マツダ アテンザワゴン

ユーザー評価: 4.51

マツダ

アテンザワゴン

アテンザワゴンの買取情報を調べる

クルマレビュー - アテンザワゴン

  • 試乗
    マツダ アテンザワゴン
    • XG

    • マツダ / アテンザワゴン
      XD Lパッケージ(AT_2.2) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/06/24
      使用目的:その他
    • 走行性能

      生憎の渋滞路。 何しに行ったんだか(笑)?
      低速のハンドリングは、勿論○。 カムリと同じくらい。 RS4も同じ。
      4kmほど走って、キックダウン出来たのは高架橋の上り1回きり。
      エンジンの回転数が低いので、シフトダウンもなめらかだった。
      下りは手動でシフトダウン。 なめらかに2速まで入る。
      けど、エンジンブレーキはあまり効かなくて、そこはマカンのPDKと同じ。

      エンジンの一面しか見て無いが、450Nm/2000rpmの凄さは分からなかった。
      勿論、スムーズに街中を走り切りました。

      乗り心地

      足は硬いね~。 RS4と良い勝負。
      ショックの角は丸められていて、ゆすられても一発で減衰する。
      BMW 3と同じ世界。 A4は乗ったこと無いけど多分同じだろうと思う。
      個人的には、インプレッサがもう少し柔らかく、もっと足が動くイメージでそっちが良いかな。
      硬めの足は、もう沢山。 セールス曰く、硬いのでインチダウンする人もいるそうな。
      FFで450Nmを路面に叩きつけるのには、あれくらい硬さがいるのでしょうなぁ。

      ノイズは静か。 適当に音は出てるけど、気にならなかった。
      エンジン音はそそらない。 低い音で、どちらかと言うと暗騒音の部類、残念。
      あとは、結構ノッキングしてる。 RS4も結構ノッキングするので、直噴の仕様ですな。
      ただ、エンジン音や排気音が小さいので、チリチリ目立つ。
      問題ないんでしょうが、気が悪い。

      故障経験

      ワゴンのリアウインドウは小さい。 車は回りの車を検知してピピピピ教えてくれるんだが。
      360度ビュワーもあるからいいんだろうが、安全がデザインの犠牲になっている。
      視界を確保しての安全支援装備ではないか? 本末転倒。
      ちょっとデザインの暴走が過ぎないか?
      インパネのデザインは良かったけど。

      満足している点

      ・静かさ乗り心地は、3/C/A4クラスと思う。
      ・動力性能も渋滞路中心で、良く解らんかったが320dと同じレベルと思う。
      ・使いこなせなかったが、安全支援、アイドリングストップ、パワーサイドブレーキ、慣れたら便利そう。

      不満な点

      ・低回転寄りのTDとMTの相性が気になる。 試乗車が無い。
      ギア比も含めて、買うなら乗らないと後悔することになるかも。
      ・鼓動デザインが刺さらない。 売れてるから良いんでしょうねぇ。
      ・取り回しは苦労しなかったが、ボディーはでかい。
      そう思う奴はアクセラを買えと言うことか?
      マツダに限ったことではないが。
      ・ノイズや振動が少ないボディーなので、直4エンジンの弱点;振動、スムーズじゃない点が気になる。
      車格的に6気筒が欲しくなる。 いよいよ次のアテンザか…

      総評

      6/23にナンバーが付いた所。 3人目の試乗でした。

      320dなら、562万円が、アテンザセダンXDプロアクティブ(FF/6AT)で337万円。
      目を瞑って乗ったら、私はどっちも似たようなもんだと思います。
      バッチ代に220万円は高過ぎ。 こう見えて欧州被れではない私は、アテンザ選びます。
      ・あまり、よし走ろうというイメージでは無く、安楽に走ろうと言う感じ。
      運転は楽チン。
      いい年なんで、これなら2Lプロアクティブ/296万円でのんびり走ろうかと思いました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ アテンザワゴン
    • あんぷマン

    • マツダ / アテンザワゴン
      XD (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/18
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      トランクが広い

      不満な点

      リアキャンバーが着きにくい

      総評

      今のところは満足

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • Yurimako

    • マツダ / アテンザワゴン
      XD (2012年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/06/14
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

       最高です!

      乗り心地

       丁度良い!

      燃費

      街中11~14キロ位
      高速は、色々誘惑が多かったので気にしない事にしてました!

      積載性

      後部席を倒さず娘の三輪車がギリギリ載りました!

      故障経験

      無し!

      満足している点

       4年10ヶ月、3万6千キロ故障1回も無しで走ってくれました。
       トルクが有るので、キツい登り坂も余裕で登ってくれた!
       その気になればスピードメーターエンドまで楽勝です(試してみたい方は、一般公道でのお試しは違法行為になりますので、くれぐれも妄想の世界でお願いします)(^^)
       横から見た時のスタイルは、4年以上乗っても見飽きる事無く本当に最高でした!
       インテリアも初期型のgjアテンザは、内装がチープとおっしゃる方も居ますが、自分はフィットからの乗り換えでしたので、逆に車両価格300万円位する車は内装も凄いな~と関心しました!
       あのお値段で、スタイル良し・走り良しって車はなかなか無いのでこの車を世に出してくれたマツダには本当に感謝してます(^^)

      不満な点

      無し!

      総評

       次のオーナーさんがもし見てくれていたらと思い前オーナーの使用状況を書きます!
       エンジンオイルは4000キロ以内で2回に1回は、エレメントも交換しました!
       1万キロ位から給油3回に1回は、EMEOSのエコフォースDを入れてました!
       確か17000キロ位でトルコンオイル交換してます!
       通勤が主に使用しましたが、職業柄朝5時頃に片道20キロを走りましたし、帰宅は夜9時位の時間帯の走行を週に一往復、休日も渋滞路を避けて短距離走行をしない様に心懸けてましたのでそんなに痛んではいないと思います!
       バッテリー交換はしてませんが、点検時にディーラーで何回か充電します!
       ほぼ3000回転以外での走行でしたが、たまにレッド付近まで回しました!
       サス、タワーバー、フロアバー、インテークは、オートエグゼを入れてました!
       マフラーとコンピューターは、ナイトスポーツです!コンピューターは、5月のリコールでノーマルに戻りましたので、現在はノーマルです!
       小さい子供も乗ったので、納車されてからタバコ1本も吸った事が無い正真正銘禁煙車です!
       スタイル良し・走り良し・燃料代も軽油で安いと良い事三拍子が揃った車は、なかなか無いと思うので、この車を世に出してくれたマツダには本当に感謝してます!

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • counterflow

    • マツダ / アテンザワゴン
      XD Lパッケージ(MT_2.2) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/05/08
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      25年超欧州車を所有して来ましたが,MT車でかつレーダークルーズ付きかつ出来ればサブロクのコンパネが積める,が条件でアテンザ(ワゴン)を中古にて購入しました.前に乗っていたVWのフルサイズミニバンは設計年が25年程前なので,それに比べると超燃費のEg,自動ブレーキ等の先進装備で,隔世の感です.
       アテンザディーゼル6MTの燃費は「異常」に良いです,下道メインの900Km,2泊3日の走行でほぼ 24Km/L (満タン法,継ぎ足しあり) でした.通勤では今の所20弱位.普通に踏めば速くて,この燃費はこの車の技術力の高さを感じます.


       インテリアは程よい質感に好感を持てます,また降車すると美意識あふれるスタイリングが楽しめるのも美点です.子供っぽいガンダムデザインでは無いので、長く付き合えそうです。
      長いロアアームのサスや,4-2-1-2の排気システムも「設計として真っ当」で,密かに気に入ってる所です.実は20年ぶりにミニバンを降りたのですが,普通の車はやはり扱いやすいし燃費も良い.
       MRCC:レーダークルーズは,平坦な高速道路を走行中にブレーキランプを点灯させる,一般道で前車が横道にそれる際,急ブレーキとなる,など期待よりも少し劣ります.私にとっては,前が支えてきたらキャンセルする等,使い方を工夫せざるを得ないです。
      レーンキープは最も敏感に設定していますが,既に何度か元に戻る動作を経験しています,これは非常に有効です.自動ブレーキは経験ありません 汗;) HBCは普段は常用していますが,高速道路ではハイビームがつきっぱになり使えませんでした.
       マツコネはスマホをブルートゥース接続しています.偶に接続ミスがありますが,自動でハンズフリ-通話になったり,スマホ経由で海外ラジオが聞けたり満足です.しかし動作は全体的にもっさりなので操作ミスを発生させることがあります.ナビはGoogle MAPの方が使いやすいです,何故なら停車せずとも操作可能なので・・.
       私たまに車中泊することがあるのですが,前車がミニバンで快適でしたので心配していましたが,先日この車で後席を倒して5時間くらいは休む(寝る)ことが出来ました.結局はトノカバーで高さが制限されるので,床面の大きさが確保されていれば,問題無い様です.

      不満な点

      不満な点は,助手席側の視界が悪いことです.Aピラーとドアミラーでほぼ歩道領域が隠れる為,コンビニから出る際などは気を使います.ドアミラーの前後方向の厚みは理解に苦しみます,機能的にはペラペラの鏡だけで良いはずです.ノコギリで切りたい衝動に駆られますw.また,Bピラーもかなり太く、助手席シートバックと連続して視界を遮るため,助手席シートは前めにしています.助手席に人を乗せる時は気を使います.前を向いている分には,車幅の割に扱いやすいですが,助手席側へ目を向けると,ほぼ何も見えない,必要な情報を得られない,と感じることもあります.


       エンジンは若干ターボラグ(?)が感じられますが、力感充分です.乗り味は,前車が2.8L 6気筒NAで車重1.8tでしたので,流石にそれよりは劣ります.物理の法則には勝てません(笑).ホイールは19インチですが,突上げ等は許容範囲です.若干フロントヘビーを感じますが.言われなければ気にすることもなかったと思います.先日中国山地で何度もも山越えしましたが,山道もスイスイですね.
       MTはクラッチストロークが大きいです.シフトレバーのストロークも大きくフィーリングも今一と感じます。(ロードスターを先日確認しましたが、各ストロークは短かく良かったです) が,ここは何とか「身体を慣らす」所と考え精進致することとしますw.何となくここの設定は,「バランス&折衷」なんだろうな・・ と推察しますので.

       あとドアハンドルをカチャカチャした時のドア鉄板からの音が安っぽい.スマホの置き場が相変わらず無いのはマツダに限ったことではないですが,何とかしてほしいです.トランクはクローザーは欲しいです.あとシートのベンチレーター,キーの長押しで窓4枚が開いたり閉まったりするのが欲しいです.
       最後に、、 同じ車とすれ違うことが多くなり少し気恥ずかしい所は,国産車の宿命ですね(笑).

      総評

       欧州車を乗り継ぎミニ・ルノー・VWと来て,次はBMW5シリと思っていましたが,ワゴンのMTなんて正規輸入は無い・・,ので25年ぶりの国産車となりました.マツダ車は魅力があるものの,ガラスのミッション・デフとか,ディーゼル煤とか,車によっては欧州車の企画パクリ(アテンザも?)とかで,これまで購入対象にはなったことはありませんでしたが,今回はこれしかないと言う組合せの中,細かいことはさておき地元のマツダディーラーで購入しました.
       このご時世にMTでしかもディーゼルという理想的な仕様が,普通に街のお店で買えてサービスも,かつATと同様の先進装備を用意してくれたマツダ社の企画力と努力に感謝です.
       私は一回車を所有すると10年は乗り続けたい性質なので,今回もそうなれば良いな,けどディーゼル大丈夫かな?という感は正直ありますが,しかしながら,みんカラを見ていると,XDを既に10万Km超走破している方も多数居られますので,私も10年は付き合えればと思います.

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    マツダ アテンザワゴン
    • BRITBABE

    • マツダ / アテンザワゴン
      XD(MT_2.2) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/01
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      アテンザスポーツワゴン(MT)から乗り換えました。ターボが効いた時の追い越し加速がとてもいい感じです。クラッチ、ギアシフトは軽く、インジケーターまでついてます。しかもただ表示するだけなくノッキング等シフトダウンが必要な場合は3→2のように余計な指示表示までしてくれます(イラネ)。初代アテンザではニュートラル走行を多用してmax15k、平均12kでしたがこの車では平均20k辺り=レギュラー換算25kになるのでこれ以上のエコは要りません。エンジンにいいこと無さげなのでアイストッブ機能は基本オフにしています。ヘッドアップディスプレイの速度表示は視点を動かす必要がないので見やすくかなり気に入っています。ヘッドランプは非常に明るくなり夜の運転が楽になりました。オプションを付けなくてもカーナビ、サイドエアバック、ルーフレール、危険回避装置等、いっぱい付いているし、330万円はバーゲンプライスだと、買ってからよくわかりました。こんなにかっこ良く、エコで、楽しい車は他にありません。

      不満な点

      基本的にハンドリングはマツダ車なので良いのですが最低地上高が初代アテンザより2cm上がって、ロール量が増えたことが残念なところです。あの吸い付くような感じでコーナーを曲がっていた感覚はない・・・また荷室はタイヤハウスが大きくなり、リアウインドウの傾斜がきつくなったので積載量は減少した気がします。あとインパネ系のボタンは小さくなり、数が減ったので見た目とは逆に使いにくくなりました。外装内装ともすべて見た目重視で機能性は後退感ありです。直観的に分かりにくいので電気式サイドブレーキも受け入れ難いです。まあみな小さい不満なので許容範囲内です。

      総評

      燃費とパワーを考えるとガソリン車には二度と戻れません。ずっと気になっていたディーゼルに乗ることができてとても良かったと思っています。アイドリングの音は大きめなので電動車のように歩行者自転車から無視される、飛び出される、という危ない目にも遇いにくいので良いと思っています。デビュー後6年目なのに2度目のマイナーチェンジを控えているということは足掛け8年くらいこの車を売るつもりなのでしょうか?でも裏を返せばそれくらいデザイン、動力性能の完成度が高い車なのだと思います。初代アテンザも15年間大きなトラブルもなく17万キロ走ったのでこの車にも長い間お世話になるつもりです。軽自動車でさえ200万オーバーの時代ですから330万のアテンザワゴンはお買い得です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース