マセラティ ギブリ

ユーザー評価: 4.29

マセラティ

ギブリ

ギブリの買取情報を調べる

クルマレビュー - ギブリ

  • マイカー
    • Aki M2 改め Aki 157

    • マセラティ / ギブリ
      S_RHD(AT_3.0) (2013年)
      • レビュー日:2021年6月29日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地4
    • 積載性4
    • 燃費2
    • 価格3
    満足している点
    日本車やドイツ車には絶対マネ出来ない色気😍
    M2は乗る度ワクワクしましたが、
    ギブリは惚れ惚れします。
    M2の時より声をかけてくださる方が増えました。
    不満な点
    走りそのものが楽しいわけではない。
    ベンツのSクラスより車幅は広いのに、何故か狭い室内😓
    M2で慣れていたせいか、色々遅いです(言い出すとキリがないので😅)
    タイトルの色んな欠点てやつです。
    総評
    ちょい乗りでもいけますが、やはり優雅にロングドライブを楽しみたい時には最高です!
    デザイン
    5
    カッコよくてなんぼのイタ車です。
    イキってない大人の色気が😍
    走行性能
    3
    Sなので、馬力もトルクも大きいです。
    でも図体もデカいので…😅
    ストロークが長いせいかお山では運転者も酔います(汗)
    ダウンサスにして少し良くなったかな。
    高速を気分良く流すのが一番かも。
    乗り心地
    4
    前車のM2に比べれば、内装もシートも豪華なので
    文句ありません!
    それは別にしても、この手の車としては良いと思います。
    積載性
    4
    トランクはかなり広いです。
    全長5m近くあるのに後部座席の足元は狭い!
    燃費
    2
    燃費って何ですか??🤣
    価格
    3
    コスパはいい方かと…🤔
    故障経験
    今のところ絶好調です!
    マセラティの場合、電装系のトラブルはよく聞きますね。
  • 過去所有
    マセラティ ギブリ
    • mind

    • マセラティ / ギブリ
      ギブリ_LHD(AT_3.0) (2014年)
      • レビュー日:2021年6月4日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性4
    • 燃費2
    • 価格4
    満足している点
    スタイリング、走行性能、注目度に大満足!
    特に内装は、イタリア車ならではの仕上がり。
    不満な点
    価格の割に欧州車よりも5年位遅れている装備の仕上り。
    走り?ラグジュアリー?と中途半端感はありますが、、、
    総評
    非日常には適していますが、日常使いにはサイズ、燃費と用途に合わせた使い方をすべき車輌かな。
    デザイン
    5
    内外装ともにイタリア車らしく、ヤンチャなオトナの車です。
    走行性能
    5
    車重をパワーでカバー。
    日本ではパワーをもて余す。
    高速クルージングも100km区間ではミッションとの相性悪し
    乗り心地
    5
    振動なくマセラティサウンドを堪能できる乗り心地!
    積載性
    4
    車体の割に大型トランクで積載性良し
    燃費
    2
    V6ツインターボですから気にしないようにしないと乗れないですね。
    価格
    4
    機関ともに良好車輌の割にコスパ良く大満足!
    故障経験
    勝手にワイパー作動し止まらず!
    ZF不良で交換するが、流石マセラティだけあって修理金額の桁が違いました。
  • マイカー
    マセラティ ギブリ
    • toshtrico

    • マセラティ / ギブリ
      S_RHD(AT_3.0) (2013年)
      • レビュー日:2021年5月18日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:仕事

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性4
    • 燃費4
    • 価格3
    満足している点
    マラネロで作ったエンジン、ブレンボ製のドリルド・ローター付6POD&4PODブレーキ、カッシーナのシート、控えめな爆音付4本出しマフラーの400馬力超のFR、パラレルステアリングアジリティ&機械式LSDとスポーツカー然とした作り、おまけにトライデントのバッジが付いているエレガントなスポーツ・セダンと考えれば、最高。
    不満な点
    デカくて、うるさくて、使い勝手は今一つ。装備が古く、乗り心地も悪い。その上、作りが大雑把で、リセールを考えられないコスパの悪いセダンと考えれば、最低。
    総評
    評価の難しい車です。
    価値基準によって、評価は分かれると思います。
    ブランド好きの見栄っ張りな人向き、合理的な人向きではありません。

    以下の条件がすべてがクリアされて、かつ「この車に乗りたい」と強く思われる方にはお勧めします。
    後悔しないと思います。

     ①駐車場が広く、近隣に狭い道がない。
     ②早朝や深夜に車を動かすことがない。もしくは住まいが住宅街にない。
     ③通常は1人または2人乗車、もしくは後部座席は子供用である。
     ④車をコスパで考えない。(燃費、維持費、下取価格を気にしない。)
     ⑤安全装備など電子デバイスは最低限で構わない。
     ⑥腰痛持ちではない。
     ⑦細かいことが気にならない。

     いろいろと突っ込みどころがあります。最善の選択にはなり得ないと思います。
     ただ、こんな車はマセラティにしか作れないと思います。最高の選択にはなり得ます。

    デザイン
    5
    この車のために、ガレージ・ハウスを建てたいとまでは思いませんが、エレガントで美しいセダンだと思います。
    走行性能
    5
     低回転時にはターボ・ラグがあります。また、8AT がこのエンジンに合ってないと思います。
     気持ちよく走らせるためには、スポーツ・モードもしくはマニュアル・モードを強いられます。
     ターボがエコ用ではなく、アクセルを煽れば上まできっちり回り、パワー・ダウンもなく、どこまでも加速します。

     パワーがあるので、その重さを感じさせません。峠もそこそこ走れせることができます。FRらしい挙動です。
     高速も安定していますが、ステアリングから手を離すことはできません。パラレルステアリングアジリティのため、中立付近が不安定です。

     タイヤをContinentalSportContact6 MGTに替えて、中立付近の過敏さが弱まりました。安定感が増しました。高速もまっすぐ走ります。 
     
    乗り心地
    5
     ピッチングがあります。高速での継ぎ目も、角はありませんが入力は大きめです。不快なレベルではありません。
     常用域の回転数で籠り音があります。人によっては不快に感じるかもしれません。

     タイヤをContinentalSportContact6 MGTに替えると印象が激変。非常に乗り心地がよくなりました。入力初期のバタバタ感がなくなりました。違う車になりました。
    積載性
    4
    横方向はそこそこ広いですが、縦方向が低いので背の高い荷物は入りません。
    燃費
    4
     一般道:5~6㎞/L? 高速:10~㎞/L?
    2tの車としては、上出来ではないでしょうか。
    価格
    3
    運転支援系の電子デバイスが少ないので、その分他にお金が掛かっているかな。一般的にはどうなんでしょう。
  • マイカー
    • kenzizii

    • マセラティ / ギブリ
      S_RHD(AT_3.0) (2013年)
      • レビュー日:2021年4月2日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性2
    • 燃費2
    • 価格2
    満足している点
    デザインとノーマルマフラーのサウンド
    デカいナリだけど取り回しの良さ
    田舎では珍しい車
    不満な点
    狭い後部座席
    日本車がパクったデザイン
    総評
    車幅のお陰でドアパンが気になって仕方ないので駐車場を選びます。
    でも唯一無二の4ドアセダンの最高傑作(値段、スタイル、走り、サウンド)だと思います。
    デザイン
    5
    外観すべて
    物足りないと言われるリアも最近は凄くキュートに思えます(❁´ω`❁)
    走行性能
    5
    ちょうど良い足回り
    街乗りは欲求不満になる
    エンジン回したくなる
    乗り心地
    5
    心地よい
    硬さが好み
    積載性
    2
    トランクルームは広いし、後部座席も倒せる
    ただ後部座席は狭い
    燃費
    2
    ロングドライブでは10以上走る時があります。
    街乗りはぶん回せば6ぐらいか
    価格
    2
    中古車のコスパは最高
    故障経験
    まだ無し
  • マイカー
    • エス☆イー

    • マセラティ / ギブリ
      RHD_BASE(AT_3.0) (2014年)
      • レビュー日:2021年3月16日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格3
    満足している点
    イタリア車特有の妖艶さとスポーツ性、4ドアセダンという形式から来る実用性、飛躍的に向上した品質と信頼性、それらを全て兼ね備えたバランスの良い車です(趣味性と実用性の両立)。これ1台で日常困ることはほとんど無いと思います。
    不満な点
    ミッションの張出が大きく左足の置き場に困る(右ハンドル車の場合)
    パーツの価格が高い。
    トランクスルーを使うと革シートがへこむ。
    センターディスプレイのデザインがイマイチ。
    振動による低級音が内装から発生する。
    やっぱりグランツーリスモのほうがカッコいい(笑
    バランスより、もっと突き抜けた特徴が有っても良かったかな。
    総評
    実は全高もシート高もそれなりにあって縦の居住性や前の見切りは思ったほど悪くないのですが、全長4970mm/幅1945mmと言うサイズを使って伸びやかなワイドアンドローのデザインを実現しています。最小回転半径も大きくないので車幅だけ気をつければ取り回しは悪くありません。ただしホイールベースは3000mmあるにも関わらずボンネット長に割り当てているため室内長は短く、後部座席足元は余裕があるとは言えません。それでも身長185cmの息子は後部座席で長時間座れているので実用上は問題無いのでしょう。

    ベースグレードはスカイフックが付いていないサスペンションなので極低速の乗り心地はとても高級車とは呼べないガサツな感じですが、速度を上げて行くとしっくり来ます。あらゆる条件をカバーできるサスは電子制御無しでは不可能だと思うので今の状態でOKと思います。

    マセラティが設計し、フェラーリが製造していると言われる3.0Lツインターボエンジンが搭載されています。そのエンジン音と排気音は現代の車としては大音量ではありますが、期待していたほど官能的ではありません。大きめとは言え抑制はされているし、ターボや複数の触媒などにより、多気筒NAの管楽器と言われたような音は出ないのでしょう。スポーツモード&3000回転以上で排気バルブが解放されてマフラー音が過激になる仕組みが装備されています。3000回転以下でバルブ解放しない理由は、2000回転あたりでマフラーからコモリ音が発生するのでそこを避けるように配慮した結果なんだと思われます。

    内装は現代の車にしては革や木目パネルを出来るだけ使って落ち着いた雰囲気を作り出しています。樹脂にメッキしたパーツを極力少なくしているのも良いです。意外なところがダイキャストや削り出しだったりします。センターディスプレイの枠デザインが最初の試乗時から唯一気に入らなかった点ですが、やはり後期型から変えて来ました。

    電気的な装備に関してはとても質素です。前期型は自動ブレーキすら有りませんが、それはこの車のマイナスポイントではありません。イタリアンデザインとフェラーリ製造のエンジンを楽しむのが醍醐味なのですから。
    デザイン
    4
    「マセラティ」であることを強く主張する押しの強いマスク。1945mmという全幅を生かした抑揚のあるデザインが秀逸。グランツーリスモと比べればちょと保守的ですが、現代の4ドアセダンの中ではトップクラスのカッコ良さだと思います。特に実車を目の前にした際の迫力はかなりのものです。
    走行性能
    4
    この巨体の割にはハンドリングはクイックに仕立て上げられています。ブレーキ性能も高く、エンジン出力も必要十分なのでスポーツ走行を楽しむことができます。ただしエンジンは常に高回転をキープしていれば問題無いですが、平常状態から緊急加速する際にはNAと比べてどうしてもターボラグを感じてしまうのが残念。直進性も良くないので高速道路でものんびりクルーズという訳には行かないと思います。
    乗り心地
    3
    私の車にはギブリの中では小さめの19インチホイール(=扁平率の高いタイヤ)が装着されているのでまだましなほうだと思いますが、それでも極低速時の乗り心地はあまり良くないです。ただし速度を上げれば上げるほどしっくりくるので、そういう車だと思えば問題無いでしょう。
    積載性
    3
    トランク容量はそれなりに有りますが、ゴルフバックが横には入らないです。斜めにしても1個だけなので、2個以上入れるためにはトランクスルーを使う必要があります。(ただし革シートがへこむので使いたくはない)
    燃費
    2
    良くはない。街乗りで5km/L程度。高速道路を流せば11km/L程度にはなります。チョイ乗りはダメってことですね。エンジンにも良くないし。
    価格
    3
    昔のマセラティと比べれば常識的な値付けになっていると思います。品質も大幅に上がっているので維持費も許容範囲内かと思います。(国産よりは高いですが、ポルシェやフェラーリと比べればずっと安い)
    下取り価格は期待できませんが、そのおかげで私のような人間でも中古車なら購入できます。ありがとうございます(笑
    故障経験
    一番大きな故障はラジエターコアからの水漏れです。次がフロントロアアームのブッシュ断裂。どちらも即走行不能になるような重大故障では無いですが放置もできず。とにかくパーツ代が高いのが悩みのタネ(構造は普通車なので工賃は高くない)
    ただしこのような故障はレアケースで有り、実際はほとんどメンテナンスには手間がかからないと思います。タイミングもベルトでは無くチェーンになりましたし。部品などの交換サイクルも国産車と同様で済みますが、オイル交換だけはマメに行ったほうが良いようです。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース