マセラティ クアトロポルテ

ユーザー評価: 4.25

マセラティ

クアトロポルテ

クアトロポルテの買取情報を調べる

クルマレビュー - クアトロポルテ

  • マイカー
    マセラティ クアトロポルテ
    • anicom

    • マセラティ / クアトロポルテ
      不明 (2014年)
      • レビュー日:2021年6月20日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費1
    • 価格2
    総評
    7シリーズから乗り換えでしたが、足では使いづらい車両ですので展示用となっています。
    デザイン
    5
    走行性能
    5
    乗り心地
    5
    積載性
    5
    燃費
    1
    価格
    2
  • マイカー
    • Koln

    • マセラティ / クアトロポルテ
      不明 (2004年)
      • レビュー日:2021年5月5日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 1

    • デザイン4
    • 走行性能3
    • 乗り心地2
    • 積載性4
    • 燃費1
    • 価格1
    満足している点

    ・デチューンされたフェラーリエンジン。
    ・美しい外見。
    ・色気ある内装。

    一番の満足は排気音です。
    長い排気管でよく調律され、ストラディバリウスのような音を奏でてくれます🎻🎶🎶

    お勧め度が★1なのは、少数生産の車で、淑女の振りをした悪女でもあり、人様にお勧めした日にはクレームの嵐になると感じたためです📝💦
    不満な点

    マセラティだけは、愛ゆえか、なぜかシビアになってしまい、魅力を上手く伝えられません💦
    どうぞ、ご理解ください💦🐬💦
    エンジンと外見と内装以外が不満、好きと嫌いが同居しています(^^♪

    引き寄せでは、合う人と一緒に💕が幸せですが・・。
    逆寄せと言いますか・・合わない人と居ると気づき学びが多く、私にとっては有難いです⛩
    総評

    4ドア・フェラーリという言葉は、この車のためにあると感じます🐎🔱
    この車の魅力は、「ビックセダンのボディーに、レーシングエンジンが乗っている」、異端児な部分。
    走り❔高級感❔どちらなのか、マセラティが何をしたかったのか❔、だけど存在感だけは強烈、不思議な車です。

    皮肉にも我が家では、子供達が乗ってくれません・・。
    私一人で乗るのなら、「セダンではなくスポーツカーで良かった」、となっております(^^;)
    デザイン
    4

    美しいデザイン、個性的な雰囲気、クアトロポルテの醸し出す怪しい存在感。
    この車の佇まいには、オーラがあります。
    数値に出来ない魅力にこそ、車は単なる家電じゃない、血の通った生き物である、そう感じさせてくれます・・。
    走行性能
    3

    ・扱いやすさ
    2ペダルMT、非常に線が細く気難しいです⚓
    街乗りでハンクラのワビサビが無くスイッチ的、だからといって早くギアチェンジするでもなく・・。
    耐久性とコストを考えても、何故これを採用したのか・・これならば、普通のMTやトルコン式ATがイイです。

    全長が長く、全幅も幅広の為、狭い道や立体駐車場で気を使います💦

    大きなブレーキ、太いタイヤ、大きなエンジン・・重さを巻き返す事の大変さ、肌で感じます。
    地球上の全ての物体は質量を持つ限り、運動エネルギーの法則(エネルギー=二分の一×質量×速度の二乗)に準じて動き・・。
    速度を上げる場合、軽くするか、馬力を上げるかに行きつく、いい勉強になります📗
    また、車体の長さはヨー慣性モーメント(質量×重心からの距離の二乗)を増大させ、ホイールベース・トレッドレシオを直進安定型にし・・。
    GT的に、直線を優雅にゆったりが、合っている印象🛣

    ★私が最も重視する、走りについて★
    ・減速
    立派なブレーキが付いているように見えますが、重いため制動力が不足しております。
    街乗りぐらいでしたら強く踏めば止まりますが・・。
    ブレーキペダルを床まで踏み抜いてフルブレーキした際、なかなか止まらず怖い思いをしました。
    これを楽しめなければ、あるいはブレーキをさらに強化しなければ、一緒に居ることが難しいと悟りました💦

    ・旋回
    とにかく自転運動(ノーズの入り、テールの巻き込み)がおっとり、クルっと向きを変える(方向転換)のが不得意です。
    自転後の公転運動(定常円旋回)に関してですが、重い車重を太いタイヤで相殺しトントン(遠心力と求心加速度が釣り合う)、その結果公転運動(旋回スピード)は並に感じます。

    メディアでは、サイズを感じさせずよく曲がるとの表現を拝見しますが・・。
    確かに、同じサイズ(Fセグメント・全長5メーター・車重2トン)の車の中ではナチュラルに曲がる雰囲気を感じるものの・・。
    2シータースポーツカーやホットハッチを基準にした場合、軽い車と比較したら重く、曲がる車と比較すれば曲がらず・・でも解っていて飛びついてしまいました(/ω\)

    ・加速
    私の感じ方が、ぶっ飛びなのですが・・(^^;)
    0-100㌔が5,2秒、400馬力、すぐ速度が乗ってしまい、楽しめる時間が一瞬💦
    エンジンはどこでも鋭く、シビアなミリ単位のアクセル操作に反応し、レーシングエンジン的です。
    (デチューンされていてこの凄さ、フェラーリエンジンはもっと物凄いですね🐎)
    低回転もぶ厚いトルクで車が前に進み、馬力が最大になる高回転は加速度が付き前に吸い込まれるように車が進みます。
    路面によっては少しホイールスピンしつつ、それでも獰猛ダッシュし、大地を揺るがすポセイドンの力を感じます🔱

    トータルで、コーナーはなんとか踏ん張って、直線はグングン・イケイケという車です。
    馬力で勝る車をコーナーで詰めたい私には、性格の不一致が生じております(^^;)
    乗り心地
    2

    高級車として見ると、角の硬さとユサユサが同居。
    スポーツ的に見ると、入力初期が固く、奥が柔らかい印象です。

    また、各部の煮詰め・バランシングといいますか、それぞれの部品(ホイール・ハブ・ブッシュ・サス・マウント・ボディ)が個別に振動している感じで、結果的に車体全体の一体感・統一感が取り切れない印象を受けます。
    ポルトローナフラウのシートは、張りがあり硬く滑る為、快適でもスポーツでもなくて・・だけど美しいシートです💺
    積載性
    4

    ビックセダンだけに、沢山詰めます。
    燃費
    1

    ゆったり走ってリッター4、走りを楽しめばガソリン計の針が・・どんどん下がります⌚💦💦
    修理したため、ガソリンは漏れていないはずです(笑)
    価格
    1

    この車は、コスパや価値では測れず、別世界の車と感じます。
    惚れてしまったら最後、沢山の苦労と少数の高揚感を味わえます(^^;)
    故障経験

    納車前にガソリンが漏れており、燃料ポンプ2か所を交換して頂きました。
    スイッチのガタ、ドアノブのガタ、給油口が開かない、走行中に急にアナログ時計がグルグル回りだす、夜中に急にブザーが鳴る等々・・。
    真面目に考えたら、負けの気がします(^^;)
  • 過去所有
    マセラティ クアトロポルテ
    • CarpeDiem

    • マセラティ / クアトロポルテ
      不明 (2004年)
      • レビュー日:2021年3月20日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費5
    • 価格
    満足している点
    大阪出張の際に、街で見かけて!一目惚れして
    その車が中古車市場で出てきて、即買い!。とにかくシャンパンゴールドの色が最高だった。この車に乗ってから、なぜかシャンパンゴールドが好きになる。
    不満な点
    内装のベタベタがダメ。まぁ、これはフェラーリも一緒。
    総評
    とにかく色と形が好きだった。
    デザイン
    5
    シャンパンゴールドが素晴らしかった。
    燃費
    5
    この手の車で燃費は気にしません。笑
  • マイカー
    マセラティ クアトロポルテ
    • しょう0712

    • マセラティ / クアトロポルテ
      スポーツ GT_LHD(AT_4.2) (2007年)
      • レビュー日:2021年2月10日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地1
    • 積載性1
    • 燃費1
    • 価格1
    満足している点
    全てに於いて満足。

    不満すら満足である。
    不満な点
    不満とか考える車ではないかな。
    総評
    文武両道なドイツ車勢
    勉強は中の上だが何の特色もない日本車勢
    クラスの目立ちのイタリア勢 その中の
    スポーツができる不良のランボ君
    スポーツもできてお金持ちのフェラーリ君
    とにかくカッコいいお笑いセンスもあるマサラ君

    私は、そんな感じですが粋な生き方ならマサ君で良いでしょう。

    修理の手間と部品代の高さはあるでしょうが、それらを全て凌駕し圧倒的な粋な世界が待っています。
    それこそ欠点も魅力な車という感じです。

    なのでターゲットは絞られますね。

    少なくとも日本車とは全く対極です。

    ただ世間で言うほど壊れませんね。だが部品は高いのは本当。ヘッドライト交換しようとしたら両目で70万円でした😱
    デザイン
    5
    死ぬほどかっこいい
    走行性能
    4
    400あるのでそこそこ。

    ミッションはスポーツGTでやっと我慢の範囲。

    430とはエンジン差は少ないがミッションはトロい。
    乗り心地
    1
    そういう感性はないでしょうね。

    でも、思ったより良いでしょうね。
    積載性
    1
    うーん。そこそこ。
    燃費
    1
    ECUとパワクラのチューンで4くらい
    価格
    1
    普通に見たら、もちろん、悪い。

    好きな人は、車の生き様を買うのでプライスレスの世界。
    故障経験
    センサーは機嫌が悪いと悪さする。

    たまにギアが入らないなど止まるがエンジンをかけ直せば機嫌が戻ります。

    私の車には不定期アイドリングストップ機能が付いていました。
  • マイカー
    • okk-

    • マセラティ / クアトロポルテ
      スポーツ GT S_LHD(AT_4.2) (2007年)
      • レビュー日:2021年2月9日
      • 乗車人数:4人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格4
    満足している点
    他のセダンにはない怪しく色気のある感じ、
    あまり走っていないので、所有感はかなりある。
    エンジン音はセダンとは思えない、高音サウンド。
    内装もイタリア車全開の雰囲気!
    何より後ろ姿にはうっとりしてしまう!

    不満な点
    高級車なので、部品代が高いこと。
    もちろん燃費も悪いところ。
    総評
    もともと私はセダンが大好きで、でもエンジン音はやはりフェラーリやランボルギーニなどの音が好きでした。この車は両方兼ね備えていて、家族を乗せてドライブ出来るので私にはぴったりな車です。

    デザイン
    5
    ピニンファリーナが手掛けた妖艶なデザイン。
    いくら見ていても飽きないボディーライン。特にリアドアからテールにかけての絞り具合がたまらないです。
    走行性能
    4
    ミッドシップフロントエンジンということもあり。車体の重さと大きさを感じさせない。意外と小回りが効く。
    乗り心地
    3
    GTSモデルなので、アクティブサスではなく、バネサスということもあり割と硬め、高速道路では安定感があるので満足です。
    積載性
    3
    デザイン重視ということで、車体の大きさの割にはトランクは意外と小さい。
    室内は全席結構ゆったり座れます。
    燃費
    2
    燃費はこの車重でこのエンジンなので仕方ないが。市街地リッター4キロくらいです。
    価格
    4
    新車価格は1,500万越えなので部品代はかなり高い。
    中古車なら程度よくて中期の4.2のATで300万くらいからあるのでお買い得。
    故障経験
    まだ所有して半年くらいなので参考になりませんが、左後ろの窓落ちによるウィンドレギュレーター交換。
    給油キャップが空回りして開かなくなりキャップ交換。
    これくらいです。

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース