      ハンドルは指一本で回る軽さ。
      2トン近くあるとは思えない物凄く軽い走り。
      同乗者も「滑るように走るね」と。
      しかしドイツ車と違い、ハンドルに路面の衝撃が伝わることに驚いたが、これも走りの楽しみを考えた結果か。
      密閉性に欠け当然車内はうるさい。
      走る楽器なのでそれも計算された造りか。

      燃費

      5~8

      積載性

      良い

      故障経験

      「壊れない車を造った」との触れ込みがあったように、意外と壊れない。
      しかしなぜか同じ工場同じ時期に造られたクアトロポルテはよく壊れるらしい。

      満足している点

      よくこのデザインが残っていたなという黄金比ボディ。見事な予定調和。カタログにも黄金比へのこだわりのオウムガイの螺旋の絵が入っている。
      そしてその黄金比No,1DQNフェイス(笑)
      今のとここの車以上にいかつい顔の車はいないと思う。MTなどでランボが来ていても「やっぱりギブリやわ‼」と言ってくれる若者達がいるように、そっち系の好みの方達には好評。

      なのでとにかく目立つ存在感に大満足‼

      不満な点

      内装や機能面(安全性能など)が価格に見合ったものではないように思える。
      見栄え良く、ただ走る車。
      アナログ。
      それがマセラティか。

      総評

      街乗り最強と言われるだけあり非常に楽しく乗れ、意外と速い。やはりレーシングカーのDNAを受け継いでいる感があり、走るのが好きな人にはいい車では。ドイツ車と違って、自分で操っている感がある。走行性能テストなんかでも高得点を得ている。
      ただドイツ車のようなしっかりとした堅牢な内外装で上質のサルーン空間を求める方には不向きかと。これはクアトロポルテでも同様だと思う。
      兎にも角にもカッコつけが乗る車なのでぼくには最適な車。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ123456次へ >

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース