マツダ アテンザ

ユーザー評価: 4.3

マツダ

アテンザ

アテンザの買取情報を調べる

クルマレビュー - アテンザ

  • 試乗
    マツダ アテンザ
    • くるすぺ

    • マツダ / アテンザ
      ワゴン XD Lパッケージ_4WD(AT_2.2) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/06/15
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      ・メッシュ形状のグリル採用や、格段にかっこよくなったフロントフェイス

      ・質感の高くデザインセンスもいいインテリア

      ・レザーシートの座り心地と機能性

      ・450Nを発揮するディーゼルエンジンのトルク性能

      ・非常に高い静粛性

      ・直進安定性の高さ

      不満な点

      ・アクセルをぐっと踏み込んだ時のレスポンス

      ・ステアリング操舵性がもう少し意のままにできたら

      ・荒れた路面での尖った印象

      総評

      エクステリア、インテリアに関しては価格以上のもので素晴らしい質感です。
      個人的には354万で買える25S L Packageが魅力的に感じました。
      欲を言えばスポーツモードがあれば、より楽しい運転ができるんじゃないかなと思います。

      補足:詳細レビューや写真をご覧になりたい方向け
      【マニア試乗記】マツダ 新型アテンザ XD(2018 MC)を採点評価! 最高に美しいフラグシップセダン

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • ウミノ工機九嶺事業所

    • マツダ / アテンザ
      セダン XD プロアクティブ_4WD(MT_2.2) (2017年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/13
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      馬力は所詮175psなり、「困らないけど余裕綽々ではない」。でも、使っていく内に段々ツキが来ているのか、ちょっと馬力が上がってる気も。
      ブレーキは正直要改善、容量不足。最終型でサイズ上がったのは、流石に文句多かったんだろう。パッドは交換したい…

      乗り心地

      乗り心地の基準が欧州Fセグな我が母親曰く「これってエアサスなん?」と宣うレベル。まぁオーバー200km/hを完全に切り捨てた故のとはいえ、割り切り勝ち。

      燃費

      どうやったら高速道路で20km/lとか行くんですか?(泣)
      日常ユース(鎌倉界隈でマキシマム渋滞&地元民ダッシュ)でアバウト12~14km/l。

      積載性

      おおきめ車体なだけに、必要十分以上。

      故障経験

      まだ壊してません!まだ!

      満足している点

      「お手頃サイズ」と「それなりに見栄え」の妥協点なサイズ。あと見るからにオッサンセダン、なのに中身はMT四駆というギャップ。
      マツダのくせに「内装の粗が目につく程度には上がった内装の質感」。ちゃんと他人を乗せられる乗用車になったと思います。

      不満な点

      リアワイパーくだちゃい…
      あと、運転席ドアのカップホルダー上部が抉ってあるお陰で、横G掛かった時に膝が遊んで…あ、横G掛けるな?はい…

      総評

      「ディーゼルMT四駆のセダン」、一般人…というより他人には絶対勧められません。でもワシはこれが欲しかった。
      あともう少し馬力とブレーキがあれば言うことなし。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ アテンザ
    • cbxgpz

    • マツダ / アテンザ
      2.5sL (2014年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/06/13
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      回頭性はいいです。車重が重いにもかかわらずキビキビ走れるかな?

      乗り心地

      good!

      燃費

      住宅街で13、高速で17前後、定置走行60km/hで軽並?

      積載性

      セフィーロワゴンのほうが車幅は小さくても積載性は良かった。

      故障経験

      なし

      満足している点

      ガソリンのワゴンですが先月某地方国道片道1車線道路にて、前走車が60~70km/hで走っていたせいか56kmの区間で19.3km/Lを測定しました。パネル表示ですが。
      その区間での最良値19.6km/Lでした。
      多分6速での走行が多かったからか?と思ってるんですが・・・ゲ、表示計が狂ってんじゃないのと思ったりもします。
      東京環七までの行ったり来たりで平均14.5km/Lです。
      よそ様の数値を見る限り、こんなことはないようですが、どなたかご意見くだされたし。

      不満な点

      ルーミーではないというか、閉塞感強い。昔のヘッドレストもなくシートベルトもない頃のクルマが懐かしいです。
      昔のって、半世紀前?ニッサンのサニーってのに一度乗ってみたかったです、車重も軽そうだし。

      総評

      車重が1トン半もあって、燃費も乗り心地もいいです。
      燃費については一度満タン法で計測の必要ありですね。
      実測値とパネル表示とではどのくらいの乖離があるんでしょうか?
      車長の長いステーションワゴンが好みなんですがセダンより短いのは不可解、取り回し走行性能はセダンよりいいかもしれません。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • レンタカー
    • Jimmy the Fire

    • マツダ / アテンザ
      不明 (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/06/12
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      ・しっかりライントレース出来る。
      ・パワーは十分。

      乗り心地

      ・静かでゆったり乗れる。

      積載性

      ・トランクは十分広い。

      満足している点

      ・高速のクルコン制御が良い感じ。
      ・マツダコネクト無しが良い。
      ・シートポジションが良い。

      不満な点

      ・スマホを置く丁度良いスペースが無い。
      ・ATのシフトアアップフィールがイマイチ。
      ・停車中にブレーキペダルが押し返してくる時があってビックリしてペダルから足を離しそうになるので危険。
      ・エアコンの風の強弱が極端。
      ・Aピラーとバックミラー上部の死角が多い。
      ・夜間,オプションのナビのバックカメラ映像が明るすぎて前方&側方が見辛い。
      ・右ひじの置場が欲しい。
      ・ドアミラーをたたむスイッチが操作しづらい。

      総評

      ガソリン2,000㏄車両
      ・自分で買っても損はないかな。
      ・メルセデスの低いグレードに乗るくらいならこっちの方が全然いい。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • amepote

    • マツダ / アテンザ
      セダンXD Lパッケージ(AT_2.2) (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/04/27
      使用目的:その他
    • 走行性能

      高速道路は全く問題なし。よく転がりますし燃費もGood!
      街乗りも、ゴツさの割にもたつく感じも少なく、ストレスも少なめ。
      ロール性能も良く、シャーシを弄らなくても全然楽しい。(乗れば乗るほど足回りがまろやかになる)

      乗り心地

      最初は固く感じる。(欧州を意識してるからかな?)が、10,000万キロ超えるとマイルドな乗り心地になる。
      ただ、OPの19インチはロードノイズがやや多い。

      燃費

      平均で/11~12km/Lほど。長距離移動(経験では630km程)では20km/L。
      燃料が軽油なので、HVよりもコスパ良いと思う。何よりよく走る!!

      積載性

      通常使用で506L、リアシートの背もたれをすべて倒せば、最大で1,648L。
      ただ、高さが無いので背の高いものは載らない。
      (ゴルフバッグは上手く積めば背もたれ倒さなくても3つは載る)

      故障経験

      初期ロッドはとにかくリコールが…多い。
      でもリコール出てるってことは、不具合を徐々に直せるって事なので、問題なし。
      大きなトラブルは今の所無し。

      満足している点

      このご時世、HVではなくDIESELエンジン搭載のATENZA。人馬一体をモットーに設計されており、長距離ドライブ~峠運転など幅広く対応できる。内装もGJシリーズから力を入れているので、MAZDAご自慢の”チープさ”は少しマシになった(ハズ)。
      あと、GJ初期のフロントデザインが一番かっこいい!(持論)

      不満な点

      車幅ゴツいので、旧街道や住宅街、駐車場では慣れが必要。内装は…GJ初期は安っぽいかも(自分は好み)。
      DIESELエンジンは繊細で維持も大変。あとちょい乗りには向かない。逆に長距離は本当に快適そのもの(長距離移動ならばHVよりも燃費がいい)。

      総評

      人も物も載り、でもPower不足にならないATENZA。V6やV8みたいにデカイ排気量なんかよりも、4気筒2.2L(水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ)であえてエンジンを作り、走る楽しさを教えてくれた最高の相棒です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

閉じる